医療系英単語の発音

大静脈【vena cava】の発音は「ベナカバ」じゃない!

投稿日:2019年11月28日 更新日:

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/

(アイコンをクリックで登録画面へ移動します)

 

 

エイミ

こんにちは!

学会英語発音コーチのエイミです。

 

今日は、大静脈「vena cava」の正しい英語の発音をシェアしていきたいと思います。

多くの先生が「ベナカバ」と読まれていますが、

ベナカバではないので、気を付けていただければと思います!

 

それでは行ってみましょう!

 

 

ネイティブの【vena cava】を耳でチェック!!

結論から行くと、vena cava の英語の発音は

 

ヴィーナケイヴァ

 

です。

医療ドラマ「ER」から2つのシーンをご紹介します。

音声をよーーーく聞いてみてください!

 

出血が多すぎて、大静脈を分離できない。

” There’s too much blood in the field. I can’t isolate the ヴィーナケイヴァ. “

 

 

血圧が上がらないのは、腹圧で大静脈が圧迫されているからです。

” His BP sucks because the abdominal pressure’s crushing the ヴィーナケイヴァ. “

 

★ 補足 ★

Dr.サトシ

BP は blood pressure、

血圧のことやで。

 

エイミ

動詞 suck は、

ダメだ、いけてない」「最低だ

という意味です。

話し言葉で使う砕けた表現です。

 

 

【発音のコツ】「V」を押さえよう!

vena cava の発音が「ヴィーナケイヴァ」だとわかったところで、

Vの発音 だけチェックしておきましょう!

日本語の「ビ」は唇を閉じて発音しますが、英語の V は唇を閉じません!

 

★ [V] 「ヴィー」の発音方法 ★

◆ [V] は、前歯を下唇の「皮膚と粘膜の境目」にあてます。

 

Dr.サトシ

上唇を上げて、リスみたいに前歯を出して!

 

◆ 前歯を離し、「ヴィー」と言いましょう。

 

エイミ

ケイヴァ の「ヴァ」も、

同じように V を使いましょう!

 

 

 

今回のまとめ

大静脈 vena cava の英語の発音は、

ヴィーナケイヴァ

です。

英語の発表では、ベナカバではなく ヴィーナケイヴァ を使うようにしましょう!

発音面のポイントは、唇を閉じる「B」の代わりに、前歯と下唇で音を出す「V」を使うことです。

Vは日本語にない音なので、繰り返しやってみて、口周りの筋肉を慣らすのがコツです。

自分の口でどんどん練習して、身体に覚えさせましょう!

 

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!!/

(アイコンをクリックで登録画面へ移動します)

 

 

興味のある方はこちらもどうぞ!

【ニトロの発音はナイトロ】i をアイと読む医学英語 まとめ

 

-医療系英単語の発音

執筆者:

関連記事

【腸音】ネイティブの『bowel』の発音を真似してみよう!

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     エイミ こんにちは! 学会英語発音コーチのエイミです。   今日のテーマは、 …

【食道の英語】「エソファーガス」が通じないのはなぜ?

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     エイミ こんにちは! 学会英語発音コーチのエイミです。 今回は、 食道  esopha …

【タキサン系薬剤3種類】を英語で正しく発音しよう!

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     エイミ こんにちは! 学会英語発音コーチのエイミです。   この記事では、タ …

『新型コロナウイルス』『隔離』の英語の発音は?

  この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     エイミ こんにちは! 学会英語発音コーチのエイミです。   今、世界中で …

「mg/m2」を英語で正しく読もう!【ERで解説】

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     エイミ こんにちは! 学会英語発音コーチのエイミです。   【mg/m2】 …

  1. 【英語でスライド作成】おすすめ書体はArial、Segoe、Helvetica
  2. 【第13回】「There’s」は「ゼアズ」ではありません! ネイティブの発音を解説
  3. 【学会レポ】座長編 英語例文「セッションを始める」
  4. 【ドラマでわかる】「ウォウ」と「ワオ」の使い分け
  5. 【学会レポ】質疑応答編 英語の例文「最初の一言」
  6. 「nm、mm、cm、mm3、μm」の英語の発音をわかりやすく
  7. 【第17回】知ってる?「Didn’t」の発音は「ディドゥント」じゃないっていう話
  8. 【医療者の英語表現】「~の疑いがある」ネイティブはどう言う?
  9. 【学会レポ】Vol.13 発表は「1分100ワード」で話せ
  10. penis の発音はペニスではないという真面目な話
  11. 【atypical】を アティピカル と読んでいる人、間違ってますよ!
  12. 【学会レポ】座長編 英語の例文「質疑応答をコントロールし、セッションを締めくくる」
  13. 【食道の英語】「エソファーガス」が通じないのはなぜ?
  14. 【第42回】as は「アズ」じゃない! as as 構文の発音のコツ
  15. 【L、dL、mL、µL】を英語でちゃんと発音するコツ
  16. 大静脈【vena cava】の発音は「ベナカバ」じゃない!
  17. 「少し前に来て」「後ろに下がって」「上に上がって」「下に下がって」を英語で
  18. 【第21回】英語で「酸素飽和度は97」ネイティブはどう言う?
  19. 「mg/m2」を英語で正しく読もう!【ERで解説】
  20. 【学会レポ】質疑応答編 英語例文「答え方に困った時の一言」
医学英語・学会英語発音コーチ
エイミ
英語の発声・発音改善の専門家。日本人にとっての理解しやすさを追求した音声解説と、「トレーニングは楽しく!!」が信条。英語は読み書きもできず、センキュー以外何も言えなかったところから習得をスタート。University of Baguio, Associate in Hotel and Restaurant Management卒。TOEIC 915点。

詳しいプロフィールはこちらからどうぞ。