ラジオ

【第23回】ネイティブの「ヘマトクリットは32です」の発音と省略表現

投稿日:2021年2月26日 更新日:

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/

(アイコンをクリックで登録画面へ移動します)

 

 

エイミ

こんにちは!

医学英語発音コーチのエイミです。

 

今日は、ネイティブの「ヘマトクリットは32です」の発音、そして臨床現場でよく使われるヘマトクリットの省略表現 を、米ドラマ「ER」のワンシーンを使い、ラジオで皆さんと一緒にワークしてみたいと思います。

日本ではヘマトクリットは「ヘマト」と省略されることが多いと思いますが、英語ではちょっと違うふうに省略します。

 

Dr.サトシ

ラジオは通常速度で14分08秒だぜ。

早く聞きたいアナタは倍速などでどうぞ!

 

 

1.Anchor

2.アップルポッドキャスト

 「エイミ」で検索してください!

3.Google Podcasts

 

「ヘマトクリット」どこに強勢を置いて発音する?

 

エイミ

ヘマトクリットを英語で発音する時、

まずはアクセントをどこに置くか?

気を付けてみましょう!

ER から、Dr. コバッチュの

ヘマトクリットは32です

の台詞をご紹介します。

ヘマトクリットのどの音を強く発音しているでしょうか?

 

◆【ヘマトクリット】例文 一つ目

Dr. コバッチュ:肺もきれいだし、検査結果は正常。ヘマトクリットは32です。

Chest x-ray’s clear. Labs are normal. Hematocrit of 32. 

患者:カリウムの数値は?

What’s my potassium?

【日本語吹替と英語音声を連続で】

 

ということで、ヘマトクリットの英語の発音は「」に強勢を置き、

 

マァ ドクリッ(t)

 

と発音します。

(to が「ド」と濁るのは、アメリカ英語の特徴です。)

しかし上手く発音するコツは、「マを強く」というより、

「マ」以外(つまり「ヒ」と「ドクリット」)を出来るだけ弱く発音すること

です。

 

Dr.サトシ

ではここでちょこっと練習してみよう!

発音が上手くなるのは、発音練習する人だけだよ!

マ以外の音を、あなたの一番低い声で、

ボソボソっと発音してみてね!!

 

◆ 「ヘマトクリットは32です」の発音練習

 

 

エイミ

できましたか?

これだけじゃ上手くできない!という方は

ラジオも聞いてみてくださいね!

それでは続いて、ERから

ベントン先生の「ヘマトは?

にあたる省略表現をご紹介します!

 

 

ヘマトクリットの省略表現

 

さて、それではヘマトクリットの省略表現です。

何と言っているのか、まずはリスニングにチャレンジしてみましょう!

 

◆【ヘマトクリット】例文 二つ目

Dr. ベントン:[患者さんへ] 大丈夫ですよ。[看護師へ]  オペ室を用意して。ヘマトは?

It’s okay. Call the O.R, get a room. What __________? 

看護師:23です。

Twenty three.

【英語音声】

 

エイミ

ゴリラ先生!

どうでしょうか、聞き取れましたか?

 

Dr.ゴリラ

これ何気に難しいね…!

でも省略形のところは聞き取れましたよ。

クリット」なんやね!

 

エイミ

そうなんです!

ヘマトクリットの省略形は crit です。

the crithis crither crit

のような言い方で使われます!

ということで、ベントン先生の

(この患者さんの)クリットは?

は…

 

“What is her crit?”

ディズハークリッ

 

でした!

 

◆ 答え

Dr. ベントン:[患者さんへ] 大丈夫ですよ。[看護師へ]  オペ室を用意して。ヘマトは?

It’s okay. Call the O.R, get a room. What is her crit? 

看護師:23です。

Twenty three.

【英語音声】

 

ベントン先生の発音は、What is? が音がつながり「ワディズ?」になり、her がとても弱い発音になっています。

 

What is her crit? → Whadis her crit? → ワディズ ハー クリッ?

 

です!

 

◆ 「What is her crit?」の発音練習

 

 

それでは、今日はここまでです!

