あれこれ ポッドキャスト

【第81回】TOEIC公式「800+」の設問解説に納得できませんでした

投稿日:2022年8月26日 更新日:

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/

(アイコンをクリックで登録画面へ移動します)

 

 

今回は TOEIC L&R の公式問題集「800+」内のある英文解説についてです。

一般財団法人 国際ビジネスコミュニケーション協会さんに質問をしてみたところ、とても勉強になる回答を頂けたのでその内容をご紹介したいと思います。

「公式TOEIC Listening & Reading 800+」のセクション2のパート5をこれから演習される方で、まだ答えを知りたくない方は、演習後までこの記事をご覧にならないでください。

 

Dr.レン

ラジオは通常速度で13分53秒だよ。
大事なところだけ聞きたいあなたは 01:50 からどうぞ!

 

アップルポッドキャスト、グーグルポッドキャストからも「エイミ」で検索!

 

解説に疑問を感じたのはこの問題

エイミ

こんにちは!

医学英語発音コーチのエイミです。

今日はTOEIC から英語学習します!

 

今回私が引っ掛かった 「公式TOEIC Listening & Reading 800+」のパート5の設問は以下になります。

Taste tests suggest that most people —— Dairysmooth’s red-bean-flavored ice cream very appetizing.

(A) find

(B) feel

(C) take 

(D) like

 

ということで、「試食テストによるとほとんどの人はデイリースムーズ社の小豆味のアイスクリームをおいしいと~~~。」のブランクに入る適切な動詞を選択する設問です。

 

興味のある方はぜひ答えを選んでみてください。

 

それでは確認しましょう!

 

答えは 

 

(A) find 

 

空所に入れますとこうなります!

 

Taste tests suggest that most people find Dairysmooth’s red-bean-flavored icecream very appetizing.

「試食テストによるとほとんどの人はデイリースムーズ社の小豆味のアイスクリームをおいしいと感じています。」

 

いかがでしょうか、皆さんは正しい答えを選択できましたか?

私は (A) find と (B) feel がどちらも入りそうに思え、考えてもわからなかったので勘で (B) feel を選び、この問題を落としてしまいました。

find と feel はどちらも「~と感じる。思う。」のように使うことの出来る動詞です。

さらにどちらも

S feel O (to be) C.

S は O を C だと思う。

S find O C.

S は O を C だと思う。

のかたちがあります。

そのため私には今回の英文にはどちらも入りそうに思えたのですが、なぜ feel はこの文で使うことができないのでしょうか。

800+内の解説を確認すると、feel は feel O + to be + C というように使うために不適切 という解説がありました。

つまり C(今回は appetizing)直前に to be がないから feel はここには入れられず、find は to be が不要なので正答だという内容です。

しかし feel も to be は省略可能なはずです。

◆ ウィズダム英和辞書

 

ということで「to be があるかないか」という部分は実際のところこの設問の焦点にはならないのではないかと感じ、TOEIC の問い合わせフォームから問い合わせをしました。

 

この設問に関するネイティブによる解説

そうしたところ、ネイティブのスタッフさんにきちんと確認してくださり、完璧な答えが返ってきました。

解説のメールは私個人宛にいただいたため引用せず、骨子となる部分のみ以下にまとめます。

すごく分かりやすい解答なので気になる方はぜひ一緒に学習しましょう!

 

● 確かに <feel O to be C> の to be は省略可であると複数の辞書で確認が取れました。「feel も文法構造上当てはまるのではないか」という質問はもっともであると考えます。

● ネイティブスタッフに該当箇所を確認したところ、当設問の正答は (A) find が唯一の正解であることに間違いはありません。

● その理由は <feel O C> の C(補語)に味覚を表す単語が入るのはコロケーション(語と語の自然なつながり)として不自然であるから、というものです。

● またネイティブスタッフによると、<feel that SV> のように that 節が続くかたちであれば、feel は think に近い「~と思う」のような意味合いになり「この文でも feel を使うことができる」とのことです。 

● 以上から、該当の本書解説欄は不正解を説明する上で最適ではない内容となってしまっていると考えられます。ご指摘の箇所は次回増刷時に改定を視野に入れて検討します。

 

↑ここから理解できることをまとめると以下のようになります。

・今回の設問

Taste tests suggest that most people —— Dairysmooth’s red-bean-flavored ice cream very appetizing.

(A) find

(B) feel

(C) take 

(D) like

は、「コロケーション問題」(語と語の自然なつながりを選択する能力を問う問題)と考えることができそうです。

・動詞 feel は appetizing、tasty、delicious などの味覚を表現する単語とは基本的に相性が悪く、feel O (to be) C の C に味覚系英単語を入れるのは NG です。

・ただし、feel 以下を that SV でつなぐなら、味覚の話がきても OK!

・Taste tests suggest that most people feel Dairysmooth’s red-bean-flavored ice cream very appetizing.  ←NG!

・Taste tests suggest that most people feel (that) Dairysmooth’s red-bean-flavored ice cream is very appetizing.   ←OK!!

理由は、おそらくですが、that 節は独立した節なので、メインの動詞 feel とちょっと距離が出来る感じなので良しになるのかなと考えました。

私にとってはとても勉強になりました。

 

feel はなぜ「味覚」と相性が悪いのか

最後に、feel はどうして tasty や delicious などの味覚表現と相性が悪いのかを少し考えてみたいと思います。

日本語では「おいしく感じる」「塩辛く感じる」などは自然な表現(コロケーションに問題なし)であるため、私たち日本人にはわかりにくい部分といえます。

ウィズダム英和辞書で feel を引くと、

[「手で触れて感じる」>「心で感じる」]

という解説が冒頭にみられ、どうやら feel の「感じる」はさわって感じる感覚、触感との結びつきが強いのかな(≒味覚とは離れてしまう?)ということがわかります。

何かわかりやすい feel の触感的な例文がないかと個人的な英文ストックの中から feel を探したところ、ER の会話で一つよさそうなものがありました。

場面は若い先生と上級医の先生が一緒にある患者さんの緊急手術を行っているところで、上級医の先生が若い先生にこのように声をかけています。

「この患者さん、(緊急で別の臓器の手術をしているけれど、)今は肝臓の方が心配だわ。触ってごらん。石みたいに硬くなって縮んでる。」

この「(肝臓を手で)さわってごらん」の英語表現を見てみましょう!

