あれこれ ポッドキャスト

【第100回】英検準1級のリスニング問題演習 2

投稿日:2023年6月21日 更新日:

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/

(アイコンをクリックで登録画面へ移動します)

 

 

今回は 英検準1級のリスニング問題で英語のリスニング対策をしつつ、同時に日常英会話の「型」を覚える という個別レッスンの一部を公開します。

ぜひ一緒に英語学習しましょう!

ラジオの音声は、個別レッスン受講生さんへレッスン後にお渡ししている復習用の音声です。

 

Dr.ゴリラ

ラジオは通常速度で9分06秒だ。
早く聞きたいあなたは倍速などでどうぞ!

 

アップルポッドキャスト、グーグルポッドキャストからも「エイミ」で検索!

 

英検準1級のリスニング問題でリスニングチャレンジ!

エイミ

こんにちは!

医学英語発音コーチのエイミです。

 

今回は英検準1級のリスニング問題パート1(二人の人物による会話問題)を取り上げ、「試験に合格しつつ日常英会話も覚える!」というテーマでやっていきます。

最初に課題音声を聞いて頂き、男性と女性が何を話しているのかを考えてみましょう。

それではどうぞ!

 

◆ 英検準1級リスニング問題パート1にチャレンジ!

 

さて、いかがでしょうか!

今回は「何かを作っているカップル」の会話になっていたのですが、二人が何を作っているのか、おわかりになりましたか?

一度で分からなくとも二回、三回と聞き返して、できるところまで頑張ってリスニングしてみてください。

もうこれ以上無理!というところで、下で答え合わせをしましょう!

 

 

 

◆ 答え

女性:腰が痛いし、手も痛いわ。掘る作業ってきついわね。

My back is aching, and my hands are sore. This digging is hard work!

男性:うん、でも素敵な庭が欲しいなら、骨を折らないと仕方ないよ。

Yes, but if we want to have a nice yard, we need to put in the effort.

女性:まさかトラック2台分の土を掘り返すことになるなんて思わなかった。

I just didn’t think we’d have to dig out two truckloads of dirt.

男性:一番きついところは終わったよ。花壇の計画を立て始めよう。

The worst is over. Now we get to plan the flower garden.

女性:やっぱり、誰か雇ってこの力仕事をしてもらえばよかった…。

Still, I wish we’d hired someone to do the labor.

男性:僕たちにそんな余裕はないってことはわかってるだろ?それに、自分たちでやった方が満足できるじゃないか。

You know we can’t afford that. Besides, we’ll get more satisfaction out of doing it ourselves.

女性:そうね、多分あなたが正しいわ。

Yeah, you’re probably right.

Question: What is the man’s opinion?

 

ということで二人が作っていたものは、新居の素敵な庭(a nice yard) でした!

理解できたあなた、素晴らしいです!

“男性は「自分たちでやった方が満足できる」と言っているな”、というところまでわかれば、問題にもきっと正答できるでしょう。

 

今回の学習ポイント

ここから今回の学習ポイントを解説していきます!

 

女性:腰が痛いし、手も痛いわ。掘る作業ってきついわね。

My back is aching, and my hands are sore. This digging is hard work!

太字部分は強く、細字部分は弱く発音されています。

●”sore” は「四肢、喉、または顔のパーツの痛み」に特に良く使われる形容詞です

「痛い」という英単語はとてもたくさんありますが、今回「手が痛い」で出てきている形容詞 “sore” は、胴体から離れた身体の部分に対して良く使われる傾向があります。

My legs are sore.(脚が痛い。)

My arms are sore.(腕が痛い。)

My throat is sore.(喉が痛い。)

My eyes are sore.(眼が痛い。)

 

男性:うん、でも素敵な庭が欲しいなら、骨を折らないと仕方ないよ。

Yes, but if we want to have a nice yard, we need to put in the effort.

女性:まさかトラック2台分の土を掘り返すことになるなんて思わなかった。

I just didn’t think we’d have to dig out two truckloads of dirt.

If you want to DO, we need to put in the effort.「もし~したいなら、努力するしかない。」

これは日常生活でとても使えそうな台詞です!ぜひ自分でアレンジしてぜひ使ってみましょう。

(↓生徒さんが考えてくださったアレンジです!)

“If you want to be a good english speaker, you need to put in the effort.”「もし良い英語話者になりたいなら、努力するしかない。」

●I just didn’t think… 「~だなんて全く思わなかった。」

just + not で「少しも~ない」という意味になります。

●”two truckloads of A” で「トラック2台分のA」

正直に言いますと、truckload「トラック〇台分」という数詞があることを、私この問題で初めて知りました。見かける機会は少ないかもですが、インパクトあるので覚えられそうですね!

 

男性:一番きついところは終わったよ。花壇の計画を立て始めよう。

The worst is over. Now we get to plan the flower garden.

女性:やっぱり、誰か雇ってこの力仕事をしてもらえばよかった…。

Still, I wish we’d hired someone to do the labor.

The worst is over. Now we get to DO.「一番きついところは終わった。~(楽しいパート)に取り掛かろう。」

Still, I wish we had DONE.「(選択した行動の良い面を見ても、)でもやっぱり~すれば良かったなぁ…。」

 

男性:僕たちにそんな余裕はないってことはわかってるだろ?それに、自分たちでやった方が満足できるじゃないか。

You know we can’t afford that. Besides, we’ll get more satisfaction out of doing it ourselves.

女性:そうね、多分あなたが正しいわ。

Yeah, you‘re probably right.

