ポッドキャスト

【第26回】「大動脈瘤の最先端治療を行っています」ER で発音練習

投稿日:2021年3月9日 更新日:

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/

(アイコンをクリックで登録画面へ移動します)

 

 

エイミ

こんにちは!

医学英語発音コーチのエイミです。

 

今回は、米ドラマ ER のワンシーンを使い、「大動脈瘤の最先端治療を行っています」の聞き取りと発音 を、ラジオで皆さんと一緒にワークしてみたいと思います。

たとえ「大動脈瘤」や「先端治療」の英語表現をちゃんと知っておられたとしても、ネイティブの発話の聞き取りはなかなか難しいですよ…!

それでは、チャレンジしてみましょう!

 

Dr.レン

ラジオは通常速度で13分09秒だよ。

早く聞きたいアナタは倍速などでどうぞ!

 

 

1.Anchor

2.アップルポッドキャスト   

「エイミ」で検索してください!

3.Google Podcasts

 

「最先端治療」英語で聞き取れる?

 

ドラマ「ER」の舞台、カウンティー・ジェネラル病院の救急科へ、レイクさんという男性が胸部痛で来院しました。

レイクさんは内科医のスーザン・ルイス先生の担当となりますが、患者のX線写真を見た外科医のベントン先生は「大動脈瘤の可能性がある(手術になるかも)」と考え、同病院の循環器外科医・ヴューセリッチ先生にコンサルテーションを依頼しました。

 

エイミ

ここでルイス先生は、患者のレイクさんに

ヴューセリッチ先生のことを説明するのですが、

ここで「大動脈瘤の最先端治療を行っている先生です

というフレーズが出てきます。

聞いていきましょう!

 

◆【聞き取りにチャレンジ】1回目

レイクさん(患者):ルイス先生は(ヴューセリッチ先生のことを)知ってます?

Do you know him?

Dr. ベントン:いえ、ルイス先生は外科じゃないので。

No, Dr. Lewis isn’t on the surgical team.

Dr. ルイスヴューセリッチ先生は心臓血管外科の権威で、大動脈瘤の最先端治療をなさっています。

Dr. Vucelich is an excellent cardiovascular surgeon, one of the best in the country. He’s ________________________________.

【日本語吹替と英語音声を連続で】

 

 

エイミ

どうやらルイス先生は

ヴューセリッチ先生のことを

ちゃんと知っていたようですね!

レン先生、

ルイス先生の最後の一言、

かなり難しいのですが

何と言っているかわかりましたか?

 

Dr.レン

えーと、最後の

on aortic aneurysms(大動脈瘤に関して)

聞き取れたよ!

でも、その前はなんだろう?

「最先端治療」なら

latest とか advanced とか

そういう単語が出てくるかと思ったんだけど…

全然そんな風に聞こえないなぁ?

 

エイミ

そうですね、今回一番難しいのは

最先端治療」の聞き取りです。

音声の速度を少しゆっくりにして、

もう一度よく聞いてみましょう!

 

 

◆【聞き取りにチャレンジ】2回目(0.7倍速)

Dr. ルイスヴューセリッチ先生は心臓血管外科の権威で、大動脈瘤の最先端治療をなさっています。

Dr. Vucelich is an excellent cardiovascular surgeon, one of the best in the country. He’s _____________________ on aortic aneurysms.

【英語音声のみ(0.7倍速)】

 

 

これで、だいぶ聞こえてきましたか?

 

Dr.レン

うーむ、どうも

ヴェリーベス  ワーク」のように聞こえるけど…

very best work?

そんな言い方するのだろうか?

 

繰り返しよーーく聞いて、考えて頂いたら、答えをどうぞ!!

 

 

 

 

 

◆ 答え

Dr. ベントン:いえ、ルイス先生は外科じゃないので。

No, Dr. Lewis isn’t on the surgical team.

Dr. ルイスヴューセリッチ先生は心臓血管外科の権威で、大動脈瘤の最先端治療をなさっています。

Dr. Vucelich is an excellent cardiovascular surgeon, one of the best in the country. He’s doing very advanced work on aortic aneurysms.

【英語音声のみ】

 

エイミ

ということで、「先進の」は

レン先生の予想された

“advanced” で正解でした!!

“very advanced” で「最先端の」です! 

 

Dr.レン

なんと、advanced で合ってたの?!

いや、待って!

全然「アドバンスト」って聞こえなかったけど

それはどうして?

 

エイミ

それは、advanced の

アド(ad)がまったく発音されていないから

かと思います。

ここでは very advanced が

ヴェリー ヴァンスt」になっているんです!

 

Dr.レン

advancedヴァンスtに…!

だから very best みたいに聞こえたのか!

 

He’s doing very (ad)vanced work  → 

ヒズドゥーイン ヴェリー ヴァンスt ワーk

と思って、この部分だけもう一度聞いてみましょう!

 

 

 

第二音節に強勢が乗る単語は第一音節が聞こえない

 

さて、どうして advanced の発音が「ヴァンス」だけ になってしまうのしょうか?

それは、advance のように第二音節に強勢の乗る単語は、第一音節が非常に弱くなる からです。

 

 

エイミ

たとえば他に、こんな単語もそうです。

こちらも聞いてみてください!

 

(ERより)

そうでもないの。1年くらい前に教会で出会って…。

Not really. About a year. We met at church.

【英語音声】

 

 

エイミ

about は advance と同じように

第二音節に強勢の乗る単語ですが、

どのように聞こえますか?

