ラジオ 医療ドラマ英会話

【第36回】「confidentiality」(守秘義務)のネイティブ発音と例文

投稿日:

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/

(アイコンをクリックで登録画面へ移動します)

 

 

エイミ

こんにちは!

医学英語発音コーチのエイミです。

 

今回は、医療の「守秘義務」を表す英語表現 confidentiality(コンフィデンシャリティ)の発音と聞き取りを皆さんと一緒にワークをしていきたいと思います。

米ドラマ「ER」と「LOST」からワンシーンずつ、例文を取り上げます。 

記事、動画、ポッドキャストの3つのコンテンツを公開していますので、お好みのサービスで発音練習してみてください!

 

Dr.ゴリラ

ラジオは通常速度で16分25秒だよ。

早く聞きたいあなたは倍速などでどうぞ!

 

アップルポッドキャスト、グーグルポッドキャストからも「エイミ」で検索!

 

「守秘義務があるから」ネイティブはこう発音する 

 

エイミ

医療の「守秘義務」は

● patient confidentiality

(患者さんの個人情報保護義務)

または

● doctor-patient confidentiality

(医師と患者の間の情報保護義務)

などと表現されることが多いです。

まず「LOST」の次のシーンから

ネイティブの発音を聞いてみましょう。

音声を聞いて、ネイティブが

confidentiality のどの音を強く発音しているか

考えてみてください!

 

◆ 【聞き取り】”confidentiality” どこに強勢が乗る?

ジャック(医師):答えたいところだけど、守秘義務があるから言えないな。

Well, I’d answer that, Kate, but you know, (there’s) doctor-patient _________.

ケイト(ジャックの友人):そうよね。

Of course.

【日本語吹替と英語音声を連続で】

 

 

さて、”confidentiality” 、どこにアクセントを置いて発音されているか わかりましたか?

一度でよくわからなくても、繰り返して聞いて大丈夫です。

よーーく聞いて、「どの音がはっきり聞こえて、どの音が聞こえにくいか」を考えてみてくださいね!

考えていただいたら、答えをどうぞ!

 

 

 

 

◆ 答え(confidentiality の強勢位置) 

ジャック:答えたいところだけど、守秘義務があるから言えないな。

Well, I’d answer that, Kate, but you know, (there’s) doctor-patient ンフィ ンシ リディ.

ケイト:そうよね。

Of course.

【日本語吹替と英語音声を連続で】

 

ということで発音のリズムは、

 

confi denti ality

ンフィ ンシ リティ

 

となります。

声で山を3つ描くようなイメージで発音してみてください!

 

 

Dr.レン

それじゃ

動画で細かい口の動きを確認してみよう!

● confidentiality

● patient confidentiality

この2つを発音練習していきます。

長さは1分24秒だよ!

 

 

 

エイミ

参考までに、

confidentiality を発音する時の

私の日本語の口と英語の口を並べてみました。

全部の口の形が違っているので、

ぜひよーく見比べてみてください!

 

◆ “con-fi-denti-a-lity”  日英口比較

↑ [kὰ(:)n] 「コン」ではなく、 唇を大きく開いて「ン」。

↑[fə] 英語の「フィ」は前歯と下唇で音を出します

↑[dènʃi] 「ンシ」唇をむきっとアヒル口で!

↑[ǽ] 「ェ」唇を横に引きましょう!

↑[ləti] 「リティ」出来る方は “L” の発音で!

 

 

ERから「守秘義務」の例文を見てみましょう

 

エイミ

それではもう一つ、

ネイティブの「守秘義務」を聞いてみましょう!

ご紹介するのは、ERからこんなシーンです。

救急科看護師のキャロルとリディアが

受付付近で患者さんの個人情報を話し合ってしまい、

情報流出で大変なことになってしまいました。

さて、医師のグリーン先生は

二人へどんな言葉を掛けるのでしょうか?

まずは聞き取りに挑戦してみましょう!

 

◆ 【聞き取り】グリーン先生は何と言っている?

キャロル:(患者へ)弁解の余地はないわ。本当にごめんなさい。

You have no idea how sorry I am.

リディア:(グリーン先生へ)人前で話した私たちがバカでした。

(It was) Stupid to talk about it in the open.

Dr. グリーン:まったくその通りだよ。明日のスタッフミーティング_____________。

Really stupid. Let’s put ____________ for tomorrow’s staff meeting.

【英語音声のみ】

 

さて…

グリーン先生が何と言っているか、わかりましたか?

ネイティブの発話なのでものすごく速いですね!

でも、confidentiality 以外に難しい単語は出てきていません。

繰り返してよーーく聞いて、考えてみてくださいね!

それでは答えをどうぞ!

 

 

 

 

◆ 答え 

キャロル:(患者さんへ)弁解の余地はないわ。本当にごめんなさい。

You have no idea how sorry I am.

リディア:(グリーン先生へ)人前で話した私たちがバカでした。

(It was) Stupid to talk about it in the open.

