ラジオ

【第27回】「外筒を大静脈から肝静脈へ挿入する」を発音練習

投稿日:2021年3月12日 更新日:

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/

(アイコンをクリックで登録画面へ移動します)

 

 

エイミ

こんにちは!

医学英語発音コーチのエイミです。

 

今回は、米ドラマ ER の中でTIPS(経頸静脈肝内門脈大循環短絡術)が行われているシーンを使い、「シース(外筒)を挿入し大静脈を経て肝静脈へ進める」という台詞の聞き取りと発音 を、ラジオで皆さんと一緒にワークしてみたいと思います。

「シース」や「大静脈」などの単語の発音を練習しつつ、文で話す時にはどこを気を付ければ英語らしく聞こえるか?というところも、合わせてお話ししていければなと思います。

 

Dr.レン

ラジオは通常速度で12分47秒だよ。

早く聞きたいアナタは倍速などでどうぞ!

 

 

1.Anchor

2.アップルポッドキャスト   

「エイミ」で検索してください!

3.Google Podcasts

 

「シースを挿入し肝静脈へ」をリスニング

 

ER の舞台、カウンティ―・ジェネラル病院に勤務する外科医のヒックス先生は、TIPS の手技を外科レジデントのベントンに経験させ、それをほかのレジデントにも見学させることになりました。

 

エイミ

次のシーンでは、ヒックス先生が

ベントン先生の手技を

見学中のレジデントへ解説しています。

まずはリスニングをしてみましょう!

ヒックス先生は、何と言っているでしょうか?

 

◆【聞き取りにチャレンジ】1回目

Dr. ヒックス:ピーターが シースを大静脈から右肝静脈へ進めて行く のをよく見て。

See how Peter’s ________________________________.

Dr. ベントン:入りました。

I’m in.

【英語音声】

 

 

エイミ

レン先生!

ヒックス先生が

何と言っているかわかりましたか?

 

Dr.レン

えーと、動詞の snaking(蛇行させる)

vena cava(大静脈)

to the right hepatic vein

聞き取れたよ!

でも、シースが上手く聞こえない気がするなぁ?

なぜか「シースルー」みたいに聞こえるような…?

 

エイミ

その部分、リンキングしているんですよね!

二つの単語の音が繋がって

片方が消えてしまっているので、

聞き取りにくくなっています。

先生、シースの「ス」のスペルは s ですか?

それとも th ですか?

それを思い出せばわかるかもしれないです…!

 

 

◆【聞き取りにチャレンジ】2回目

Dr. ヒックス:ピーターが シースを大静脈から右肝静脈へ進めて行く のをよく見るのよ。

See how Peter’s snaking the _____________ the vena cava to the right hepatic vein.

Dr. ベントン:入りました。

I’m in.

【英語音声】

 

 

Dr.レン

そうか!

シースの「ス」が th だから、

次の語と繋がってしまってるんだ。

うーん、なるほど…!

 

レン先生はどうやらわかったようです!

皆さんはいかがでしょうか?

よーく聞いて、考えて頂いたら、答えをどうぞ!

 

 

 

 

 

◆ 答え

Dr. ヒックス:ピーターが シースを大静脈から右肝静脈へ進めて行く のをよく見るのよ。

See how Peter’s snaking the sheath through the vena cava to the right hepatic vein.

Dr. ベントン:入りました。

I’m in.

【英語音声】

 

 

英語では、同じ音が二つ続く時、まとめて一回だけ発音することがよくあります。

そのため、

snaking the sheath through the vena cava…

は th が一つだけになり、

snaking the shea-through the vena cava…

「シースルー」みたいに聞こえたのですね。

 

エイミ

ちなみに

「透ける素材の」のシースルーは

see-through

[:θrù:] 

なので、

sheath through

[ʃi:θrù:]

とは「シ」の音が少し違います!

 

Dr.レン

うーん、なるほどだねぇ…。

 

sheath、through で使う th の発音方法は、こちらの記事に詳しく書きました。

ご興味のある方はよろしければどうぞ!

 

●「th」の発音のコツ【グレイズ・アナトミーで解説】

 

 

「ニードルを反時計方向に90度」は R と L を使い分ける

 

エイミ

それでは

ヒックス先生のTIPS 解説の

続きを聞いていきましょう!

今度は最初にセンテンスを確認していきます。

 

 

Dr. ヒックス:さぁ、いよいよ見せ場よ。ガイドワイヤーを抜いて。ニードルを反時計方向に90度回す。

Now comes the fun part. Remove the guide wire. Rotate the needle counterclockwise 90 degrees.

麻酔科医:血圧低下。80の60。

Pressure’s dropping. 80 over 60.

【英語音声】

 

 

エイミ

Rotate the needle counterclockwise

90 degrees.

このセンテンスを発音する時に

気を付けて欲しいポイントは、

「ラリルレロ」での R と L の使い分け

ですね!

 

Dr.レン

Rotate は “R”

needle と clockwise は “L”

degree は “R” か…。

確かに、練習しないと間違えそうだね!

