医療ドラマ英会話

【ERで学ぶ医療英会話】開放骨折の緊急対応1【英語丸ごと解説】

投稿日:2019年7月26日 更新日:

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/

(アイコンをクリックで登録画面へ移動します)

 

 

エイミ

こんにちは!

医学英語発音コーチのエイミです。

 

ドラマ「ER 緊急救命室」から、医学英語の表現と発音を少しずつ解説しています。

今回は、ERファーストシーズン第1話の9:15から9:25までです。

音声は、ドラマの発音に忠実に、私の声で「自然な速さ→ゆっくり」で発音しています。

参考に聞いてみてください!

 

Dr.レン

ERのDVDとか持ってる人は、

できれば実際にドラマのこのシーンを観ながら

記事を読むのがおすすめだよ。

 

Dr.サトシ

ドラマ観ながらだと、勉強になる度200%保証 だぜ!

 

英語でどう言う?「痛みが楽になるようにしますね」

建設中のビルで崩落事故が起こり、カウンティー病院のERに被害者たちが運ばれてきました。

骨折し、激しい痛みを訴える男性を女医のルイス先生が診察します。

 

患者:なんとかしてください、痛くて我慢できません!

Give me something. I can’t stand it!

 

ルイス先生:痛みを抑えますからね。もう少し頑張って。

I’ll give you something for the pain. Just hold on.

ァゥ ギヴユウサムシン フォ ザ ペイン。ジャス ホォウドン。

 

フレーズチェック

● can’t stand 我慢できない。

直訳すると、「じっと立っていられない」。そこから、「(つらいことが)我慢できない」「辛抱できない」という意味にもなりました。

 

● I’ll give you something for the pain. 痛みが楽になるようにします。直訳は、痛みに対して、あなたに何かをあげます」。

 

Dr.サトシ

” I’ll give you something for the pain. “

(痛みを抑えますね)

は医療英会話の頻出表現だ。

要チェックやで!

 

Dr.ナミ

日本人にはなかなか思いつかない表現だニャ!

 

 

● Hold on. 頑張って。耐えて。

hold の基本の意味は「そのままじっとする」。そこから「じっと耐える」「辛抱する」になりました。

 

 

英語でどう言う?「開放骨折の人が来られてます」

ルイス先生:(ナースへ)整形に「開放骨折の人がいる」と連絡を。すぐにこの人に破傷風トキソイドとモルヒネ5ミリを入れて。

Notify the orthopods we have an open fracture. Give him tetanus and 5 of morphine right away.

ノゥディファイ ジ オーソパァズ ウィー ハヴ ァン ノウプン フラァクチャア。ギヴィム テッヌス ェン ファイヴ ォv モーフィーン ライダウェイ。

 

発音&フレーズチェック

● notify 人 (that) SV 誰々にSがVだと知らせる。

● open fracture 開放骨折。

● orthopods orthopedists(整形外科医)の省略形。発音は「オーソパァ

 

エイミ

ERでは、さらに省略して

ortho(オーソ)

ともよく言っています。

 

サトシ先生

いつものことながら、省略しすぎ!

 

● We have 病名・状態名 〇〇の患者さんが来ています

 

● Give him/her 薬品名  患者さんに〇〇を投与してください。

 

● him ヒムは h が発音されないことが多いです。h がなくなると「イム」や「エム」になります。

そして、英語を音をズルズルつなげて話します。ここでは、give him が繋がります。

 

Dr.ナミ

ギヴ + イムで、

give himギヴィム と発音するニャ。

 

● tetanus 破傷風トキソイド。発音は 「テッヌス」です。

● morphine モルヒネの英語発音は「モーフィーン」です。

 

 

今回のまとめ

【主なフレーズ&発音】

● open fracture 開放骨折

● notify 人 (that) SV 誰々にSがVだと知らせる。

● We have 病名・状態名 〇〇の患者さんが来ています。

● Give him/her 薬品名 患者さんに〇〇を投与してください。

● tetanus 破傷風トキソイド。発音は「テッヌス

● morphine モルヒネは「フィーン」。

 

エイミ

今回はここまで!

開放骨折の緊急対応2に続きます!

 

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!!/

(アイコンをクリックで登録画面へ移動します)

 

 

-医療ドラマ英会話

執筆者:

関連記事

【ERで学ぶ医療英会話】手の術前処置後の報告2【英語丸ごと解説】

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     エイミ こんにちは! 医学英語発音コーチのエイミです。   ドラマ「ER 緊 …

【医療で頻出】「可能性がある」「恐れがある」の英語表現

  この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     エイミ こんにちは! 医学英語発音コーチのエイミです。   今 …

【ERで学ぶ医療英会話】緊急分娩対応3【英語丸ごと解説】

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     エイミ こんにちは! 医学英語発音コーチのエイミです。   ドラマ「ER 緊 …

【ERで学ぶ医療英会話】頭部と頸部の触診2【英語丸ごと解説】

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     エイミ こんにちは! 医学英語発音コーチのエイミです。   英語も頑張るドク …

【医療者の英語】血圧が「110の90」「低い、高い」「上がった、下がった」どう言う?

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     エイミ こんにちは! 学会英語発音コーチのエイミです。   今回は、医療現場 …

  1. 【英語でスライド作成】おすすめ書体はArial、Segoe、Helvetica
  2. 【学会レポ】Vol.13 発表は「1分100ワード」で話せ
  3. 【学会レポ】座長編 英語例文「セッションを始める」
  4. 【学会レポ】質疑応答編 英語の例文「最初の一言」
  5. 「nm、mm、cm、mm3、μm」の英語の発音をわかりやすく
  6. 【ドラマでわかる】「ウォウ」と「ワオ」の使い分け
  7. 【第13回】「There’s」は「ゼアズ」ではありません! ネイティブの発音を解説
  8. 【第17回】知ってる?「Didn’t」の発音は「ディドゥント」じゃないっていう話
  9. 【学会レポ】質疑応答編 英語例文「答え方に困った時の一言」
  10. 【atypical】を アティピカル と読んでいる人、間違ってますよ!
  11. penis の発音はペニスではないという真面目な話
  12. 【学会レポ】座長編 英語の例文「質疑応答をコントロールし、セッションを締めくくる」
  13. 【医療者の英語表現】「~の疑いがある」ネイティブはどう言う?
  14. 【食道の英語】「エソファーガス」が通じないのはなぜ?
  15. 【L、dL、mL、µL】を英語でちゃんと発音するコツ
  16. 「mg/m2」を英語で正しく読もう!【ERで解説】
  17. 大静脈【vena cava】の発音は「ベナカバ」じゃない!
  18. 【学会レポ】座長編 英語例文「演者への謝辞とフロアへの質問呼びかけ」
  19. mmHg を英語で正しく読もう!【ERで解説】
  20. 「もう少し前に来て」「後ろに下がって」「上に上がって」「下に下がって」を英語で
医学英語・学会英語発音コーチ
エイミ
英語の発声・発音改善の専門家。日本人にとっての理解しやすさを追求した音声解説と、「トレーニングは楽しく!!」が信条。英語は読み書きもできず、センキュー以外何も言えなかったところから習得をスタート。University of Baguio, Associate in Hotel and Restaurant Management卒。TOEIC 915点。

詳しいプロフィールはこちらからどうぞ。