医療系英単語の発音

「オーバーシュート」は通じる?「感染爆発」英語でどう言う?

投稿日:2020年3月27日 更新日:

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/

(アイコンをクリックで登録画面へ移動します)

 

 

エイミ

こんにちは!

医学英語発音コーチのエイミです。

 

新型コロナウイルスに関する報道で オーバーシュート という用語を耳にすることが増えています。

日本語では『感染爆発』と訳されていますが、実は英語圏の健康関連ニュースでは overshoot という単語を見かけることはほぼない状態です。

今回の記事では、「日本で使われている “オーバーシュート” が英語でどう紹介されているのか」ということと、ネイティブが多く使っている『感染爆発』の英語表現 をご紹介していければと思います。

 

日本の「オーバーシュート」英語の記事での扱いは?

 

コロナウイルス関連の記事で ”overshoot” が使われているものを探してみたところ、いくつか見つかりましたが、どれも『感染爆発』の意味ではありませんでした。

ここでは、日本に関する報道で出て来ているものを二つご紹介します。

 

◆ ロイター通信

「押谷氏は、もし日本が “オーバーシュート”(ウイルス感染の急激な拡大のこと)を防げたとしても、諸外国を経由しての感染リスクは依然ある、と述べた。」

出典:LEUTERS

 

◆ ニューヨークタイムズ

「東京が ウイルスの “オーバーシュート” (急激な拡大のこと)に見舞われるかどうかについて、今後3週間が重大な局面であると小池百合子知事は述べた。」 

出典:The New York Times

 

 

このように、”overshoot” と単語にカッコを付けて紹介し、その後に「an explosive rise in virus cases」と意味の説明を行っているところを見るに、英語圏では『感染爆発』の意味で overshoot を通常使っていないのだな、ということが読み取れます。

 

英語の報道では、『感染爆発』に近いものとしては、次のような表現を良く見かけます。

 

● The coronavirus outbreak コロナウイルスの大流行

an explosive rise in virus cases ウイルス感染の爆発的拡大

an explosion in coronavirus cases コロナウイルスの感染爆発

● a coronavirus explosion コロナウイルスの感染爆発

 参考:STAT News, The New York Times  など

 

新型コロナウイルスの感染爆発について英語で話す時には、overshoot よりも explosive rise(急激な拡大)explosion(爆発的増大)outbreak(大流行) などを使う方が、正しく伝わるでしょう。

 

Dr.レン

ん…?

じゃあ、どうして日本でだけ

感染爆発のことを

オーバーシュート って呼んでるんだろう?

 

エイミ

なぜなんでしょうね…。

きっと何か事情があってのことだと

思います…。

 

Dr.レン

……。

 

 

「クラスター」や「ロックダウン」は?

 

オーバーシュートのほかに耳にすることの増えたカタカナに、「クラスター(小規模な患者集団)」や「ロックダウン(都市閉鎖)」があります。

この二つは、たとえば次のような感じで、英語の報道でも同じ意味合いでよく使われています。

 

◆ クラスター(cluster/小規模集団)

「4番目のコロナウイルス小集団をサンディエゴ郡で確認、約300例目」

出典:Los Angeles Times

 

◆ ロックダウン(lockdown/閉鎖)

「コロナウイルス:南アフリカ共和国が3週間の都市閉鎖を開始」

出典:BBC

 

ということで、クラスターやロックダウンは私たちの理解そのままで問題ないです。

ただ、どちらもの音が入りますので、実際に口にする時には日本語の「ラ」や「ロ」よりもLで発音できると、伝わりやすくなります!

 

 

今回のまとめ

この記事では、コロナウイルスの報道で良く見聞きするようになった3つのカタカナ用語を『英語ネイティブはどう使っているか』の視点でまとめました。

「感染爆発」は、オーバーシュートよりも

●  outbreak 大流行

● an explosive rise  爆発的拡大

● an explosion 感染爆発

 

などで良く表現されています。

感染者の小集団「クラスター」、都市閉鎖「ロックダウン」については日本で使われている理解で大丈夫ですので、英語のコミュニケーションでも状況に合わせて使ってみてください。

 

いま、本当に世界中でウイルスに対する緊張感が高まっています。

私は家にこもってひたすら仕事をしつつ、英語で世界の情報が仕入れられることを有り難く思う日々です。

皆様どうぞ国内外の報道を確認されつつ、ご自愛の上お過ごしください。

 

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/

(アイコンをクリックで登録画面へ移動します)

 

 

興味のある方はこちらもどうぞ!

