医療ドラマ英会話

【ERで学ぶ医療英会話】緊急分娩対応5【英語丸ごと解説】

投稿日:2019年7月31日 更新日:

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/

(アイコンをクリックで登録画面へ移動します)

 

 

エイミ

こんにちは!

医学英語発音コーチのエイミです。

 

ドラマ「ER 緊急救命室」から、医学英語の表現と発音を少しずつ解説しています。

今回は、ファーストシーズン第1話の29:03から29:51までです。

この赤ちゃん出産シーンは勉強しどころがたくさんあるので、記事を5つに分けました。こちらは最後の5つ目です。

 

一つ目の記事はこちら。

二つ目の記事はこちら。

三つ目の記事はこちら。

四つ目の記事はこちら。

 

音声は、ドラマの発音に忠実に、私の声で「自然な速さ→ゆっくり」で発音しています。

参考に聞いてみてください!

 

Dr.レン

ERのDVDとか持ってる人は、

できれば実際にドラマのこのシーンを観ながら

記事を読むのがおすすめだよ。

 

Dr.サトシ

ドラマ観ながらだと、勉強になる度200%保証 だぜ!

 

英語でどう言う?「さぁ、ここで頑張りましょう!」

グリーン先生:いち、にー、さん!

One, two, three…

 

妊婦:ううーーー!

 

グリーン先生:はい、もう一回です。次です、次が頑張りどころだ。はい、いきんで。うん、もう一回! 赤ちゃん出しましょう。いきますよ。

OK, one more. This is it. This is the one. And push, push, push, push, push… OK, one more push. We’re gonna get him out. Here we go.

オウケイ ワンモア。ディシズィッ、ディスイズザワン。エン プッシュ、プッシュ、プッシュ、プッシュ、オウケイ ワンモアプッシュ、ウェアガナゲデムアウッ。ヒァウィゴウ。

 

単語&フレーズチェック

● This is it. 直訳すると「これはこれだ」で意味不明なのですが、つまり「今がその時だ」「さぁ今だ」という感覚になります。This is the one も同じ意味です。

● get him out get「手に入れる」→(何を?)him「彼を」→(どんな風に?)「外に出して」という順番で理解します。ここでは「赤ちゃんをお腹の外に出す、生む」ということです。

● Here we go. 自分が誰かと一緒に何かを始める時の掛け声。「さあやろう」ぐらいの意味。

 

 

英語でどう言う?「赤ちゃんの肩が出ましたよ」

グリーン先生:いち、に、さん、いきんで!よし、肩が出ましたよ。

One two three push, push, push, good! Shoulders are clear.

ワン、トゥ、スリー プッシュ、プッシュ、プッシュ、グウッ ショウダーズァー クリィァ。

 

フレーズチェック

● Shoulders are clear. 赤ちゃんの肩が出ましたよ。

 

エイミ

clear」のコアの意味は「離れている」です。

ここでは

赤ちゃんの肩がお母さんから離れましたよ

というニュアンスです。

 

 

出産をねぎらうシーン。「beautiful」や「cutie-pie」の意味を学ぼう

グリーン先生:元気な男の子です。(ナースへ)クランプ。(お母さんへ、赤ちゃんを見せながら)よく頑張りましたね。

You have a beautiful little boy. Clamp. There you go.

ユウ ヘヴァ ビュウディフォウ リドウ ボオイ。クレァン。ゼアユウゴウ。

 

 

ナース:(お母さんへ)とってもかわいい子だわ。お疲れ様でした。

He’s a cutie-pie. Yes he is. You did a good job there.

ヒズァ キューディ パァイ、イェスヒーイズ。ユディ ダ グッジョb ゼァ。

 

 

単語&フレーズチェック

● beautiful little boy 元気な男の子。この beautiful は、存在が完璧だ、素晴らしい、のようなニュアンスです。

● There you go. 何かを上手く終えた人への声かけ。ここでは「頑張りましたね」あたりのニュアンスに近いです。

● clamp 臍帯クランプ。「クレァンp」と発音します。

● cutie-pie 「かわいい子」というニュアンスの声かけ。直後の「Yes, he is」は、小さい子を褒めた後、強調する意味でよく足します。

 

 

赤ちゃんが無事に生まれ、固まっていたカーター先生も最後は感動の笑顔。

ER第1話の中で、一番明るいシーンでした!

 

 

今回のまとめ

【主な単語&フレーズ】

● This is it. 「今が頑張る時だ」「さぁ今だ」。

● Shoulders are clear. 「clear」のコアの意味は「離れている」。ここでは「赤ちゃんの肩が出ましたよ(お母さんの身体から離れましたよ)」。

● beautiful little boy 存在が完璧だ、素晴らしい、のようなニュアンス。

● clamp 臍帯クランプ。発音は「クレァンp」。

 

エイミ

出産シーンはこれでおしまい!

