あれこれ ポッドキャスト

【第101回】医療の英語表現〜解放骨折とCT撮影

投稿日:

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/

(アイコンをクリックで登録画面へ移動します)

 

 

当記事でご紹介しているポッドキャストは、個別レッスンを受講してくださっている生徒さんのために私の方でレッスンの復習用にお作りしている音声データを公開しているものです。

この時のレッスンでは 交通事故後の治療に関する患者さん、お医者さん、看護師さんの3人の会話 を使って学習していきました!

 

Dr.ゴリラ

ラジオは通常速度で7分07秒だ。
早く聞きたいあなたは倍速などでどうぞ!

 

アップルポッドキャスト、グーグルポッドキャストからも「エイミ」で検索!

 

ERの診療場面でリスニングチャレンジ!

エイミ

こんにちは!

医学英語発音コーチのエイミです。

 

最初に ER から会話を聞いて頂き、何を話しているのかを考えてみましょう。

今回の患者さんは、車を運転中にトラックと激しく衝突し大怪我を負った男性、ハリスさんです。

ハリスさんの車には高校生の息子さんが乗っており、息子さんも怪我を負って同じ病院へ救急車で搬送されました。

幸いなことに二人とも致命傷はありません。

治療を受けお父さんのハリスさんの容体が落ち着いた頃、看護師のアビーがやってきて、息子のポールくんの骨折治療について説明をする…という場面です。

それでは、どうぞ!

 

◆ リスニングチャレンジ「息子さんの骨折は~なので、~だと思います。」

 

さて、いかがでしょうか。

ネイティブの発話なのでとても難しいですが、2回、3回と聞き返して出来るだけ頑張ってみてください。

ヒントとしまして、ハリスさんが

「~では治療できないのか?」

と尋ねたのに対し、看護師のアビーが

「骨が~なんです(だからそれは出来ない)」

と返事、しかしご家族へのフォローとして

「でも~なんですよ」とポジティブな情報を付け加える、という流れです。

本当に難しいですが、出来るだけ頑張って聞いていただき、下で答え合わせをしましょう!

 

 

 

◆ 答え

ハリスさん:(息子の骨折治療は)ギプスじゃダメなのか?

Can‘t you just put a cast on it?

アビー:骨が外へ出ているんです。

The bone penetrated the skin.

ハリスさん:ええええ…。

Oh…

アビー:でも関節は無事ですし、骨の中央部分なので、おそらくきれいに治るかと思います。

But there’s no joints involved, and it’s midshaft, so it’ll probably heal nicely.

Dr. カーター:ハリスさん、これから頭部CTを撮るために移動してもらいますね。

Okay, Mr. Harris, I’ve gotta take you for a head CT.

ハリスさん:なんだそれは?

What’s that?

Dr. カーター:頭部CTというのは、キャットスキャンのことです。脳の写真を撮ります。頭を打って意識を無くされた後には、標準的にこの検査をすることになっています。

Head CT? Um, CAT scan. It’s a picture of your brain. It’s pretty standard after you hit your head and lose consciousness.

 

答えはこんな感じでした!

少しでも聞き取れたあなた、素晴らしいです。

ただここで終わらせたらもったいないです!

もう少し突っ込んで学習すればもっともっと英語が聞き取れるようになるので、もう少しだけ頑張りましょう!

 

今回の学習ポイント

 

それでは学習ポイントをまとめます!

 

ハリスさん:(息子の骨折治療は)ギプスじゃダメなのか?

Can’t you just put a cast on it?

アビー:骨が外へ出ているんです。(だから無理)

The bone penetrated the skin.

灰色文字は発音されていません。太字部分は強く、細字部分は弱く発音されています。

● ネイティブの “Can’t you” は「キャンチュー」ではなく「ケンユ」と聞こえます

ハリスさんの発音を良く聞くと、Can’t you…?(~することは出来ないの?)が

ケンユ?

と発音されていますので(Can’t のt省略)、よーく聞いてみてください。

Can’t you just put a cast on it?

