学会レポート

【学会レポ】Vol. 4 ダビンチの発音は「チ」が大事

投稿日:2019年4月30日 更新日:

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/

(アイコンをクリックで登録画面へ移動します)

 

 

エイミ

こんにちは!

学会英語発音コーチのエイミです。

 

今回は、学会からのレポート第4弾です。

クライアントさんであるサトシ先生との後日談をもとに、「英語の発表を成功させるためのヒント」をお届けしています。

さっそく本題ですが、医療界でダビンチと言えば、万能の天才のイタリア人のことではなく、手術支援ロボットda Vinci ですね。

先日参加させて頂いた学会でもダビンチを10回弱耳にしたのですが、日本人の先生方の発音がことごとくカタカナだったのが気になりました。

ということで今回は、da Vinci の英語の発音についてのお話です。

 

一番の問題は「チ」にあり!

エイミ

前回の記事で robot の発音のお話をしましたが、

ロボットと同じくらい気になったのが、

ダビンチの発音です。

 

エイミ

なぜ皆さん揃って見事にカタカナなんですか!

 

サトシ先生

僕にそんなこと言われても!

 

エイミ

ダビンチは、英語では ダヴィンチィ

チを伸ばして発音します。

チが大事なんですよ。

 

da Vinciの発音

 

 

Youtubeでネイティブの「ダビンチ」を聞こう!

開始1秒で The da Vinci robotic surgical system と言っていますので、ぜひ聞いてみてください。

robotic バアディク と発音しているのも要チェックです。

 

 

 

サトシ先生

ほんまや。

ダヴィンチィィ 言うてる!

 

エイミ

そうでしょう!

これからは、ダヴィンチィ と言いましょうね。

 

 

da Vinci sergical systemを発音してみよう!

エイミ

ダビンチが「ダヴィンチィィ」なことが分かったところで、

ダビンチサージカルシステム

発音練習をしてみましょう!

 

エイミ

というのも、先生方が

ダビン サージカルシステム というのを

何度も聞いたからですよ。

 

エイミ

ダビンチは、が大事!

 

サトシ先生

ほおぉぉぉい。

 

da Vinci sergical system の発音

・ダビンチ → ヴィン チィ

・サージカル → サァジコゥ

・システム → スィステム

 

 

動画

この記事の内容を動画にまとめました。

V とチの発音のコツにも触れましたので、良かったら見ていってください!

 

 

 

まとめ

学会からの英語レポート3つ目は、

 

da Vinci を英語らしく発音しよう!

 

というお話でした!

 

サトシ先生

ダヴィンチィィ

 

と、チを強く発音することを忘れないようにしましょう。

それでは、今回はここまでです!

 

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!!!/

(アイコンをクリックで登録画面へ移動します)

 

 

-学会レポート

執筆者:

関連記事

【学会レポ】Vol.11 英語が上手い人はみんなやっている! 発音全体を底上げする発声法

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     エイミ こんにちは! 学会英語発音コーチのエイミです。   『一体どうしたら …

座長の英語例文 「フロアを静めてセッションを始める」

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     エイミ こんにちは! 医学英語発音コーチのエイミです。   この記事では、座 …

【学会レポ】Vol. 9「英語を話しながら日本語をうまく挟む方法」

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     エイミ こんにちは! 学会英語発音コーチのエイミです。   今回は、学会から …

【学会レポ】留学せずに英語でスラスラ発表している人がやっていること【アヒル口編】

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     エイミ こんにちは! 学会英語発音コーチのエイミです。   この記事は、 英 …

【学会レポ】座長編「外国人の読めない名前をなんとか発音する方法」

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     サトシ先生 さーて、来週の学会では座長だなっと。 演者の名前をチェックしとかなきゃ。 …

  1. 【英語でスライド作成】おすすめ書体はArial、Segoe、Helvetica
  2. 【学会レポ】質疑応答編 英語の例文「最初の一言」
  3. penis の発音はペニスではないという真面目な話
  4. 「nm、mm、cm、mm3、μm」の英語の発音をわかりやすく
  5. 【学会レポ】座長編 英語例文「セッションを始める」
  6. 【学会レポ】Vol.13 発表は「1分100ワード」で話せ
  7. 【第13回】「There’s」は「ゼアズ」ではありません! ネイティブの発音を解説
  8. 【ドラマでわかる】「ウォウ」と「ワオ」の使い分け
  9. 【L、dL、mL、µL】を英語でちゃんと発音するコツ
  10. 【第17回】知ってる?「Didn’t」の発音は「ディドゥント」じゃないっていう話
  11. 【医療者の英語表現】「~の疑いがある」ネイティブはどう言う?
  12. 【食道の英語】「エソファーガス」が通じないのはなぜ?
  13. 【atypical】を アティピカル と読んでいる人、間違ってますよ!
  14. 「少し前に来て」「後ろに下がって」「上に上がって」「下に下がって」を英語で
  15. 【学会レポ】座長編 英語の例文「質疑応答をコントロールし、セッションを締めくくる」
  16. 大静脈【vena cava】の発音は「ベナカバ」じゃない!
  17. 「mg/m2」を英語で正しく読もう!【ERで解説】
  18. 【学会レポ】質疑応答編 英語例文「答え方に困った時の一言」
  19. 【第31回】アーテリーではない「artery(動脈)」
  20. 【第42回】as は「アズ」じゃない! as as 構文の発音のコツ
医学英語・学会英語発音コーチ
エイミ
英語の発声・発音改善の専門家。日本人にとっての理解しやすさを追求した音声解説と、「トレーニングは楽しく!!」が信条。英語は読み書きもできず、センキュー以外何も言えなかったところから習得をスタート。University of Baguio, Associate in Hotel and Restaurant Management卒。TOEIC 915点。

詳しいプロフィールはこちらからどうぞ。