あれこれ ラジオ 日常英会話

【第44回】ネイティブのぼそぼそ発音を「逃亡者」を観ながら解説していきます

投稿日:2021年7月21日 更新日:

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/

(アイコンをクリックで登録画面へ移動します)

 

 

エイミ

こんにちは!

医学英語発音コーチのエイミです。

 

今日私は生徒さんにお勧めしてもらったハリソン・フォードさん主演の映画「逃亡者(The Fugitive)」を観ています。

で、ただ一人で観ているだけではもったいないので、観ながらネイティブの発音解説をしてみることにしました。

題材として、映画の序盤に出てくる台詞

「先生、銃はお持ちですか?」

「(囚人の拘束具の)鍵は誰が持っていましたか?」

という二つの表現を使って、皆さんと一緒に聞き取りと発音をワークしていきたいと思います。

短くて簡単な中学英語センテンスですが、発音はものすごくぼそぼそしていて、聞き取るのはたぶん衝撃的に難しいと思います。

記事とポッドキャストでコンテンツを公開していますので、お好みのサービスで発音練習してみてください!

 

Dr.ナミ

ラジオは通常速度で26分00秒だニャ。

早く聞きたいあなたは倍速などでどうぞ!

 

アップルポッドキャスト、グーグルポッドキャストからも「エイミ」で検索!

 

ネイティブは You を「ユー」と発音しません

 

映画「逃亡者(The Fugitive)」は、1993年に公開されたアメリカ映画です。

ハリソン・フォード演じる循環器外科医リチャード・キンブルは、ある日、妻を自宅で何者かの手により殺されます。

しかし現場証拠から刑事たちはリチャードが妻殺しの犯人であると考え、警察署内で彼を尋問していきます。

その尋問シーンから、まず一言聞いていきましょう。

 

エイミ

これから聞いて頂く台詞は

刑事からリチャードへの質問

銃はお持ちですか、先生?

です。

このように日本語訳もすでにお伝えしましたが、

何と言っているか、聞き取れるでしょうか…?

 

◆ 【聞き取りチャレンジ】「銃は持っていますか」

刑事:銃はお持ちですか、先生?

____________, ___? 

リチャード:…?

…?

刑事:拳銃。お持ちですか?

____________?

リチャード:ええ。家にあります。

Yes, we have a gun in the house.

 

 

こんな感じです!

どうでしょうか。

刑事さんの一言、聞き取れましたか?

難しいかと思うのですが、3、4回繰り返して出来るだけよーーーく聴いて、何と言っているか考えてみてください。

ヒントは、「ネイティブは You を伸ばさない」です。

考えていただいたら、答えをどうぞ!

 

 

 

 

◆ 答え 

刑事:銃はお持ちですか、先生?

You own a gun, doc? 

リチャード:…?

…?

刑事:拳銃。お持ちですか?

Do you own a gun?

リチャード:ええ。家にあります。

Yes, we have a gun in the house.

 

ということで、刑事さんの「拳銃はお持ちですか、先生?」は、

◆ You own a gun, doc?  

ユ オゥン ナ ガン ダk?

でした!

 

聞き取りのコツは以下3つです。

ラジオで詳しくお話ししていきます!

● ネイティブは You を伸ばしません。「」と短く発音することが多いです。

own は「オウン」と3音節ではありません。1音節で短く発音します。

文全体が何音節で発音されているか に常に留意しましょう。You own a gun, doc? は文全体で5音節で発音されています。(音節がわからないと英語の聞き取りはなかなかできないです)

 

ネイティブは who を「フー」と発音しません

妻殺しの罪(冤罪)により有罪判決を受けたリチャードは、囚人として刑務所へ護送されます。

しかし護送中に他の囚人が起こしたトラブルにより、護送車から逃亡する展開に。

そこで、缶コーヒーボスのCMの「宇宙人ジョーンズ」役で有名なトミー・リー・ジョーンズさんの登場です。

トミーさん演じる連邦副保安官、サム・ジェラードは、リチャードら囚人たちが脱ぎ捨てた拘束具を現場で発見し、「囚人たちは死んでいない。生きて逃走中である」と確信します。

そこでサムは囚人たちを連れて護送車に乗っていた刑務官に質問をします。

そのシーンからもう一つ聞き取りを頑張ってみましょう!

 

◆ 【聞き取りチャレンジ】「鍵は誰が持っていましたか?」

連邦副保安官サム:(この脱ぎ捨てられた拘束具の)鍵は誰が持っていましたか?

____________, ___? 

刑務官:私だ。

Me.

連邦副保安官サム:その鍵はどこに?

______________?

刑務官:わからない。

I don’t know.

 

 

こんな感じです!

どうでしょうか。

こちらも非常に難しいです。

3、4回繰り返して出来るだけよーーーく聴いて、トミー・リー・ジョーンズさんが何と言っているか考えてみてください。

ヒントは、「ネイティブは Who をはっきり フー とは言わない」です。

考えていただいたら、答えをどうぞ!

 

 

 

 

◆ 答え 

連邦副保安官サム:(この脱ぎ捨てられた拘束具の)鍵は誰が持っていましたか?

Who held the keys, sir? 

刑務官:私だ。

Me.

連邦副保安官サム:その鍵はどこに?

Where are those keys at?

刑務官:わからない。

I don’t know.

