ラジオ

【第16回】これが出来るとカッコいい!「R→Lの音移動」をマスターしましょう

投稿日:

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/

(アイコンをクリックで登録画面へ移動します)

 

 

エイミ

こんにちは!

医学英語発音コーチのエイミです。

 

今回は、先日外科の先生から発音練習オーダーを頂きました 「滅菌」の形容詞、「sterile」のリスニングと発音の練習 を、米ドラマ「LOST」そして「ER」のワンシーンを使い、ラジオで皆さんと一緒にワークしてみたいと思います。

この単語実はすごく難しいので、英語が必要なお医者様、特に外科系の先生には、ぜひこの機会に練習してみて頂ければなと思います…!

 

Dr.ゴリラ

ラジオは通常速度で13分50秒だよ。

早く聞きたいアナタは倍速などでどうぞ!

 

1.Anchor

2.アップルポッドキャスト   

「エイミ」で検索してください!

3.Google Podcasts

 

ちなみに 「sterile」 の読み方は、「ステリル」でも「ステライル」でもありません。

じゃあどう読むんだよ?

ということで、まずはネイティブの発音をリスニングしてみましょう!

 

 

「sterile」をドラマでリスニング!

 

人気ドラマ ER と LOST から、滅菌の形容詞「sterile」の発音を2つ チェックしましょう!

 

 

(ERより)

Dr. ウィーバー:生食と滅菌タオル

Saline, sterile towels.

【日本語吹替と英語音声を連続で】

 

 

Dr.ゴリラ

ええ!?

ぜんっっぜん

何て言っているのかわかんない…。

 

Dr.サトシ

うーん、僕にはなんか

ステロー みたいに聞こえるかな…?

ステロータオル みたいな…。

 

エイミ

続けてもう一つ聞いてみましょう!

こちらの方がよりはっきりと発音されています。

 

 

(LOSTより)

ジャック(外科医):オペ室の装備は全部整ってるのか?

The OR we were in, is that fully equipped? 

ジュリエット(産婦人科医):ええ。

Yes.

ジャック:麻酔や、無菌環境は?

Anasthesia? sterile?

ジュリエット:大丈夫よ。

Yes.

【日本語吹替と英語音声を連続で】

 

Dr.サトシ

やっぱり

「ステロー」だ!!

 

Dr.ゴリラ

確かに「無菌環境は?」を

「ステロウ?」って

言ってる!!

 

エイミ

sterile は、

rileの i を発音しないんです。

そのため、

「ステロー」みたいに聞こえるんですね。

 

 

sterile → 発音は「sterl(i を省略)」→ ステロウ

(発音記号がわかる方、こういうことです。→ [ster(ə)l])

こんな感覚で、まず音のイメージを捉えてみましょう。

 

エイミ

ちなみに、

語尾が「ラル」で終わる単語は

sterile と同じように

「ロー」と発音することがほとんどです。

たとえば…

●natural → ナチュロウ

●lateral → ラテロウ

●several → セブロウ

みたいな感じで発音します。

「ラル」じゃないんですよ!

 

 

一緒に sterile の発音練習をしましょう!

 

では、sterile の「rile(ロー)」部分の発音のコツを確認しましょう。

ここは i を読まず、「rl」と発音するとお話ししました。

つまりRからLへ音を移動させる動きを口の中でしていきます。

かなり難しいのですが、ちょっと頑張ってみましょう!

 

まず、Rで、舌を後ろにグイっと引き、舌全体を「スプーンの形」にしてみてください。

(舌先→浮く、真ん中→へこむ、舌の両サイド→上の歯茎に付く、という3点セットです。)

 

舌先ばっかり巻きすぎないように気を付けてみてください。

 

口の中でこういう↓感じになります。

(実際はこんなに唇を開きません。舌をお見せするためにわざとしています。)

 

 

これで、喉の奥の方で、低ーい声で、うなるように声を出します。

R、R、R。

どうでしょうか?

ケモノっぽい音が出ましたか?

英語の音は、動物の声のような、野性味のある音が多いです。

これが R の発音、sterile の「ロー」の「ロ」のところです。

OKでしょうか?

 

では次、Lの音です。

Rでスプーン状にした舌を、力を抜いてすっと前に出し、

 

舌先が上前歯の後ろに軽くチョン、と付くように動かします。

舌先がまっすぐ前を向くことがとても大切です。

こんな風↓に上向き、または内巻きにならないように、気を付けてください。

 

これで声を出してみましょう。

L。

「ル」ではなく、「ウ」みたいな音が出ましたか?

それがLの音です。

Lは「ウ」みたいな音が正解です。

ルではありません。

 

このRとLを口の中で続けて発音すると、sterile の「rile(ロウ)」が発音できます。

ちょっと難しい動きですので、慣れるまで10回20回30回、繰り返して練習してみて頂ければと思います!

