統計用語の発音

【動画】「ログランク検定」の英語の発音をわかりやすく

投稿日:2019年4月22日 更新日:

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/

(アイコンをクリックで登録画面へ移動します)

 

 

エイミ

こんにちは!

学会英語発音コーチのエイミです。

 

この記事では、ログランクテスト(the logrank test)の英語での発音方法についてお話していきます。

 

この言葉は、「ログ」はL「ランク」はRで発音するのですが、LとRの使い分け、できていますか?

 

Dr.レン

うぅっ………。

またそんな難しいことを!

 

そんなあなたは、ちょうどいい機会ですので、LとRの練習も兼ねて logrank test の発音をマスターしちゃいましょう!

急ぎの方は、下の目次から3の動画(約5分)へ進んでください。

余裕のある方は、最初から順に読んでいただくと詳しく理解できます!

 

log の発音のコツ

ログランクの「ログ」は、「ログ(記録)を取る」「ログを付ける」などのlog です。

 

エイミ

ブログのログ、ログインのログなども、このlogですね。

 

この単語の発音する時は、2つのことに気をつけましょう。

1つは、Lで発音すること。

もう一つは、「ロオォ」と伸ばし気味に発音することです。

 

ではまず、Lの発音です。

舌先に力を入れて、上前歯のすぐ後ろに押し付けましょう。

この時、舌先は必ず「前」に向けてください。

 

 

舌先を前を向け、強めに、しっかりと押し付けることがポイントです。

 

そして、舌先を離して と言うのですが、この時、離した舌先は 下前歯の後ろ に持っていきます。

 

 

「ロ。」で、舌先が口の中に浮くと、日本語のロに近くなってしまいます

舌先は浮かせず、下前歯の後ろに向けて、下に下げましょう。

 

その動きで、口の奥(喉の入り口)を使って、ロォ /lɔ:/ と発音します。

音は少し伸ばし目に。

ログではなく、

 

【log】

ロォ /lɔːg/

 

となります。

 

 

「rank」の発音のコツ

次は rank です。

Rの発音は、口の両端に力を入れ、唇の輪郭を立ち上げることから始めます。

 

 

このアヒル口が出来たら、それをキープしたまま、Rの舌を作っていきましょう。

 

口の中で、舌の 後ろの方の両横 を動かします。

 

 

この舌の両横を持ち上げて、上の歯茎に強めに押し付けてください。

 

 

このようにして、口の奥の方で、グルルルルと声を出せば、それが、Rの音です!

 

さて、ではこのRの音に、唇を横に開いて発音するア /æ/ を足して、ラァ を発音します。

 

 

という動きで、ラァと言いましょう!

 

R → 唇をに広げて「アァ」で、

 

【rank】

ラァンク /ræŋk/

 

と発音すれば、OKです!

 

 

【動画】logrank test の発音練習をしましょう!

それでは、ここから実際に口を動かして練習をしていきます。

発音は自分の身体を使って練習しないと絶対に上達しないので、無言で見るだけではなく、ぜひ一緒に発音してみてくださいね!

 

 

 

まとめ

「ログランクテスト」の発音には、Lの音とRの音がどちらも入っています。

どちらも私たち日本人の苦手な音ですが、一つずつ練習すれば段々とコツが掴めてきます。

ぜひ焦らず練習してみてください。

1回で出来なくても大丈夫ですので、繰り返しトライしてみましょう!

 

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!!!/

(アイコンをクリックで登録画面へ移動します)

 

 

-統計用語の発音

執筆者:

関連記事

【動画】「一般化ウィルコクソン検定」の英語の発音をわかりやすく

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     エイミ こんにちは! 学会英語発音コーチのエイミです。   この記事では、一 …

【動画】多変量解析の英語の発音をわかりやすく

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     エイミ こんにちは! 医学英語発音コーチのエイミです。   今回は、多変量解 …

【動画】「カプランマイヤー曲線」の英語の発音をわかりやすく

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     エイミ こんにちは! 学会英語発音コーチのエイミです。   カプランマイヤー …

 

  1. 【英語でスライド作成】おすすめ書体はArial、Segoe、Helvetica
  2. 【学会レポ】座長編 英語例文「セッションを始める」
  3. 「nm、mm、cm、mm3、μm」の英語の発音をわかりやすく
  4. mmHg を英語で正しく読もう!【ERで解説】
  5. 【医療者の英語表現】「~の疑いがある」ネイティブはどう言う?
  6. 【ドラマでわかる】「ウォウ」と「ワオ」の使い分け
  7. 【学会レポ】質疑応答編 英語の例文「最初の一言」
  8. 【学会レポ】座長編 英語の例文「質疑応答をコントロールし、セッションを締めくくる」
  9. 大静脈【vena cava】の発音は「ベナカバ」じゃない!
  10. ガクトはなぜ英語の発音が上手いのか?その理由は彼の「発声」にあります!!
  11. penis の発音はペニスではないという真面目な話
  12. 【学会レポ】座長編 英語例文「演者への謝辞とフロアへの質問呼びかけ」
  13. 【L、dL、mL、µL】を英語でちゃんと発音するコツ
  14. 【atypical】を アティピカル と読んでいる人、間違ってますよ!
  15. 「mg/m2」を英語で正しく読もう!【ERで解説】
  16. 「英語はたくさん聞けば慣れる」なんて嘘。ドラマの英語学習は【第1話だけ】でいい!
  17. 【医療者の英語表現】「血がサラサラ」「ドロドロ」どう言えばいい?
  18. 【学会レポ】質疑応答編 英語例文「答え方に困った時の一言」
  19. 【英語の発表】「ここ、重要です!」の英語表現6つ【発音のコツ付き】
  20. 通じないカタカナ医学英語 まとめ【1】
医学英語・学会英語発音コーチ
エイミ
英語の発声・発音改善の専門家。日本人にとっての理解しやすさを追求した音声解説と、「トレーニングは楽しく!!」が信条。英語は読み書きもできず、センキュー以外何も言えなかったところから習得をスタート。University of Baguio, Associate in Hotel and Restaurant Management卒。TOEIC 915点。

詳しいプロフィールはこちらからどうぞ。