Dr. グリーン:まったくその通りだよ。明日のスタッフミーティングの最初の議題を「守秘義務遵守」に変えよう。

Really stupid. Let’s put “protecting patient confidentiality” at the top of the agenda for tomorrow’s staff meeting.

【日本語吹替と英語音声を連続で】

 

ということで、

“protecting patient confidentiality”

(患者さんの個人情報秘匿を守ること=守秘義務の徹底)

がグリーン先生の台詞のキーワードだったかなと思います。

 

エイミ

馴染みのある単語ばかりであっても、

この速度での聞き取りはとても難しいですね…!

 

それでは今日はここまでです!

ラジオでは、グリーン先生の Let’s put protecting patient confidentiality at the top of the agenda … の文全体の発音や聞き取りのコツをお話し、同じように発話できるよう、発音練習していきます。

頑張りましょう!

 

アップルポッドキャスト、グーグルポッドキャストからも「エイミ」で検索!

 

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/

(アイコンをクリックで登録画面へ移動します)

 

 

 

今回のまとめ

患者の個人情報守秘義務」は、英語で

● patient confidentiality

● doctor-patient confidentiality

などと表現されます。「個人情報守秘を徹底する、遵守する」は

● protect patient confidentiality

● maintain patient confidentiality

などになります。

発音面からは、”confidentiality” は強勢3つで発音しましょう。

 

ラジオでは「グリーン先生の台詞はココが発音されていないから聞き取れない」というところもちょこちょこ話しましたので、興味のある方は聞いてみてくださいね!

それでは、また明日も頑張りましょう!

 

-ラジオ, 医療ドラマ英会話

執筆者:

関連記事

【第40回】世界的時短メソッド「ポモドーロ・テクニック」を試してみたら凄かった

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     エイミ こんにちは! 医学英語発音コーチのエイミです。   私は普段「医学英 …

【第51回】キング・カズこと三浦知良選手のレジェンドな半生を英語で

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     エイミ こんにちは! 医学英語発音コーチのエイミです。   今日私は、Jリー …

【第9回】医学英語の発音練習には何がオススメですか?

  エイミ こんにちは! 医学英語発音コーチのエイミです。   今回は、メルマガ読者様からいただいたご質問、「発音練習の題材には、どんなものを使えば良いでしょうか? 私は論文のアブ …

【第67回】ER 鉄パイプ貫通治療シーンから英語学習 前編

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     エイミ こんにちは! 医学英語発音コーチのエイミです。   今回は ER か …

【第5回】「どうして?」を “What?” で表現する英語

  エイミ こんにちは! 医学英語発音コーチのエイミです。   今回は、メルマガ読者様からいただいた英語学習のお悩み、「英語を話す時、主語を何にすればいいのかいつも悩んでしまいます …

  1. 【英語でスライド作成】おすすめ書体はArial、Segoe、Helvetica
  2. ネイティブの『ワクチン』の発音をリスニングチャレンジ!
  3. 【学会レポ】Vol.13 発表は「1分100ワード」で話せ
  4. 【学会レポ】座長編 英語例文「セッションを始める」
  5. 【学会レポ】質疑応答編 英語の例文「最初の一言」
  6. 「nm、mm、cm、mm3、μm」の英語の発音をわかりやすく
  7. 【ドラマでわかる】「ウォウ」と「ワオ」の使い分け
  8. 【第13回】「There’s」は「ゼアズ」ではありません! ネイティブの発音を解説
  9. 【第17回】知ってる?「Didn’t」の発音は「ディドゥント」じゃないっていう話
  10. 【学会レポ】質疑応答編 英語例文「答え方に困った時の一言」
  11. 【atypical】を アティピカル と読んでいる人、間違ってますよ!
  12. penis の発音はペニスではないという真面目な話
  13. 【学会レポ】座長編 英語の例文「質疑応答をコントロールし、セッションを締めくくる」
  14. 【医療者の英語表現】「~の疑いがある」ネイティブはどう言う?
  15. 【食道の英語】「エソファーガス」が通じないのはなぜ?
  16. 【L、dL、mL、µL】を英語でちゃんと発音するコツ
  17. 「mg/m2」を英語で正しく読もう!【ERで解説】
  18. 大静脈【vena cava】の発音は「ベナカバ」じゃない!
  19. 【学会レポ】座長編 英語例文「演者への謝辞とフロアへの質問呼びかけ」
  20. mmHg を英語で正しく読もう!【ERで解説】
医学英語・学会英語発音コーチ
エイミ
英語の発声・発音改善の専門家。日本人にとっての理解しやすさを追求した音声解説と、「トレーニングは楽しく!!」が信条。英語は読み書きもできず、センキュー以外何も言えなかったところから習得をスタート。University of Baguio, Associate in Hotel and Restaurant Management卒。TOEIC 915点。

詳しいプロフィールはこちらからどうぞ。