ラジオで「ヘマトクリットは32です」と、「ヘマトは?」 をもっと詳しく練習していきます!

 

 

1.Anchor

2.アップルポッドキャスト

 「エイミ」で検索してください!

3.Google Podcasts

 

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/

(アイコンをクリックで登録画面へ移動します)

 

 

 

今回のまとめ

ヘマトクリットは、英語で発音する時には ma にアクセントを置き、

マァ ドクリッ(t)

[hɪmǽtəcrɪt]

と発音します。

発音のコツは、「マを強く」ではなく、「マ以外を弱く(音程を低く)」です。

これはものすごく重要なので頑張って練習してみてください。

そして、ヘマトクリットの臨床現場での省略形は crit です。

her crit、his crit のような形で会話で使われる際は、前後の単語の音が連結し、とても聞き取りにくくなることがあります。

リスニング練習も重要ですね。

それでは、また明日も頑張りましょう!

 

-ラジオ

執筆者:

関連記事

【第28回】「針を反時計方向に90度回す」の発音練習

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     エイミ こんにちは! 医学英語発音コーチのエイミです。   今回は、米ドラマ …

【第32回】”inflammatory” は「インフラマトリー」ではありません

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     エイミ こんにちは! 医学英語発音コーチのエイミです。   今回は、医療系基 …

【第17回】知ってる?「Didn’t」の発音は「ディドゥント」じゃないっていう話

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     エイミ こんにちは! 医学英語発音コーチのエイミです。   今回は、リスニン …

【第10回】「英語の母音はどの程度の完璧さを目指すべきか」を考えてみる

  エイミ こんにちは! 医学英語発音コーチのエイミです。   今回は、メルマガ読者様からいただいたご質問、「英語の母音はどれくらい正確に区別して発音すれば良いの? そしておすすめ …

【第6回】”could” の使い方

  エイミ こんにちは! 医学英語発音コーチのエイミです。   今回は、メルマガ読者様からいただいた英語学習のお悩み、「可能性を表す助動詞 would、could、may の使い分 …

 

  1. 【英語でスライド作成】おすすめ書体はArial、Segoe、Helvetica
  2. 「nm、mm、cm、mm3、μm」の英語の発音をわかりやすく
  3. 【ドラマでわかる】「ウォウ」と「ワオ」の使い分け
  4. 【学会レポ】座長編 英語例文「セッションを始める」
  5. 【第13回】「There’s」は「ゼアズ」ではありません! ネイティブの発音を解説
  6. 【医療者の英語表現】「~の疑いがある」ネイティブはどう言う?
  7. 【学会レポ】Vol. 7 ourの発音は『アー』の巻
  8. 【食道の英語】「エソファーガス」が通じないのはなぜ?
  9. 【atypical】を アティピカル と読んでいる人、間違ってますよ!
  10. 大静脈【vena cava】の発音は「ベナカバ」じゃない!
  11. mmHg を英語で正しく読もう!【ERで解説】
  12. 【学会レポ】質疑応答編 英語の例文「最初の一言」
  13. 「基礎疾患」英語でどう言う? 新型コロナ関連の英語表現&発音 まとめ【2】
  14. 【第17回】知ってる?「Didn’t」の発音は「ディドゥント」じゃないっていう話
  15. 【学会レポ】座長編 英語の例文「質疑応答をコントロールし、セッションを締めくくる」
  16. 【学会レポ】Vol.13 発表は「1分100ワード」で話せ
  17. penis の発音はペニスではないという真面目な話
  18. 「mg/m2」を英語で正しく読もう!【ERで解説】
  19. 【L、dL、mL、µL】を英語でちゃんと発音するコツ
  20. ネイティブの『ワクチン』の発音をリスニングチャレンジ!
医学英語・学会英語発音コーチ
エイミ
英語の発声・発音改善の専門家。日本人にとっての理解しやすさを追求した音声解説と、「トレーニングは楽しく!!」が信条。英語は読み書きもできず、センキュー以外何も言えなかったところから習得をスタート。University of Baguio, Associate in Hotel and Restaurant Management卒。TOEIC 915点。

詳しいプロフィールはこちらからどうぞ。