統計用語の発音

【動画】「カプランマイヤー曲線」の英語の発音をわかりやすく

投稿日:2019年4月16日 更新日:

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/

(アイコンをクリックで登録画面へ移動します)

 

 

エイミ

こんにちは!

学会英語発音コーチのエイミです。

 

カプランマイヤー曲線の英語の発音をお探しですか?

 

Dr.レン

ネイティブの発音を聞いてマネしようとしても、

どう発音したらいーのかわからん!

 

というあなたのために、Kaplan-Meier curve の発音方法をわかりやすく説明していきます。

 

急ぎの方は、下の目次から5の動画(約8分)へ進んでください。

余裕のある方は、最初から順に読んでいただくと詳しく理解できます!

 

カプランマイヤー曲線の英語を忠実にカタカナにすると?

カプランマイヤー曲線は、英語では Kaplan-Meier curve といいます。

まずはできるだけ忠実に、英語での読み方をカタカナにしてみましょう。

そうすると、こんな感じになります!

 

【Kaplan-Meier curve】

キャアプルン マィヤァ カーヴ

/kǽplən máɪər kə́:rv/

 

カプラン の部分が、カタカナ読みとだいぶ違うのがわかりますね。

マイヤー は、カタカナと大きな差はありません。

カーヴ は、文字では表せないのですが、日本語の「カーブ」とはかなり違うので要注意です。

では、もう少ししっかり発音のコツを確認していきましょう!

 

Dr.レン

ちなみに、

カプランさんとマイヤーさんが考え出したものなので

カプラン・マイヤー なんだってさ。

知ってた?

僕知らんかったわ!

 

 

Kaplan の発音のコツ

それではまず、Kaplan の部分の発音です。

日本人はカプランと読んでいますが、最初の音はカではなく、

キャア

です。

cat や capture のキャと同じ音です。

唇を縦ヨコどちらにも大きめに開き、シツコイ感じで、強くハッキリと発音してください。

 

そしてキャアの後は、音量を落とし、低く小さい声で プルン と言います。

プルン は、ボソッと呟く感じです。

 

キャア プルン    /kǽplən/

 

です。

この音量差が大事です!

 

 

Meier の発音のコツ

Meier を英語らしく発音するコツは、2つあります。

一つ目は、キャプルンと同じく、音量の強弱をつけること。

マイを強く、ヤァを弱く、

マィ ヤァ /máɪər/

と発音します。

 

2つ目は、ヤァの最後にR /ər/ の音を付けることです。

この記事の下の動画でRの発音解説をしています!

 

 

「curve」の発音のコツ

curve のカーは、口の中で音をつぶすようにして作る、日本語にはない音です。

マイヤーと同じRの音を使います。

日本語のアーとはかなり違う音になりますので、動画で発音方法をチェックしてみてください。

そして curve 最後は、これまた日本語にない V の音で終わります。

Vは日本語のブと違い、唇を閉じません。

上の前歯を、下唇のヒフと粘膜の境目に軽く当てましょう。

 

 

これで、Kaplan-Meier curve の発音、完成です!

 

 

【動画】kaplan-Meier curve の発音練習をしましょう!

それでは、ここから実際に口を動かして練習をしていきます。

発音は自分の身体を使って練習しないと絶対に上達しないので、無言で見るだけではなく、ぜひ一緒に発音してみてくださいね!

 

 

 

まとめ

今回は、生存時間分析に使われるカプランマイヤー曲線の英語での発音方法についてお話ししました。

英語を話す時には、カプランマイヤーではなく、

 

キャアプルン マィヤァ

 

と、発音するようにしてみてくださいね!

それでは、今日はここまでです!

 

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!!!/

(アイコンをクリックで登録画面へ移動します)

 

 

-統計用語の発音

執筆者:

関連記事

【動画】「一般化ウィルコクソン検定」の英語の発音をわかりやすく

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     エイミ こんにちは! 学会英語発音コーチのエイミです。   この記事では、一 …

【第35回】「コックス比例ハザードモデル」 の英語発音のコツ

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     エイミ こんにちは! 医学英語発音コーチのエイミです。   今回は、最近複数 …

【動画】多変量解析の英語の発音をわかりやすく

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     エイミ こんにちは! 医学英語発音コーチのエイミです。   今回は、多変量解 …

【第30回】「多変量解析」multivariate analysis の発音のコツ

  この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     エイミ こんにちは! 医学英語発音コーチのエイミです。   今 …

【動画】「ログランク検定」の英語の発音をわかりやすく

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     エイミ こんにちは! 学会英語発音コーチのエイミです。   この記事では、ロ …

  1. 【英語でスライド作成】おすすめ書体はArial、Segoe、Helvetica
  2. penis の発音はペニスではないという真面目な話
  3. 【学会レポ】質疑応答編 英語の例文「最初の一言」
  4. 【学会レポ】座長編 英語例文「セッションを始める」
  5. 【ドラマでわかる】「ウォウ」と「ワオ」の使い分け
  6. 「nm、mm、cm、mm3、μm」の英語の発音をわかりやすく
  7. 【第13回】「There’s」は「ゼアズ」ではありません! ネイティブの発音を解説
  8. 【学会レポ】Vol.13 発表は「1分100ワード」で話せ
  9. 【第17回】知ってる?「Didn’t」の発音は「ディドゥント」じゃないっていう話
  10. 「少し前に来て」「後ろに下がって」「上に上がって」「下に下がって」を英語で
  11. 【L、dL、mL、µL】を英語でちゃんと発音するコツ
  12. 【学会レポ】質疑応答編 英語例文「答え方に困った時の一言」
  13. 【医療者の英語表現】「~の疑いがある」ネイティブはどう言う?
  14. 【学会レポ】座長編 英語の例文「質疑応答をコントロールし、セッションを締めくくる」
  15. 【atypical】を アティピカル と読んでいる人、間違ってますよ!
  16. 【食道の英語】「エソファーガス」が通じないのはなぜ?
  17. 大静脈【vena cava】の発音は「ベナカバ」じゃない!
  18. 【第42回】as は「アズ」じゃない! as as 構文の発音のコツ
  19. 「mg/m2」を英語で正しく読もう!【ERで解説】
  20. 「基礎疾患」英語でどう言う? 新型コロナ関連の英語表現&発音 まとめ【2】
医学英語・学会英語発音コーチ
エイミ
英語の発声・発音改善の専門家。日本人にとっての理解しやすさを追求した音声解説と、「トレーニングは楽しく!!」が信条。英語は読み書きもできず、センキュー以外何も言えなかったところから習得をスタート。University of Baguio, Associate in Hotel and Restaurant Management卒。TOEIC 915点。

詳しいプロフィールはこちらからどうぞ。