ポッドキャスト 医療ドラマ英会話

【第36回】「confidentiality」(守秘義務)のネイティブ発音と例文

投稿日:

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/

(アイコンをクリックで登録画面へ移動します)

 

 

エイミ

こんにちは!

医学英語発音コーチのエイミです。

 

今回は、医療の「守秘義務」を表す英語表現 confidentiality(コンフィデンシャリティ)の発音と聞き取りを皆さんと一緒にワークをしていきたいと思います。

米ドラマ「ER」と「LOST」からワンシーンずつ、例文を取り上げます。 

記事、動画、ポッドキャストの3つのコンテンツを公開していますので、お好みのサービスで発音練習してみてください!

 

Dr.ゴリラ

ラジオは通常速度で16分25秒だよ。

早く聞きたいあなたは倍速などでどうぞ!

 

アップルポッドキャスト、グーグルポッドキャストからも「エイミ」で検索!

 

「守秘義務があるから」ネイティブはこう発音する 

 

エイミ

医療の「守秘義務」は

● patient confidentiality

(患者さんの個人情報保護義務)

または

● doctor-patient confidentiality

(医師と患者の間の情報保護義務)

などと表現されることが多いです。

まず「LOST」の次のシーンから

ネイティブの発音を聞いてみましょう。

音声を聞いて、ネイティブが

confidentiality のどの音を強く発音しているか

考えてみてください!

 

◆ 【聞き取り】”confidentiality” どこに強勢が乗る?

ジャック(医師):答えたいところだけど、守秘義務があるから言えないな。

Well, I’d answer that, Kate, but you know, (there’s) doctor-patient _________.

ケイト(ジャックの友人):そうよね。

Of course.

【日本語吹替と英語音声を連続で】

 

 

さて、”confidentiality” 、どこにアクセントを置いて発音されているか わかりましたか?

一度でよくわからなくても、繰り返して聞いて大丈夫です。

よーーく聞いて、「どの音がはっきり聞こえて、どの音が聞こえにくいか」を考えてみてくださいね!

考えていただいたら、答えをどうぞ!

 

 

 

 

◆ 答え(confidentiality の強勢位置) 

ジャック:答えたいところだけど、守秘義務があるから言えないな。

Well, I’d answer that, Kate, but you know, (there’s) doctor-patient ンフィ ンシ リディ.

ケイト:そうよね。

Of course.

【日本語吹替と英語音声を連続で】

 

ということで発音のリズムは、

 

confi denti ality

ンフィ ンシ リティ

 

となります。

声で山を3つ描くようなイメージで発音してみてください!

 

 

Dr.レン

それじゃ

動画で細かい口の動きを確認してみよう!

● confidentiality

● patient confidentiality

この2つを発音練習していきます。

長さは1分24秒だよ!

 

 

 

エイミ

参考までに、

confidentiality を発音する時の

私の日本語の口と英語の口を並べてみました。

全部の口の形が違っているので、

ぜひよーく見比べてみてください!

 

◆ “con-fi-denti-a-lity”  日英口比較

↑ [kὰ(:)n] 「コン」ではなく、 唇を大きく開いて「ン」。

↑[fə] 英語の「フィ」は前歯と下唇で音を出します

↑[dènʃi] 「ンシ」唇をむきっとアヒル口で!

↑[ǽ] 「ェ」唇を横に引きましょう!

↑[ləti] 「リティ」出来る方は “L” の発音で!

 

 

ERから「守秘義務」の例文を見てみましょう

 

エイミ

それではもう一つ、

ネイティブの「守秘義務」を聞いてみましょう!

ご紹介するのは、ERからこんなシーンです。

救急科看護師のキャロルとリディアが

受付付近で患者さんの個人情報を話し合ってしまい、

情報流出で大変なことになってしまいました。

さて、医師のグリーン先生は

二人へどんな言葉を掛けるのでしょうか?

まずは聞き取りに挑戦してみましょう!

 

◆ 【聞き取り】グリーン先生は何と言っている?

キャロル:(患者へ)弁解の余地はないわ。本当にごめんなさい。

You have no idea how sorry I am.

リディア:(グリーン先生へ)人前で話した私たちがバカでした。

(It was) Stupid to talk about it in the open.

Dr. グリーン:まったくその通りだよ。明日のスタッフミーティング_____________。

Really stupid. Let’s put ____________ for tomorrow’s staff meeting.

【英語音声のみ】

 

さて…

グリーン先生が何と言っているか、わかりましたか?

ネイティブの発話なのでものすごく速いですね!

でも、confidentiality 以外に難しい単語は出てきていません。

繰り返してよーーく聞いて、考えてみてくださいね!

それでは答えをどうぞ!

 

 

 

 

◆ 答え 

キャロル:(患者さんへ)弁解の余地はないわ。本当にごめんなさい。

You have no idea how sorry I am.

リディア:(グリーン先生へ)人前で話した私たちがバカでした。

(It was) Stupid to talk about it in the open.

Dr. グリーン:まったくその通りだよ。明日のスタッフミーティングの最初の議題を「守秘義務遵守」に変えよう。

Really stupid. Let’s put “protecting patient confidentiality” at the top of the agenda for tomorrow’s staff meeting.