 

Dr.レン

最初のアが発音されずに、

「バウ」だけになっているね!

About a year. が

バウダイヤー に聞こえるよ。

 

エイミ

その通りです!

他に例を挙げれば、

allow は ラウ に、

adjust は ジャス に、

inform は フォーム

聞こえたりすることがあります。

 

Dr.レン

一つずつ耳鳴らしが大事だね…!

 

 

それでは今回はここまでです!

ラジオでは「大動脈瘤の最先端治療を行っています」の発音を練習していきます!

 

 

1.Anchor

2.アップルポッドキャスト   

「エイミ」で検索してください!

3.Google Podcasts

 

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/

(アイコンをクリックで登録画面へ移動します)

 

 

 

今回のまとめ

今回は、「A(人や施設名)は B(疾病名)の治療において最先端治療を行っている」の英語表現、

A is doing very advanced work on B.

のご紹介とともに、

第二音節に強勢が乗る英単語は第一音節が聞こえなくなることがよくある

という大切な部分をお伝えしていきました。

advance が「ヴァンス」になったり、about が「バウ」になったり、ネイティブは音をどんどん減らして発話します。

ということで、第二音節に強勢が乗る英単語(特に第一音節が母音のもの)は今後要注意です。

これ、強勢が第二音節だけど、最初の音が聞こえなかったらどう聞こえるだろう?」と考えながら英語に触れていると、ネイティブの速い発話であっても、聞き取れる量が増えていきます。

 

 

-ポッドキャスト

執筆者:

関連記事

【第43回】’文発音’ のコツをスティーブ・ジョブス伝説のスピーチで解説します!

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     エイミ こんにちは! 医学英語発音コーチのエイミです。   今回はメルマガ読 …

【第5回】「どうして?」を “What?” で表現する英語

  エイミ こんにちは! 医学英語発音コーチのエイミです。   今回は、メルマガ読者様からいただいた英語学習のお悩み、「英語を話す時、主語を何にすればいいのかいつも悩んでしまいます …

【第70回】そのカタカナ英語、通じません! “デュアルエナジーCT” の発音練習

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)   エイミ こんにちは! 医学英語発音コーチのエイミです。   今回は先日生徒さんから練習リク …

【第57回】”girl” を一発で Siri に認識させる発音のコツを1分で解説

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     エイミ こんにちは! 医学英語発音コーチのエイミです。   私、昨日のレッス …

【第86回】of の前後が長い時の切り方。リンキングなしで自然に発音するコツ

  この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     今回は 英会話で前置詞 of の前後がどうも言いにくい時、どこで切って話せばいいの …

最新記事

  1. 【第121回】診療英会話〜検査終了後の「着替えてください」どう言う?
  2. 【第38回】大動脈解離の術後ブリーフィングを ER で練習【2】
  3. 保護中: TOEIC Part2 Q24
  4. 【第89回】The Resident 型破りな天才研修医 第一話で英語学習 3
  5. 【ERで学ぶ医療英会話】緊急分娩対応4【英語丸ごと解説】
  6. 【第34回】コロナワクチンの製薬会社3社、英語で正しく発音するには?
  7. ネイティブの『ワクチン』の発音をリスニングチャレンジ!
  8. 【第22回】医療的文脈での「his system」意味と使い方
  9. S先生のTOEICスコアが855点に大幅アップ!!
  10. 保護中: ER第一話 Day12
  11. 【生徒さんの声】菜々緒さんがなぜ英語が上手いのか、理由がわかりました
  12. 保護中: TOEIC Part2 Q14
  13. 保護中: TOEIC Part2 Q26
  14. 【学会レポ】座長編 英語の例文「質疑応答をコントロールし、セッションを締めくくる」
  15. 私が5000時間の英語学習を続けて思う「仲間の大切さ」 2
  16. 保護中: TOEIC Part2 Q11
  17. 【atypical】を アティピカル と読んでいる人、間違ってますよ!
  18. 【第61回】英語で「は?」と聞き返されても気にしない。受け止め方と対処法
  19. 【第18回】「胸膜」の発音を出来るだけネイティブに近づけてみようの回
  20. 「少し前に来て」「後ろに下がって」「上に上がって」「下に下がって」を英語で
  21. 【第116回】医学論文の TAKE-HOME MESSAGE で英語の音読練習 2
  22. 私が5000時間の英語学習を続けて思う「仲間の大切さ」 1
  23. 保護中: ER第一話 Day3
  24. 【第33回】electorocardiogram(心電図)を英語らしく発音する方法
  25. 保護中: ER 第一話 Day26
  26. 【第1回】t と s がくっ付く英語の発音のはなし
  27. 保護中: TOEIC Part2 Q13
  28. 【学会レポ】質疑応答編 英語の例文「最初の一言」
  29. 【第47回】五十嵐カノア選手の五輪英語インタビューが勉強になり過ぎる 前編
  30. 【第83回】全身麻酔の説明・問診・声掛け、英語でどう言う?
医学英語発音コーチ
エイミ
発音、リスニング、医療英会話、TOEIC、英検の指導・対策が得意分野。20代後半になってから英会話習得をスタートし、最初は「センキュー」以外一言も話せない英語音痴だった。日本人にとっての理解しやすさを追求した解説と「トレーニングは楽しく!!」が信条。University of Baguio, Associate in Hotel and Restaurant Management卒。TOEIC 935点。

詳しいプロフィールはこちらからどうぞ。