ER

【医療者の英語表現】「血がサラサラ」「ドロドロ」どう言えばいい?

投稿日:2019年12月22日 更新日:

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/

(アイコンをクリックで登録画面へ移動します)

 

 

エイミ

こんにちは!

学会英語発音コーチのエイミです。

 

血をサラサラにする

血がドロドロ

 

などと日本語では言いますが、この表現、英語ではどう言えばいいのか、ちょっと考えてしまいますよね。

実は、知ってしまえばすごく簡単な表現です。

そのまま、濃度が 濃い 薄い にあたる単語を使えばOKです!

 

Dr.サトシ

スープとかのとろみを表現する単語といえば、

アレだろ?

そう、アレだよ!!

 

 

【血液サラサラ、ドロドロ】には thin、thick を使う!

 

結論から言うと、「血がサラサラ」は、英語では thin を使って表現できます。

液体がサラッとしている、とろみがない、という表現をする時によく使う単語ですね!

 

では、thin を使って「血をサラサラにする薬」と言うには、どうすれば良いでしょう?

 

エイミ

医療ドラマ ER から、

妊娠24週の妊婦さんの

血栓症治療シーン を見てみましょう!

 

 

「間違いなく深部静脈血栓です。大腿部に大きなクロットがある。」

” Definite DVT, there’s a large blood clot in the thigh. “

 

「ですので、ヘパリンという、血をサラサラにする薬を使います。」

” So we need to treat you with a blood thinner called heparin. “

 

 

このように、「血をサラサラにする薬」には

blood thinner(ブラッドシナー)

という言い方が多く使われます。

 

thin は、形容詞で「(モノの厚みや液体の濃度が)薄い」、動詞で「液体や気体を薄める」という意味を持つ語です。

 

名詞化して thinner になれば、なにかの濃度を薄めるもの というニュアンスになります。

blood thinner は、血の濃度を薄めるもの ということで、一般の方にもとてもわかりやすい表現ですね!

 

専門的には anticoagulant(抗凝固薬)という語がありますが、誰にでも伝わるシンプルな言い換え表現を知っておくことも重要です。

 

続けてもう一つ、thin を使った「血をサラサラにする薬」の表現を見てみましょう!

 

 

「ご主人はどんなお薬を飲まれていますか?」

” What meds is he on? “

◆ meds medications の省略形

 

「えーと、カルシウムブロッカーと、なにか血をサラサラにする薬よ。」

” Uh, calcium blockers and some other pill to thin his blood. “

 

このシーンでは、thin を動詞で使って、

 

some pill to thin his blood

(彼の血をサラサラにする薬、錠剤)

 

と表現しています。

 

このようにネイティブは、thin を使って「血をサラサラにする」を表します。

 

ということは、「血がドロドロ」の方はもう簡単ですね。

サラサラが thin なので、thin の反対語、thick を使います。

 

 

「血がドロドロ」の表現

◆ Thick blood or hypercoagulability is a condition where the blood is thicker and sticker than usual.

「ドロドロ血液」または「凝固性亢進」とは、血液が通常よりも濃く、粘度の高い状態のことです。

 

◆ What are the symptoms of thick blood?

血液がドロドロだと、どんな症状が出ますか?

 

◆ If your blood is thicker, your heart has to exert more pressure to move it through your blood vessels.

もしも血液がドロドロだと、心臓は血管に血を送り出すのに、高い圧力ををかけないといけなくなります。

 

 

 

【TH】ができないと thin / thick は発音できません!

 

最後に、実際に使う時の注意点です。

thin や thick を発音することがあるなら、TH(ティーエイチ)の音だけは練習をした方がいいでしょう。

なぜなら、英語の thi は日本語の シ とは全然違う音 だからです。

 

Dr.ゴリラ

TH の発音のことは、この記事に書いたぞ。

よかったら参考にしてな!

 

TH の発音のコツ【グレイズ・アナトミーで解説】

 

THを練習して、自信を持って thin、thick を発音してみてくださいね!

 

 

今回のまとめ

「血がサラサラ、ドロドロ」は、英語では thin thick を使って表現することができます。

 

「血をサラサラにする薬」は、

◆ a blood thinner

◆ a medication to thin your blood 

などと表します。

 

単語自体はとてもシンプルで、覚えて使いやすいと思います。

ただ、日本語にはない TH が入るので、発音は練習しましょう!

 

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!!/

(アイコンをクリックで登録画面へ移動します)

 

 

-ER

執筆者:

関連記事

【ERで学ぶ医療英会話】緊急分娩対応2【英語丸ごと解説】

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     エイミ こんにちは! 医学英語発音コーチのエイミです。   ドラマ「ER 緊 …

【ERで学ぶ医療英会話】開放骨折の緊急対応2【英語丸ごと解説】

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     エイミ こんにちは! 医学英語発音コーチのエイミです。   ドラマ「ER 緊 …

【医療者の英会話】「上を向いてください」ネイティブはなんて言う?

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     エイミ こんにちは! 学会英語発音コーチのエイミです。   患者さんに目薬を …

「血圧が高いことに注意を払うべきでした」【ER】症例検討会の英語表現 発音も解説【3】

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     エイミ こんにちは! 学会英語発音コーチのエイミです。   この記事は、医療 …

【ERで学ぶ医療英会話】緊急分娩対応4【英語丸ごと解説】

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     エイミ こんにちは! 医学英語発音コーチのエイミです。   ドラマ「ER 緊 …

 

  1. 【英語でスライド作成】おすすめ書体はArial、Segoe、Helvetica
  2. 「nm、mm、cm、mm3、μm」の英語の発音をわかりやすく
  3. 【学会レポ】座長編 英語例文「セッションを始める」
  4. mmHg を英語で正しく読もう!【ERで解説】
  5. 【医療者の英語表現】「~の疑いがある」ネイティブはどう言う?
  6. penis の発音はペニスではないという真面目な話
  7. 大静脈【vena cava】の発音は「ベナカバ」じゃない!
  8. 【ドラマでわかる】「ウォウ」と「ワオ」の使い分け
  9. 【学会レポ】質疑応答編 英語の例文「最初の一言」
  10. 【学会レポ】座長編 英語の例文「質疑応答をコントロールし、セッションを締めくくる」
  11. 【L、dL、mL、µL】を英語でちゃんと発音するコツ
  12. 日本の「ソーシャルディスタンス」使い方は正しい? 新型コロナ関連の英語表現&発音 まとめ【3】
  13. 「英語はたくさん聞けば慣れる」なんて嘘。ドラマの英語学習は【第1話だけ】でいい!
  14. 「mg/m2」を英語で正しく読もう!【ERで解説】
  15. 【学会レポ】座長編 英語例文「演者への謝辞とフロアへの質問呼びかけ」
  16. 「オーバーシュート」は通じる?「感染爆発」英語でどう言う?
  17. 【学会レポ】質疑応答編 英語例文「答え方に困った時の一言」
  18. 【医療者の英語表現】「血がサラサラ」「ドロドロ」どう言えばいい?
  19. 「集団免疫」英語でどう言う? 発音&聞き取りが難しめなので解説します
  20. 【英語の発表】「ここ、重要です!」の英語表現6つ【発音のコツ付き】
医学英語・学会英語発音コーチ
エイミ
英語の発声・発音改善の専門家。日本人にとっての理解しやすさを追求した音声解説と、「トレーニングは楽しく!!」が信条。英語は読み書きもできず、センキュー以外何も言えなかったところから習得をスタート。University of Baguio, Associate in Hotel and Restaurant Management卒。TOEIC 915点。

詳しいプロフィールはこちらからどうぞ。