ンユジャスッ ッタ キャスタンッ?

● The bone penetrated the skin.「骨が外へ出ているんです。」

開放骨折、open fracture を英語で患者さんへ説明する時、このように penetrate the skin(皮膚を貫通)を使って説明すると良いかもしれません。

 

ハリスさん:ええええ…。

Oh…

アビー:でも関節は無事ですし、骨の中央部分なので、おそらくきれいに治るかと思います。

But there’s no joints involved, and it’s midshaft, so it’ll probably heal nicely.

● “There’s no joints involved.” 「関節は無事です。」

この台詞は「~(部位)には怪我や疾病が及んでいない、達していない」ということを患者さんへお伝えになる時、There’s not A involved. という型で、応用することが出来るかもしれません。 

● “It’ll probably heal nicely.” 「きれいに治る可能性が高いと思います。」

こちらも、怪我や病気が「きれいに治る」「すっきりと治る」と見立てられる際、患者さんにお声がけする言葉として活用出来そうに思います。

● “It’ll” の発音

“It’ll” の発音がちょっと難しいのですが、ドウ、のように発音します!(イを強く、ドウを弱く。)

● “probably” の発音

そして “probably” ですが、ネイティブは真ん中の bab を省略し、proly と発音することが多いです。そのため プロリー とか、パリーとか、そんな感じに聞こえます。聞き取るには、まず一度自分で真似をして発音してみましょう!

 

Dr. カーター:ハリスさん、これから頭部CTを撮るために移動してもらいますね。

Okay, Mr. Harris, I‘ve gotta take you for a head CT.

ハリスさん:なんだそれは?

What’s that?

Dr. カーター:頭部CTというのは、キャットスキャンのことです。脳の写真を撮ります。頭を打って意識を無くされた後には、標準的にこの検査をすることになっています。

Head CT? Um, CAT scan. It’s a picture of your brain. It’s pretty standard after you hit your head and lose consciousness.

● “I’ve gotta…” は 「~しないといけない」I have to… の意味のスラングです

ネイティブは have to DO(~しないといけない)に 意味のない got を挿入することが良くあります。 

つまり have to = have got to = have gotta。どれが使われていても意味は同じで、「~しないと」です。

● “It’s pretty standard after 人 DID.” 「~があった後にはこの検査・治療を行うのが標準です。」

 

今回の内容をポッドキャストでもどうぞ!

Dr.ゴリラ

ラジオは通常速度で7分07秒だ。
早く聞きたいあなたは倍速などでどうぞ!

 

アップルポッドキャスト、グーグルポッドキャストからも「エイミ」で検索!

 

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/

(アイコンをクリックで登録画面へ移動します)

 

 

今回のまとめ

今回は ER を使った診療英会話のレッスンの一部をご紹介しました。

特に学習ポイントとなりそうな部分をまとめます。

● アメリカ英語の “Can’t you” は「ケンユ」と聞こえます(「キャンチュー」を期待してはダメ。)

●「~(部位)は無事です。~には怪我や疾病が及んでいません。」

“There’s no/not A involved.” 

● 「きれいに治る可能性が高いと思います。」

“It’ll probably heal nicely.” 

●「~があった後にはこの検査・治療を行うのが標準です。」

“It’s (pretty) standard after 人 DID.” 

英語が話せるようになるためには、「表現を覚えて、ネイティブが実際にそれをどう発音しているのかをしっかり聞いて、自分でも同じように発音して、マスターする」というのが一番いいんじゃないかなと私は思っています。

私は発音オタクであり、リスニングオタクであり、海外医療ドラマオタクなので、医療表現のストックはかなり揃ってます!

医療英会話を勉強されたい方、無料メルマガ講座でもいろいろ発信していますのでよければ↓からメルマガへご参加ください。

また一緒に英語学習しましょう!