● 人 can’t afford that.「それにお金を払う金銭的な余裕がない。」

“can’t afford A” は「時間的な余裕がない」の意味もありますが、やはり圧倒的に「お金が出せない」の文脈で使われることが多いかと思います。

We can get more satisfaction out of doing it ourselves.「(人に任せるより)自分たちでした方が納得(満足)できるじゃない。」

この文は「~した方が」に out of を使うところがミソでしょうか。こちらも日常会話でそのまま使えそうな良い台詞です!

 

今回の内容をポッドキャストでもどうぞ!

Dr.ゴリラ

ラジオは通常速度で9分06秒だ。
早く聞きたいあなたは倍速などでどうぞ!

 

アップルポッドキャスト、グーグルポッドキャストからも「エイミ」で検索!

 

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/

(アイコンをクリックで登録画面へ移動します)

 

 

今回のまとめ

今回は 英検準1級のリスニング問題で英語のリスニング対策をしつつ、同時に日常英会話の「型」を覚える という個別レッスンの一部をご紹介しました。

リスニング対策でも英会話の練習でも、地力を上げるためにやることは一つだけです。

“英語をよく聞く → 意味をしっかり理解する → 自分で繰り返す”。

本当にこれだけなので、騙されたと思ってぜひやってみてください!

また一緒に英語学習しましょう!

【第107回】英検準1級のリスニング問題演習 3

-あれこれ, ポッドキャスト

執筆者:

関連記事

【第51回】キング・カズこと三浦知良選手のレジェンドな半生を英語で

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     エイミ こんにちは! 医学英語発音コーチのエイミです。   今日私は、Jリー …

【第18回】「胸膜」の発音を出来るだけネイティブに近づけてみようの回

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     エイミ こんにちは! 医学英語発音コーチのエイミです。   今回は、「胸膜」 …

おっさん頑張れ!40代ものぐさ英会話【2】英語耳

Dr.レン こんにちは、外科医のレンです。 今日は40代半ばから英会話を始めた私が この5年で試してきた英会話学習法について お話しします。   2015年まで、私は 英語論文は読めるけれど …

英検準1級に不合格→合格へ!失敗談と成功談を全部伝えます

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)   エイミです!今回は 英検準1級を2023年に受験され、二度目の受験でリベンジ合格された生徒さん、「レ …

おっさん頑張れ!40代ずぼら英会話【7】NHKラジオビジネス英語学習法

前回の記事 海外ドラマで英語学習 手抜き編 の中で、NHKの朝ドラ、カムカムエヴリバディに出てきた英語学習法について触れました。  NHKの英語教材はどれも非常に質が高く、正しく使えば確実に英語力が上 …

最新記事

  1. 【第39回】これでわかる! アメリカ&イギリス発音の決定的違い
  2. 【第7回】”would” の使い方
  3. 【第61回】英語で「は?」と聞き返されても気にしない。受け止め方と対処法
  4. 【85回】nausea はノージアかノーシアか? 英語の濁音は清音化する
  5. 保護中: TOEIC Part2 Q18
  6. 【学会レポ】留学せずに英語でスラスラ発表している人がやっていること【子音編】
  7. 【atypical】を アティピカル と読んでいる人、間違ってますよ!
  8. 【腹膜の英語】peritoneum、peritoneal の発音はこれで完璧だ
  9. 【生徒さんの声】菜々緒さんがなぜ英語が上手いのか、理由がわかりました
  10. 【学会レポ】留学せずに英語でスラスラ発表している人がやっていること【アヒル口編】
  11. 【生徒さんの声】留学経験ゼロから英語で学会発表が出来るように!
  12. 【第79回】「SGLT2」と腎臓組織の英語の発音
  13. 保護中: TOEIC Part2 Q12
  14. 【第104回】英語でチャット〜ポッドキャスト配信アプリのスタッフさんと
  15. 保護中: TOEIC Part2 Q15
  16. おっさん頑張れ!40代ずぼら英会話【6】海外ドラマで英語学習 手抜き編
  17. 【側方】ネイティブの『lateral』 の発音を真似してみよう!
  18. 【第35回】「コックス比例ハザードモデル」 の英語発音のコツ
  19. 【第80回】ER で英語学習 術後の患者さんに関する医師とナースの会話
  20. 【第56回】患者さんへ術後の回復過程説明を英語で 後編
  21. ネイティブの『ワクチン』の発音をリスニングチャレンジ!
  22. 【動画】「一般化ウィルコクソン検定」の英語の発音をわかりやすく
  23. 【第26回】「大動脈瘤の最先端治療を行っています」ER で発音練習
  24. 【第63回】ピンクレディー世代に捧げる発音講座 want と won’t
  25. 【第 109 回】 “sit” (座る)を日本人が発音すると “shit” に聞こえます
  26. 「基礎疾患」英語でどう言う? 新型コロナ関連の英語表現&発音 まとめ【2】
  27. 【第20回】ネイティブの「When do l」は聞き取りがめっちゃ難しいの巻
  28. 【動画】「ログランク検定」の英語の発音をわかりやすく
  29. 保護中: TOEIC Part2 Q19
  30. 【第84回】iPhoneの「Live Text」で大量の英語表現をメモアプリに保管する方法
医学英語発音コーチ
エイミ
発音、リスニング、医療英会話、TOEIC、英検の指導・対策が得意分野。20代後半になってから英会話習得をスタートし、最初は「センキュー」以外一言も話せない英語音痴だった。日本人にとっての理解しやすさを追求した解説と「トレーニングは楽しく!!」が信条。University of Baguio, Associate in Hotel and Restaurant Management卒。TOEIC 935点。

詳しいプロフィールはこちらからどうぞ。