 

さて、ここで最後にもう一度、最初に聞いて頂いた ER と LOST の「sterile」を聞いてみましょう。

最初より少し聞き取りやすくなったのではないでしょうか…!

 

【再トライ】発音練習した後で「sterile(ステロウ)」をもう一度聞いてみましょう!

(ERより)

Dr. ウィーバー:生食と滅菌タオル

Saline, sterile towels.

【日本語吹替と英語音声を連続で】

 

(LOSTより)

ジャック(外科医):オペ室の装備は全部整ってるのか?

The OR we were in, is that fully equipped? 

ジュリエット(産婦人科医):ええ。

Yes.

ジャック:麻酔や、無菌環境は?

Anasthesia? sterile?

ジュリエット:大丈夫よ。

Yes.

【日本語吹替と英語音声を連続で】

 

 

それでは、ラジオで一緒に発音練習していきましょう!!(^^)

 

1.Anchor

2.アップルポッドキャスト   

「エイミ」で検索してください!

3.Google Podcasts

 

 

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!!/

(アイコンをクリックで登録画面へ移動します)

 

 

今回のまとめ

「滅菌」の意味で医学英語でよく使われる形容詞「sterile」は、日本人には発音が難しいのですが、

ステロウ [stér(ə)l]

と発音します。

最後の「ロウ」は、RからLへ舌を動かして音を作ります。

発音難易度の高い単語ですが、繰り返し練習することで舌の筋肉がつき、そのうちには出来るようになります。

発音が出来るかできないかは、才能のあるなしではありません。

口の筋トレをしているかどうかです。

 

-ラジオ

執筆者:

関連記事

【第12回】「EKG」「MI」「DVT」…英語の略語を発音するにはコツがありますよ!

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     エイミ こんにちは! 医学英語発音コーチのエイミです。   今回は、アルファ …

【第14回】そんな発音なの!?「メタボリックシンドローム」

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     エイミ こんにちは! 医学英語発音コーチのエイミです。   今回は、多くの日 …

【第17回】知ってる?「Didn’t」の発音は「ディドゥント」じゃないっていう話

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     エイミ こんにちは! 医学英語発音コーチのエイミです。   今回は、リスニン …

【第9回】医学英語の発音練習には何がオススメですか?

  エイミ こんにちは! 医学英語発音コーチのエイミです。   今回は、メルマガ読者様からいただいたご質問、「発音練習の題材には、どんなものを使えば良いでしょうか? 私は論文のアブ …

【第13回】「There’s」は「ゼアズ」ではありません! ネイティブの発音を解説します

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     エイミ こんにちは! 医学英語発音コーチのエイミです。   今回は、多くの日 …

 

  1. 【英語でスライド作成】おすすめ書体はArial、Segoe、Helvetica
  2. 【学会レポ】座長編 英語例文「セッションを始める」
  3. 「nm、mm、cm、mm3、μm」の英語の発音をわかりやすく
  4. 【ドラマでわかる】「ウォウ」と「ワオ」の使い分け
  5. 【医療者の英語表現】「~の疑いがある」ネイティブはどう言う?
  6. 【学会レポ】質疑応答編 英語の例文「最初の一言」
  7. mmHg を英語で正しく読もう!【ERで解説】
  8. 【atypical】を アティピカル と読んでいる人、間違ってますよ!
  9. 【学会レポ】座長編 英語の例文「質疑応答をコントロールし、セッションを締めくくる」
  10. ガクトはなぜ英語の発音が上手いのか?その理由は彼の「発声」にあります!!
  11. 大静脈【vena cava】の発音は「ベナカバ」じゃない!
  12. penis の発音はペニスではないという真面目な話
  13. 【学会レポ】座長編 英語例文「演者への謝辞とフロアへの質問呼びかけ」
  14. 【L、dL、mL、µL】を英語でちゃんと発音するコツ
  15. 「mg/m2」を英語で正しく読もう!【ERで解説】
  16. 「基礎疾患」英語でどう言う? 新型コロナ関連の英語表現&発音 まとめ【2】
  17. 【英語の発表】「ここ、重要です!」の英語表現6つ【発音のコツ付き】
  18. 【学会レポ】質疑応答編 英語例文「答え方に困った時の一言」
  19. 【医療者の英語表現】「血がサラサラ」「ドロドロ」どう言えばいい?
  20. 【食道の英語】「エソファーガス」が通じないのはなぜ?
医学英語・学会英語発音コーチ
エイミ
英語の発声・発音改善の専門家。日本人にとっての理解しやすさを追求した音声解説と、「トレーニングは楽しく!!」が信条。英語は読み書きもできず、センキュー以外何も言えなかったところから習得をスタート。University of Baguio, Associate in Hotel and Restaurant Management卒。TOEIC 915点。

詳しいプロフィールはこちらからどうぞ。