 

ということで、ジョーンズさんの「鍵は誰が持っていましたか?」は

◆ Who held the keys, sir?

「それはいまどこに?」は

◆ Where are those keys at?

でした!

 

聞き取りのコツは以下3つです。

Who の子音 [h] は脱落しやすい子音です。喉でぼんやりと発声するため、ウーとフーの間のような音になることが多いです。

held も同じく子音 [h] が落ち気味に発音されています。母音 [e] も適当です。

Where は「ウェア」(2音節)ではありません。1音節で「ウェ」と短く発音します。

 

それでは今日はここまでです!

ラジオでは、映画「逃亡者」から、以下の聞き取りと発音を練習していきます。

You own a gun, doc? 

銃はお持ちですか、先生?

Who held the keys, sir? 

誰が鍵を持っていましたか?

 

頑張りましょう!

 

アップルポッドキャスト、グーグルポッドキャストからも「エイミ」で検索!

 

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/

(アイコンをクリックで登録画面へ移動します)

 

 

今回のまとめ

今回は、ある生徒さん(教授の偉い先生です)におすすめして頂いた「逃亡者」を観ながら、発音的に気になった箇所を二つご紹介していきました。

◆  You own a gun, doc? 

● ネイティブの You →「」(短いです!)

● ネイティブの own →「オ(ゥ)ン(1音節で短いです!)

リズムを捉えましょう。

◆ Who held the keys, sir? 

◆ Where are those keys at?

● ネイティブの Who ウーとフーの間のような音(はっきりしたフーではないです)

● ネイティブの heldヘld と エld の間のような音(はっきりしたヘではなく、母音のエも曖昧です)

● ネイティブの Where →「ウェ(1音節で短いです!)

 

たぶんすんごい難しかったと思うのですが、英語の発音学習ってこういう感じです。

とても奥が深く、だから面白いです。

母音、子音も、音節も、リズムも、すべて大事。

まずは、それぞれの言葉の意味を知るところから、ひとつひとつ身に付けていきましょう。

 

-あれこれ, ラジオ, 日常英会話

執筆者:

関連記事

【第30回】「多変量解析」multivariate analysis の発音のコツ

  この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     エイミ こんにちは! 医学英語発音コーチのエイミです。   今 …

【第59回】白い巨塔「アメイジング・グレイス」の歌詞の意味 ~讃美歌に学ぶ西洋文化

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     エイミ こんにちは! 医学英語発音コーチのエイミです。   今日は、ドラマ「 …

【第62回】can と can’t がどうしても同じに聞こえる時

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     エイミ こんにちは! 医学英語発音コーチのエイミです。   今回は、できる出 …

【第5回】「どうして?」を “What?” で表現する英語

  エイミ こんにちは! 医学英語発音コーチのエイミです。   今回は、メルマガ読者様からいただいた英語学習のお悩み、「英語を話す時、主語を何にすればいいのかいつも悩んでしまいます …

驚異の開封率!?『平均開封率70%』は読者の皆さんのおかげです

  エイミ こんにちは! 医学英語発音コーチのエイミです。   私は2019年11月半ばに 医学英語のメルマガ講座 を始め、今で丸5カ月が経ちました。 はじめは「読んでくださる方が …

  1. 【英語でスライド作成】おすすめ書体はArial、Segoe、Helvetica
  2. ネイティブの『ワクチン』の発音をリスニングチャレンジ!
  3. 【学会レポ】Vol.13 発表は「1分100ワード」で話せ
  4. 【学会レポ】座長編 英語例文「セッションを始める」
  5. 【学会レポ】質疑応答編 英語の例文「最初の一言」
  6. 「nm、mm、cm、mm3、μm」の英語の発音をわかりやすく
  7. 【ドラマでわかる】「ウォウ」と「ワオ」の使い分け
  8. 【第13回】「There’s」は「ゼアズ」ではありません! ネイティブの発音を解説
  9. 【第17回】知ってる?「Didn’t」の発音は「ディドゥント」じゃないっていう話
  10. 【学会レポ】質疑応答編 英語例文「答え方に困った時の一言」
  11. 【atypical】を アティピカル と読んでいる人、間違ってますよ!
  12. penis の発音はペニスではないという真面目な話
  13. 【学会レポ】座長編 英語の例文「質疑応答をコントロールし、セッションを締めくくる」
  14. 【医療者の英語表現】「~の疑いがある」ネイティブはどう言う?
  15. 【食道の英語】「エソファーガス」が通じないのはなぜ?
  16. 【L、dL、mL、µL】を英語でちゃんと発音するコツ
  17. 「mg/m2」を英語で正しく読もう!【ERで解説】
  18. 大静脈【vena cava】の発音は「ベナカバ」じゃない!
  19. 【学会レポ】座長編 英語例文「演者への謝辞とフロアへの質問呼びかけ」
  20. mmHg を英語で正しく読もう!【ERで解説】
医学英語・学会英語発音コーチ
エイミ
英語の発声・発音改善の専門家。日本人にとっての理解しやすさを追求した音声解説と、「トレーニングは楽しく!!」が信条。英語は読み書きもできず、センキュー以外何も言えなかったところから習得をスタート。University of Baguio, Associate in Hotel and Restaurant Management卒。TOEIC 915点。

詳しいプロフィールはこちらからどうぞ。