医療の英語フレーズ

「カンファレンス」英語で言える?【ER】症例検討会の英語表現 発音も解説【1】

投稿日:2020年2月28日 更新日:

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/

(アイコンをクリックで登録画面へ移動します)

 

 

エイミ

こんにちは!

学会英語発音コーチのエイミです。

 

今回は、医療ドラマ ER から ケースカンファレンス(症例検討会)のシーン を取り上げ、使われている英語表現と発音を皆さんにシェアできればと思います。

詳しくご紹介していきますので、記事が複数にわかれます。

初回は、ドクター2人の会話から、conference の英語発音 を聞いていきましょう!

 

まずネイティブの「conference」を耳でチェック!!

 

このシーンは、救急科チーフレジデントのグリーン先生が、部長から

今日のカンファでこの間の症例の発表をしてくれ

と声をかけられるところから始まります。

 

 

 

エイミ

では、

ネイティブの発音の聞き取りに

トライ してみましょう!

何と言っているかわかるでしょうか??

 

 

【1回目】ヒント無しでリスニングチャレンジ!!

 

 

Dr.レン

こ、これのどこで

「カンファレンス」

って言ってるの!?

 

エイミ

カンファレンスは

実は聞き取るのが難しいんです!

カンファレンスというより、

こんな感じです。

 

 

【conference】

カン (フルンス)

 

 

エイミ

このように、

カン は聞こえますが、

ファレンス はほとんど聞こえません。

 

Dr.レン

じゃあ、

カン(フルンス)

だと思ってもう一度聞いてみよう!

 

 

【2回目】『カン(フルンス)』の聞き取りに再トライ!

部長:ーーーー present it at the case カン(フルンス) today. 

Dr. グリーン:Today?

 

 

エイミ

case conference、

耳で拾えましたか??

カン(フルンス) と聞こえたら

conference です!!

では、文全体を聞き取ってみましょう!!

 

 

【文全体の発音】部長はこう言っています

 

Dr.レン

文全体の発音は一体どうなっているの?

と気になった人は、

次の解説音声をチェックしよう!

実は 読めば簡単な英語 なんだけど、

聞き取れるのは上級者だけ なんだ。

 

 

★ 部長の発音を解説【音声1分35秒】★

 

 

 

答え合わせ:

部長:I’d like you to present it at the case conference today.

今日の症例検討会で、あのケースを発表してくれ。

Dr. グリーン:Today?

今日ですか?

部長:Two o’clock.

2時だ。

 

 

今回のまとめ

日本の医療業界にもカタカナで定着している「カンファレンス」。

ネイティブの発音は

 

【conference】

カン (フルンス)

 

となります。

文全体の発音は、ちょっと難しかったと思います!

少しずつネイティブの発音に慣れていきましょう。

 

さて、部長から無茶ぶりされたグリーン先生の症例発表は、「ERで緊急帝王切開をした妊婦さんがお産直後に出血多量で亡くなってしまった」という重大ケースに関するものです。

次の場面は、すでに一通りの説明を終えたグリーン先生が、先輩医師や他のレジデントからの質問に答えるところから始まります。

 

エイミ

英語の症例検討会2

つづく!

 

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/

(アイコンをクリックで登録画面へ移動します)

 

 

-医療の英語フレーズ

執筆者:

関連記事

【医療者の英会話】「上を向いてください」ネイティブはなんて言う?

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     エイミ こんにちは! 学会英語発音コーチのエイミです。   患者さんに目薬を …

【医療の英会話】「〇〇先生を呼ぶ、来てもらう」ネイティブはどう言う?

  この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     エイミ こんにちは! 医学英語発音コーチのエイミです。   ド …

【ERで学ぶ医療英会話】開放骨折の緊急対応1【英語丸ごと解説】

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     エイミ こんにちは! 医学英語発音コーチのエイミです。   ドラマ「ER 緊 …

「もう少し前に来て」「後ろに下がって」「上に上がって」「下に下がって」を英語で

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     エイミ こんにちは! 学会英語発音コーチのエイミです。   この間ある先生か …

【医療の英会話】「症例数は多くない」ネイティブの英語表現を聞いてみよう!

  この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     エイミ こんにちは! 医学英語発音コーチのエイミです。   最 …

 

  1. 【英語でスライド作成】おすすめ書体はArial、Segoe、Helvetica
  2. 「nm、mm、cm、mm3、μm」の英語の発音をわかりやすく
  3. 【ドラマでわかる】「ウォウ」と「ワオ」の使い分け
  4. 【学会レポ】Vol.13 発表は「1分100ワード」で話せ
  5. 【第13回】「There’s」は「ゼアズ」ではありません! ネイティブの発音を解説
  6. 【学会レポ】座長編 英語例文「セッションを始める」
  7. 大静脈【vena cava】の発音は「ベナカバ」じゃない!
  8. 【atypical】を アティピカル と読んでいる人、間違ってますよ!
  9. 【学会レポ】質疑応答編 英語の例文「最初の一言」
  10. 【医療者の英語表現】「~の疑いがある」ネイティブはどう言う?
  11. 【学会レポ】Vol. 7 ourの発音は『アー』の巻
  12. 【L、dL、mL、µL】を英語でちゃんと発音するコツ
  13. mmHg を英語で正しく読もう!【ERで解説】
  14. 【食道の英語】「エソファーガス」が通じないのはなぜ?
  15. penis の発音はペニスではないという真面目な話
  16. 【第17回】知ってる?「Didn’t」の発音は「ディドゥント」じゃないっていう話
  17. 「mg/m2」を英語で正しく読もう!【ERで解説】
  18. 【学会レポ】Vol. 5 that節はどこで切る? の巻
  19. 【学会レポ】座長編 英語の例文「質疑応答をコントロールし、セッションを締めくくる」
  20. 【医療者の英語表現】「血がサラサラ」「ドロドロ」どう言えばいい?
医学英語・学会英語発音コーチ
エイミ
英語の発声・発音改善の専門家。日本人にとっての理解しやすさを追求した音声解説と、「トレーニングは楽しく!!」が信条。英語は読み書きもできず、センキュー以外何も言えなかったところから習得をスタート。University of Baguio, Associate in Hotel and Restaurant Management卒。TOEIC 915点。

詳しいプロフィールはこちらからどうぞ。