 

Rは、舌を後ろにグイっと引き、舌全体を「スプーンの形」にしてみてください。

(舌先→浮く、真ん中→へこむ、舌の両サイド→上の歯茎に付く、という3点セットです。)

 

舌先ばっかり巻きすぎないように気を付けてみてください。

 

口の中でこういう↓感じに。

(実際はこんなに唇を開きません。舌をお見せするためにわざとしています。)

 

 

これで、喉の奥の方で、低ーい声で、うなるように声を出します。

ゴロゴロとケモノっぽい音が出たら、それが R です。

これで、Rotate と言いましょう。

 

Lは、舌先をすっと前に出し、

 

舌先を上前歯の後ろに付けます。

舌先がまっすぐ前を向くことがとても大切です。

こんな風↓に上向き、または内巻きにならないように、気を付けてください。

 

これで声を出してみましょう。

L。

「ル」ではなく、「ウ」みたいな音が出ましたか?

それがLの音です。

Lは「ウ」みたいな音が正解です。

ルではありません。

これで、the needle counterclockwise と言いましょう。

 

最後に Rのスプーン舌で、 90 degrees. です。

 

 

それでは今回はここまでです!

ラジオでは、最初の「シースを蛇行させ、大静脈から肝静脈へ進めていく」の発音を練習していきます!

 

 

1.Anchor

2.アップルポッドキャスト   

「エイミ」で検索してください!

3.Google Podcasts

 

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/

(アイコンをクリックで登録画面へ移動します)

 

 

 

今回のまとめ

今回は、ER の作品の中で TIPS(経頸静脈肝内門脈大循環短絡術)が行われているシーンから、

● snake the sheath through the vena cava to the right hepatic vein

(外筒を蛇行させ、大静脈から右肝静脈へ挿入する)

● rotate the needle counterclockwise 90 degrees

(ニードルを反時計方向に90度回す)

という英語表現の聞き取りと発音のコツをご紹介しました。

今回の「シースを挿入する」の動詞は snake でしたが、ほかにカテーテルや針などを「挿入する」の動詞は、thread などもよく使われます。

(◆ 医療の「入れる、挿入する、通す」ネイティブが使う動詞まとめ

また、sheath through のように同じ音が連続する時はひとまとめにして発音して大丈夫、ということを、ぜひ覚えておいてもらえたらと思います。

 

 

-ラジオ

執筆者:

関連記事

【第5回】「どうして?」を “What?” で表現する英語

  エイミ こんにちは! 医学英語発音コーチのエイミです。   今回は、メルマガ読者様からいただいた英語学習のお悩み、「英語を話す時、主語を何にすればいいのかいつも悩んでしまいます …

【第41回】留学中最高に面白かった大学の授業を振り返ってみた

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     エイミ こんにちは! 医学英語発音コーチのエイミです。   私は普段「医学英 …

【第38回】大動脈解離の術後ブリーフィングを ER で練習【2】

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     エイミ こんにちは! 医学英語発音コーチのエイミです。   今回は「ER の …

【第19回】医療英会話のアウトプット学習について考えてみよう

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     エイミ こんにちは! 医学英語発音コーチのエイミです。   最近、医療英会話 …

【第12回】EKG、MI、DVT…英語の略語を発音するコツ

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     エイミ こんにちは! 医学英語発音コーチのエイミです。   今回は、アルファ …

 

  1. 【英語でスライド作成】おすすめ書体はArial、Segoe、Helvetica
  2. 「nm、mm、cm、mm3、μm」の英語の発音をわかりやすく
  3. 【ドラマでわかる】「ウォウ」と「ワオ」の使い分け
  4. 【学会レポ】Vol.13 発表は「1分100ワード」で話せ
  5. 【第13回】「There’s」は「ゼアズ」ではありません! ネイティブの発音を解説
  6. 【学会レポ】座長編 英語例文「セッションを始める」
  7. 大静脈【vena cava】の発音は「ベナカバ」じゃない!
  8. 【atypical】を アティピカル と読んでいる人、間違ってますよ!
  9. 【学会レポ】質疑応答編 英語の例文「最初の一言」
  10. 【医療者の英語表現】「~の疑いがある」ネイティブはどう言う?
  11. 【学会レポ】Vol. 7 ourの発音は『アー』の巻
  12. 【L、dL、mL、µL】を英語でちゃんと発音するコツ
  13. mmHg を英語で正しく読もう!【ERで解説】
  14. 【食道の英語】「エソファーガス」が通じないのはなぜ?
  15. penis の発音はペニスではないという真面目な話
  16. 【第17回】知ってる?「Didn’t」の発音は「ディドゥント」じゃないっていう話
  17. 「mg/m2」を英語で正しく読もう!【ERで解説】
  18. 【学会レポ】Vol. 5 that節はどこで切る? の巻
  19. 【学会レポ】座長編 英語の例文「質疑応答をコントロールし、セッションを締めくくる」
  20. 【医療者の英語表現】「血がサラサラ」「ドロドロ」どう言えばいい?
医学英語・学会英語発音コーチ
エイミ
英語の発声・発音改善の専門家。日本人にとっての理解しやすさを追求した音声解説と、「トレーニングは楽しく!!」が信条。英語は読み書きもできず、センキュー以外何も言えなかったところから習得をスタート。University of Baguio, Associate in Hotel and Restaurant Management卒。TOEIC 915点。

詳しいプロフィールはこちらからどうぞ。