医療ドラマ英会話

【ERで学ぶ医療英会話】手の術前処置後の報告2【英語丸ごと解説】

投稿日:2019年7月25日 更新日:

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/

(アイコンをクリックで登録画面へ移動します)

 

 

エイミ

こんにちは!

医学英語発音コーチのエイミです。

 

ドラマ「ER 緊急救命室」から、医学英語の表現と発音を少しずつ解説しています。

今回は、ERファーストシーズン第1話の7:40から7:47までです。

音声は、私の声で「自然な速さ→ゆっくり」で発音しています。

参考に聞いてみてください!

 

Dr.レン

ERのDVDとか持ってる人は、

できれば実際にドラマのこのシーンを観ながら

記事を読むのがおすすめだよ。

 

Dr.サトシ

ドラマ観ながらだと、勉強になる度200%保証 だぜ!

 

 

ネイティブがよく使う「get out of here」は「よし行こう」!

血管外科医:了解。では運ぼう。

OK, let’s get him out of here.

オゥケイ、レッツゲディム アゥダヴ ヒァ。

 

フレーズ&発音チェック

● get (人) out of here  ここから出る。(人を)連れ出す。多くは、日本語の「行く」や「連れて行く」の意味になります。「Let’s go」と一緒に使われることが多いです。

 

Dr.ナミ

どこかから出ていく時に、

OK let’s go. Let’s get out of here.

(よし、行こうか)

なんてサラッと言えると、すごく英語っぽいニャ。

 

● him ヒムは h を発音しないことが多いです。hがなくなると、him はイム」や「エム」になります。

そしてここでは、get と him の音が繋がり、

 

ゲット + イム → ディム

 

という発音になります。

 

Dr.サトシ

get him は、ゲディム。

「この人運ぼう」は、

レッツ ゲディム アウダヴ ヒア!

 

 

アメリカ英語では超頻出。「かなり」を意味する「pretty」

ベントン先生:手は付きますかね?

So, you think you can save the hand?

ソゥ ユ シン キュウ カン セイv ザ ヘァンd?

 

血管外科医:いい感じだから、いけそうだけどな。

It looks pretty good. I think so.

ィ ルクス プリディ グゥ。ァ シンッ ソゥ。

 

エイミ

残念ながら字幕では省略されちゃってますが、

ここの pretty は使える単語なので

勉強しときましょう!

 

フレーズ&発音チェック

● It looks pretty good. pretty は「かわいい」の意味で使われることはあまり多くありません。しかし、「かなり」「結構」という意味合いで、とてもよく使います。

 

エイミ

すごく良いってわけじゃないけれどかなり良い

悪くない

という、微妙なニュアンスが表せますよ!

 

 

今回のまとめ

【主な発音&フレーズ】

● get (人) out of here (ここから出て別の場所に)行く。(人を)連れ出す

● him H を発音しない。「イム」や「エム」になる。

● get him 音が繋がって「ゲディム」。

● pretty 「pretty+形容詞」で「かなり〇〇だ」の意味。

 

エイミ

今回はここまで!

次は、開放骨折している患者さんの診察シーンです。

 

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!!/

(アイコンをクリックで登録画面へ移動します)

 

 

-医療ドラマ英会話

執筆者:

関連記事

【第78回】ER の急性心筋梗塞 TPA治療場面で英語学習

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     今回は ER から心筋梗塞の患者さんへ TPA療法(血栓溶解療法)が行われているエピソ …

「英語はたくさん聞けば慣れる」なんて嘘。ドラマの英語学習は【第1話だけ】でいい!

  エイミ こんにちは! 医学英語発音コーチのエイミです。   「ドラマで楽しく、生きた英語を勉強しよう!」 そう考えて、海外ドラマのDVDを大人買いして見始めたけど、どれだけ見れ …

【ERで学ぶ医療英会話】緊急分娩対応3【英語丸ごと解説】

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     エイミ こんにちは! 医学英語発音コーチのエイミです。   ドラマ「ER 緊 …

【第73回】ER の診察英会話 初診診療での英語表現と発音

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     エイミ こんにちは! 医学英語発音コーチのエイミです。   今回は 外来診療 …

【医療者の英語表現】「~の疑いがある」ネイティブはどう言う?

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     エイミ こんにちは! 学会英語発音コーチのエイミです。   今回は、医療ドラ …

  1. 【英語でスライド作成】おすすめ書体はArial、Segoe、Helvetica
  2. penis の発音はペニスではないという真面目な話
  3. 【学会レポ】質疑応答編 英語の例文「最初の一言」
  4. 【学会レポ】座長編 英語例文「セッションを始める」
  5. 【ドラマでわかる】「ウォウ」と「ワオ」の使い分け
  6. 「nm、mm、cm、mm3、μm」の英語の発音をわかりやすく
  7. 【第13回】「There’s」は「ゼアズ」ではありません! ネイティブの発音を解説
  8. 【学会レポ】Vol.13 発表は「1分100ワード」で話せ
  9. 【第17回】知ってる?「Didn’t」の発音は「ディドゥント」じゃないっていう話
  10. 「少し前に来て」「後ろに下がって」「上に上がって」「下に下がって」を英語で
  11. 【L、dL、mL、µL】を英語でちゃんと発音するコツ
  12. 【学会レポ】質疑応答編 英語例文「答え方に困った時の一言」
  13. 【医療者の英語表現】「~の疑いがある」ネイティブはどう言う?
  14. 【学会レポ】座長編 英語の例文「質疑応答をコントロールし、セッションを締めくくる」
  15. 【atypical】を アティピカル と読んでいる人、間違ってますよ!
  16. 【食道の英語】「エソファーガス」が通じないのはなぜ?
  17. 大静脈【vena cava】の発音は「ベナカバ」じゃない!
  18. 「mg/m2」を英語で正しく読もう!【ERで解説】
  19. 【第42回】as は「アズ」じゃない! as as 構文の発音のコツ
  20. 【第31回】アーテリーではない「artery(動脈)」
医学英語・学会英語発音コーチ
エイミ
英語の発声・発音改善の専門家。日本人にとっての理解しやすさを追求した音声解説と、「トレーニングは楽しく!!」が信条。英語は読み書きもできず、センキュー以外何も言えなかったところから習得をスタート。University of Baguio, Associate in Hotel and Restaurant Management卒。TOEIC 915点。

詳しいプロフィールはこちらからどうぞ。