 

-あれこれ, ポッドキャスト

執筆者:

関連記事

【第17回】知ってる?「Didn’t」の発音は「ディドゥント」じゃないっていう話

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     エイミ こんにちは! 医学英語発音コーチのエイミです。   今回は、リスニン …

【第74回】生徒さんからの最近の質問まとめ 2022 【1】

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)   エイミ こんにちは! 医学英語発音コーチのエイミです。   今回は、最近生徒さんからいただ …

【第115回】3つのアの練習- gram と drug のアは違う音です!

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     今回のポッドキャストでは、 ミリグラム(milligram)と「英語の3つのア」 の発 …

【第27回】「外筒を大静脈から肝静脈へ挿入する」を発音練習

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     エイミ こんにちは! 医学英語発音コーチのエイミです。   今回は、米ドラマ …

【第64回】「モーニングサービス」は朝食じゃないよ!キリスト教用語です

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     エイミ こんにちは! 医学英語発音コーチのエイミです。   今回は大人の教養 …

最新記事

  1. 【第11回】医学のトップジャーナル「NEJM」で発音練習
  2. 【第66回】ER 鉄パイプ貫通治療シーンから英語学習 前編
  3. 【第61回】英語で「は?」と聞き返されても気にしない。受け止め方と対処法
  4. 【第32回】”inflammatory” は「インフラマトリー」ではありません
  5. 【第119回】”長い英文(英語のかたまり)” を自然に発音するコツ
  6. 【第82回】スタンフォード大学研究者の著書から学ぶ発表に役立ちそうな英語表現 2
  7. zoom レッスンの始め方
  8. 【英語の発表フレーズ】ネイティブが使う talk about 以外の5つの表現
  9. 【側方】ネイティブの『lateral』 の発音を真似してみよう!
  10. 【第54回】全然違う音なんやで! She と See の発音方法を1分で解説
  11. 【学会レポ】Vol. 3 robot の発音はロボットではない
  12. 【学会レポ】座長編 英語例文「セッションを始める」
  13. 【学会レポ】Vol. 8「発音ミス続出の英単語 まとめ」
  14. 40代ずぼら英会話【4】海外ドラマで英語学習1:「最初の準備」に成功のコツあり
  15. 【第126回】医療の英語表現「胆嚢」「カローの三角」をドラマで学習しよう!
  16. 【第79回】「SGLT2」と腎臓組織の英語の発音
  17. 【学会レポ】留学せずに英語でスラスラ発表している人がやっていること【発音調べる編】
  18. 通じないカタカナ医学英語 まとめ【2】
  19. 【第46回】五輪カナダ人レポーターが英語で熱くコンビニを語る 後編
  20. 【第121回】診療英会話〜検査終了後の「着替えてください」どう言う?
  21. 【第98回】人工透析患者さんとお医者さんの会話
  22. 座長の英語例文 「フロアを静めてセッションを始める」
  23. 【生徒さんの声】4週間でネイティブに聞き返されない発音になる
  24. 【第131回 】stress を「ストレス」と言わないで!子音連続の発音練習
  25. 【ERで診療英会話】「ちくっとします」「針入りました」点滴時ネイティブはどう言う?
  26. 【医療者の英語表現】「末期」は terminal だけじゃない! ネイティブは〇〇をよく使う
  27. 【第41回】留学中最高に面白かった大学の授業を振り返ってみた
  28. 【第124回】”transcatheter”(経カテーテル)の発音練習
  29. 【第69回】”英語喉” KAZ先生の「喉ブレーキをかけない」の意味を解説
  30. 【プラチナ製剤4種類】を英語で正しく発音しよう!
医学英語発音コーチ
エイミ
発音、リスニング、医療英会話、TOEIC、英検の指導・対策が得意分野。20代後半になってから英会話習得をスタートし、最初は「センキュー」以外一言も話せない英語音痴だった。日本人にとっての理解しやすさを追求した解説と「トレーニングは楽しく!!」が信条。University of Baguio, Associate in Hotel and Restaurant Management卒。TOEIC 935点。

詳しいプロフィールはこちらからどうぞ。