 

◆ feel 「触る」の例文(ER より)

 

Dr. ヒックス(上級医):この患者さん、今は肝臓の方が心配だわ。触ってごらん。石みたいに硬くなって、古い靴のように縮んでる。

What I’m more concerned about now is the condition of this man’s liver. Feel that. Hard as a rock and shriveled like an old shoe.

[医学生のカーターが肝臓をさわり、無言で大きく頷く。]

Dr. ベントン(レジデント3年):大酒飲み(の肝臓)だ。

Gallon-a-day drinker.

Dr. ヒックス:(飲酒量が)底なしね。

At least.

● gallon  1ガロンは約4リットル。

 

このように動詞 feel の「感じる」は「さわって感じる」ことと相性が良いようです。

 

ポッドキャストでも一緒に学習しましょう!

 

Dr.レン

ラジオは通常速度で13分53秒だよ。
大事なところだけ聞きたいあなたは 01:50 からどうぞ!

 

アップルポッドキャスト、グーグルポッドキャストからも「エイミ」で検索!

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/

(アイコンをクリックで登録画面へ移動します)

 

 

今回のまとめ

今回は TOEIC L&R の公式問題集「800+」内のある英文解説について 一般財団法人 国際ビジネスコミュニケーション協会さんに質問をし、頂けた回答をもとに英語学習をしていきました。

feel は触感から来ている動詞で、S feel O C. の C に味覚系形容詞をつなげることはコロケーションの観点から出来ません。(実際の英会話では間違って使っても言いたいことは通じそうですが、テストでは×ということです。)

ただし、S feel that A is C. のかたちでは C に味覚系形容詞が入ることに問題はありません。

米ドラマ ER の「手で触ってみて。」 Feel that. という台詞から、feel の感覚が触感とつながりが深いことを確認しました。

それではまた一緒に英語学習しましょう!!

 

-あれこれ, ポッドキャスト

執筆者:

関連記事

【大実験】TOEICのマークシートにフリクションペンを使った結果

  エイミ こんにちは! 学会英語発音コーチのエイミです。   今回はちょっと学会とは関係ない話なのですが、 いま、ある先生のTOEICスコアアップ対策をお引き受けしております。 …

【第27回】「外筒を大静脈から肝静脈へ挿入する」を発音練習

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     エイミ こんにちは! 医学英語発音コーチのエイミです。   今回は、米ドラマ …

おっさん頑張れ!40代ずぼら英会話【1】とある勤務医の英語学習法まとめ

2015年まで、私は 英語論文は読めるけれど英会話力はゼロ という典型的なおっさん医師の一人でした。 (アイコンはかっこよく描いてもらっていますが、実際はただのおっさんです。) そこから5年、今では英 …

【第23回】ネイティブの「ヘマトクリットは32です」の発音と省略表現

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     エイミ こんにちは! 医学英語発音コーチのエイミです。   今日は、ネイティ …

【第39回】これでわかる! アメリカ&イギリス発音の決定的違い

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     エイミ こんにちは! 医学英語発音コーチのエイミです。   私は普段アメリカ …

  1. 【英語でスライド作成】おすすめ書体はArial、Segoe、Helvetica
  2. 【ドラマでわかる】「ウォウ」と「ワオ」の使い分け
  3. 【学会レポ】質疑応答編 英語の例文「最初の一言」
  4. 【学会レポ】座長編 英語例文「セッションを始める」
  5. 「nm、mm、cm、mm3、μm」の英語の発音をわかりやすく
  6. 【第13回】「There’s」は「ゼアズ」ではありません! ネイティブの発音を解説
  7. 【第17回】知ってる?「Didn’t」の発音は「ディドゥント」じゃないっていう話
  8. 【学会レポ】Vol.13 発表は「1分100ワード」で話せ
  9. penis の発音はペニスではないという真面目な話
  10. 【医療者の英語表現】「~の疑いがある」ネイティブはどう言う?
  11. “濃厚接触者” 英語でどういう?新型コロナ関連の英語表現&発音 まとめ【4】
  12. 【L、dL、mL、µL】を英語でちゃんと発音するコツ
  13. 【学会レポ】質疑応答編 英語例文「答え方に困った時の一言」
  14. 「少し前に来て」「後ろに下がって」「上に上がって」「下に下がって」を英語で
  15. 【食道の英語】「エソファーガス」が通じないのはなぜ?
  16. 大静脈【vena cava】の発音は「ベナカバ」じゃない!
  17. 「mg/m2」を英語で正しく読もう!【ERで解説】
  18. 【第42回】as は「アズ」じゃない! as as 構文の発音のコツ
  19. 【atypical】を アティピカル と読んでいる人、間違ってますよ!
  20. 【第31回】アーテリーではない「artery(動脈)」
医学英語・学会英語発音コーチ
エイミ
英語の発声・発音改善の専門家。日本人にとっての理解しやすさを追求した音声解説と、「トレーニングは楽しく!!」が信条。英語は読み書きもできず、センキュー以外何も言えなかったところから習得をスタート。University of Baguio, Associate in Hotel and Restaurant Management卒。TOEIC 935点。

詳しいプロフィールはこちらからどうぞ。