ER 第1話はまだまだ続きます。

次は「肺に影のある患者さんへ所見説明をする

シーンの英語を見ていきましょう。

 

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!!/

(アイコンをクリックで登録画面へ移動します)

 

 

-医療ドラマ英会話

執筆者:

関連記事

【第73回】ER の診察英会話 初診診療での英語表現と発音

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     エイミ こんにちは! 医学英語発音コーチのエイミです。   今回は 外来診療 …

【第37回】大動脈解離の術後ブリーフィングを ER で練習【1】

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     エイミ こんにちは! 医学英語発音コーチのエイミです。   今回は「ER の …

【第102回】診療英会話〜再診患者さんへ「どうですか」英語でどう言う?

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     当記事でご紹介しているポッドキャストは、個別レッスンを受講してくださっている生徒さんの …

「そのため、~(病名)だと考えました」【ER】症例検討会の英語表現 発音も解説【2】

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     エイミ こんにちは! 学会英語発音コーチのエイミです。   この記事は、医療 …

【第96回】ERで診察英会話 Dr. ルイスの場合

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     当記事でご紹介しているポッドキャストは、個別レッスンを受講してくださっている生徒さんの …

最新記事

  1. 【第97回】小学5年生の生徒さんへのサッカー英会話レッスン1
  2. 【側方】ネイティブの『lateral』 の発音を真似してみよう!
  3. 英検1級【7】大谷翔平さんと水原一平さんの米報道に学ぶ英語表現
  4. 【第108回】診療英会話〜穿刺の治療方法を説明する
  5. 【学会レポ】質疑応答編 英語例文「答え方に困った時の一言」
  6. 【第47回】五十嵐カノア選手の五輪英語インタビューが勉強になり過ぎる 前編
  7. ネイティブの『ワクチン』の発音をリスニングチャレンジ!
  8. 英検1級受験記【2】英作文・エッセイの「難キーワード」まとめ No. 1
  9. 【第57回】”girl” を一発で Siri に認識させる発音のコツを1分で解説
  10. 【第92回】二つのウの練習- pull と glucose のウは違う音です!
  11. 【第87回】The Resident 型破りな天才研修医 第一話で英語学習 1
  12. 【ERで学ぶ医療英会話】開放骨折の緊急対応1【英語丸ごと解説】
  13. 【第119回】”長い英文(英語のかたまり)” を自然に発音するコツ
  14. 40代で始めた「学び直し英会話」10年続いたので振り返ってまとめてみた
  15. 【学会レポ】Vol.11 英語が上手い人はみんなやっている! 発音全体を底上げする発声法
  16. 【第52回】5分で「カテーテルを入れる」の英語発音をマスター!動詞はアレを使います
  17. 【第128回】英語「コッホの三角」「ファロー四徴症」「紹介状」の正しい発音
  18. 【学会レポ】Vol. 7 ourの発音は『アー』の巻
  19. 【学会レポ】Vol. 6 At firstは「まず」ではない の巻
  20. 「アナフィラキシー」「挿管」「気管切開」ERで英語学習しましょう
  21. 【第1回】t と s がくっ付く英語の発音のはなし
  22. 【医療の英会話】「〇〇先生を呼ぶ、来てもらう」ネイティブはどう言う?
  23. 【第31回】アーテリーではない「artery(動脈)」
  24. 英検1級受験記【6】The Early Solar System「初期の太陽系」
  25. 【第121回】診療英会話〜検査終了後の「着替えてください」どう言う?
  26. 【学会レポ】Vol. 5 that節はどこで切る? の巻
  27. 【第22回】医療的文脈での「his system」意味と使い方
  28. 【第17回】知ってる?「Didn’t」の発音は「ディドゥント」じゃないっていう話
  29. 【第111回】診療英会話〜妊娠高血圧症疑いの妊婦さんとその夫とお医者さん
  30. 【学会レポ】Vol. 8「発音ミス続出の英単語 まとめ」
エイミ
医療英会話の発音とリスニングの専門家。ER先生。舌トレ先生。英検先生。
20代後半から英会話習得をスタートし、最初は「センキュー」以外一言も話せない英語音痴だった。日本人にとっての理解しやすさを追求した解説と「トレーニングは楽しく!」が信条。ERが大好き。University of Baguio, Associate in Hotel and Restaurant Management卒。TOEIC 935点。

詳しいプロフィールはこちらからどうぞ。