【日本語吹替と英語音声を連続で】

 

ということで、

“protecting patient confidentiality”

(患者さんの個人情報秘匿を守ること=守秘義務の徹底)

がグリーン先生の台詞のキーワードだったかなと思います。

 

エイミ

馴染みのある単語ばかりであっても、

この速度での聞き取りはとても難しいですね…!

 

それでは今日はここまでです!

ラジオでは、グリーン先生の Let’s put protecting patient confidentiality at the top of the agenda … の文全体の発音や聞き取りのコツをお話し、同じように発話できるよう、発音練習していきます。

頑張りましょう!

 

アップルポッドキャスト、グーグルポッドキャストからも「エイミ」で検索!

 

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/

(アイコンをクリックで登録画面へ移動します)

 

 

 

今回のまとめ

患者の個人情報守秘義務」は、英語で

● patient confidentiality

● doctor-patient confidentiality

などと表現されます。「個人情報守秘を徹底する、遵守する」は

● protect patient confidentiality

● maintain patient confidentiality

などになります。

発音面からは、”confidentiality” は強勢3つで発音しましょう。

 

ラジオでは「グリーン先生の台詞はココが発音されていないから聞き取れない」というところもちょこちょこ話しましたので、興味のある方は聞いてみてくださいね!

それでは、また明日も頑張りましょう!

 

-ポッドキャスト, 医療ドラマ英会話

執筆者:

関連記事

【第25回】英語の発音はサザン桑田佳祐さんを真似れば最強

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     エイミ こんにちは! 医学英語発音コーチのエイミです。   今回は サザンオ …

【第77回】グレイズ・アナトミーのパーキンソン病 DBS手術から英語学習

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     今回は グレイズ・アナトミーから、パーキンソン病治療のための外科手術、DBS(Deep …

【第31回】アーテリーではない「artery(動脈)」

  この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     エイミ こんにちは! 医学英語発音コーチのエイミです。   今 …

【第94回】とにかく明るい安村さんのBGTフリートークで英語学習!

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     当記事でご紹介しているポッドキャストは、個別レッスンを受講してくださっている生徒さんの …

「男性・女性を male / female と表現するのはどうなのか?」という議論に対する一つの答え

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     エイミ こんにちは! 医学英語発音コーチのエイミです。   英語で、「63歳 …

最新記事

  1. 【生徒さんの声】英語発音改善アプリ「ELSA Speak」でスコアアップ!
  2. 【医療者の英語表現】「~の疑いがある」ネイティブはどう言う?
  3. 私が5000時間の英語学習を続けて思う「仲間の大切さ」 1
  4. 【英語の発表 例文】人の心を掴む疑問形、使ってますか?
  5. 【第88回】The Resident 型破りな天才研修医 第一話で英語学習 2
  6. 【第44回】ネイティブのぼそぼそ発音を「逃亡者」を観ながら解説していきます
  7. 【第93回】ハリソン内科学のポッドキャストで発音練習!
  8. pn か ps で始まる医学英語は「P」読まない!
  9. 【第95回】Does の発音は「ダズ」ではなく、Didも「ディド」じゃない
  10. 【第81回】TOEIC公式「800+」の解説に疑問があり、公式に問い合わせた話
  11. 「カンファレンス」英語で言える?【ER】症例検討会の英語表現 発音も解説【1】
  12. 【胆嚢】ネイティブの『gallbladder』をリスニングチャレンジ!
  13. 【学会レポ】留学せずに英語でスラスラ発表している人がやっていること【発音調べる編】
  14. 【第30回】「多変量解析」multivariate analysis の発音のコツ
  15. 【第82回】スタンフォード大学研究者の著書から学ぶ発表に役立ちそうな英語表現
  16. 【ドラマでわかる】「ウォウ」と「ワオ」の使い分け
  17. 【第106回】座長の英語例文「セッションを予定の時間で進行させる」
  18. 【動画】多変量解析の英語の発音をわかりやすく
  19. 【医療者の英会話】「上を向いてください」ネイティブはなんて言う?
  20. 【第27回】「外筒を大静脈から肝静脈へ挿入する」を発音練習
  21. 【第2回】「延命措置」「自然に任せる」英語でどう言う?
  22. 【第53回】fully と free を悩まずに聞き分ける方法
  23. 【第4回】antibiotics が「アナ」バイアディクスになる理由
  24. 【第42回】as は「アズ」じゃない! as as 構文の発音のコツ
  25. zoom レッスンの始め方
  26. 40代で始めた「学び直し英会話」10年続いたので振り返ってまとめてみた
  27. 【第49回】オーバーイージーとは? 英語圏の「目玉焼きの焼き加減」4つ
  28. “f”と “v” の発音のコツ【ERとフレンズで解説】
  29. 40代ずぼら英会話【5】ドラマで英語学習2:ガチでやるならディクテーション
  30. 【医療者の英語表現】「末期」は terminal だけじゃない! ネイティブは〇〇をよく使う
エイミ
医療英会話の発音とリスニングの専門家。ER先生。舌トレ先生。英検先生。
20代後半から英会話習得をスタートし、最初は「センキュー」以外一言も話せない英語音痴だった。日本人にとっての理解しやすさを追求した解説と「トレーニングは楽しく!」が信条。ERが大好き。University of Baguio, Associate in Hotel and Restaurant Management卒。TOEIC 935点。

詳しいプロフィールはこちらからどうぞ。