「新型コロナウイルス」「隔離」英語でどういう? 発音は? 

 

-医療系英単語の発音

執筆者:

関連記事

【第115回】3つのアの練習- gram と drug のアは違う音です!

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     今回のポッドキャストでは、 ミリグラム(milligram)と「英語の3つのア」 の発 …

【プラチナ製剤4種類】を英語で正しく発音しよう!

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     エイミ こんにちは! 学会英語発音コーチのエイミです。   この記事では、白 …

“濃厚接触者” 英語でどういう?新型コロナ関連の英語表現&発音 まとめ【4】

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     エイミ こんにちは! 医学英語発音コーチのエイミです。   今回は、新型コロ …

ネイティブの『ワクチン』の発音をリスニングチャレンジ!

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     エイミ こんにちは! 医学英語発音コーチのエイミです。   新型コロナウイル …

【第92回】二つのウの練習- pull と glucose のウは違う音です!

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     当記事でご紹介しているポッドキャストは、個別レッスンを受講してくださっている生徒さんの …

最新記事

  1. 【第76回】日本人にとって英語習得はどれくらい大変なのか!
  2. 40代ずぼら英会話【5】ドラマで英語学習2:ガチでやるならディクテーション
  3. エブリデイLISTENING スタート前のご案内
  4. 英検準1級をS-CBT形式で受験してみた!当日の流れと注意点まとめ
  5. 【第101回】医療の英語表現〜解放骨折とCT撮影
  6. 【第12回】EKG、MI、DVT…英語の略語を発音するコツ
  7. 英検1級受験記【5】エピジェネティクス ~「後天的遺伝子修飾」とは?
  8. 【第54回】全然違う音なんやで! She と See の発音方法を1分で解説
  9. 【動画】「Good morning / afternoon / evening」の発音をわかりやすく
  10. 「英語はたくさん聞けば慣れる」なんて嘘。ドラマの英語学習は【第1話だけ】でいい!
  11. 【第44回】ネイティブのぼそぼそ発音を「逃亡者」を観ながら解説していきます
  12. 【第26回】「大動脈瘤の最先端治療を行っています」ER で発音練習
  13. 【第74回】生徒さんからの最近の質問まとめ 2022 【1】
  14. 【第83回】全身麻酔の説明・問診・声掛け、英語でどう言う?
  15. 【学会レポ】留学せずに英語でスラスラ発表している人がやっていること【子音編】
  16. 【第104回】英語でチャット〜ポッドキャスト配信アプリのスタッフさんと
  17. 【第82回】スタンフォード大学研究者の著書から学ぶ発表に役立ちそうな英語表現 2
  18. おっさん頑張れ!40代ずぼら英会話【3】「漫画で英語学習」はこうすれば上手くいく
  19. 【学会レポ】Vol. 8「発音ミス続出の英単語 まとめ」
  20. 【生徒さんの声】スウェーデンの人たちと医療について語り合いたい!
  21. 【第64回】「モーニングサービス」は朝食じゃないよ!キリスト教用語です
  22. 【第100回】英検準1級のリスニング問題演習 2
  23. 「オーバーシュート」は通じる?「感染爆発」英語でどう言う?
  24. 40代ずぼら英会話【6】海外ドラマで英語学習3:しんどい時は手抜きでOK!
  25. 【第84回】iPhoneの「Live Text」で大量の英語表現をメモアプリに保存する方法
  26. 【第61回】英語で「は?」と聞き返されても気にしない。受け止め方と対処法
  27. 【第108回】診療英会話〜穿刺の治療方法を説明する
  28. 【学会レポ】Vol.11 英語が上手い人はみんなやっている! 発音全体を底上げする発声法
  29. 【第52回】5分で「カテーテルを入れる」の英語発音をマスター!動詞はアレを使います
  30. 【第69回】”英語喉” KAZ先生の「喉ブレーキをかけない」の意味を解説
医学英語発音コーチ
エイミ
発音、リスニング、医療英会話、TOEIC、英検の指導・対策が得意分野。20代後半になってから英会話習得をスタートし、最初は「センキュー」以外一言も話せない英語音痴だった。日本人にとっての理解しやすさを追求した解説と「トレーニングは楽しく!!」が信条。University of Baguio, Associate in Hotel and Restaurant Management卒。TOEIC 935点。

詳しいプロフィールはこちらからどうぞ。