学会レポート

【学会レポ】座長編 英語例文「演者への謝辞とフロアへの質問呼びかけ」

投稿日:2019年5月18日 更新日:

 

エイミ

こんにちは!

学会英語発音コーチのエイミです。

 

この記事では、演者への謝意の言葉、フロアへの質問・コメント依頼、そして質問者の指名までの、座長の先生のための英語フレーズをご紹介していきます。

この部分、どうも、同じセリフの繰り返しになってしまいませんか?

たとえば、「Thank you for your presentation, Dr. XX. Do you have any questions or comments? Yes, please」、のような。

同じ表現のリピートは機械的で、あまり知識人らしくは見えませんよね。

ということで、できるだけ複数の表現をまぜていけるように、バリエーションをご紹介していきます!

 

 

1.八木先生、〇〇な発表をありがとうございました

 

サンプル

Dr. Yagi, thank you very much for your

 

great 素晴らしい

wonderful 素晴らしい

interesting 興味深い

fascinating 引き込まれる、興味深い

informative 情報に富んだ、有益な

valuable 価値のある、有益な

stimulating 刺激になる、活気づける

 

presentation.

 

(informativeで発音しています)

 

 

エイミ

発表に感謝を表す時に使える形容詞は、

たとえばこのようなものがあります。

発表者の数が多い時は、

使い分けもトライできると良いですね。

 

 

エイミ

また、「とても〜でした!」の意味で、

such +形容詞+名詞」もよく使われますよ!

 

 

別パターン

Dr. Yagi, thank you very much. It was such a / an 形容詞 presentation.

(interesting で発音しています)

 

 

2.それでは、皆さまからの質問やコメントを歓迎いたします。質問はありませんか?

 

サンプル

Now I welcome questions and comments from the floor. Any questions?

 

 

エイミ

「Any questions or comments?」だけでも良いのですが、

もう一歩突っ込んで welcome なども使ってみると、

より質問しやすい雰囲気が作れるのではないでしょうか!

 

サトシ先生

なるほどね〜。

こういうのってなかなか思いつかないわ。

他にも何かあるかな?

 

エイミ

ネイティブから教わった英文を、後2つご紹介しますね。

 

別パターン

・これより、皆様からの質問・コメントを受け付けます。(openを動詞で使う)

Now Let’s open questions and comments from the audience. Do you have any questions?

 

・今から質疑応答の時間が5分あります。コメントも歓迎です。(welcomeを使う)

Now we have 5 minutes for your questions and I welcome your comments as well. Any questions?

 

 

3.はい、そちらの方、どうぞ。

 

 

挙手者が1人の場合のサンプル

・(お名前が分かる場合は)はい、〇〇先生、どうぞ。

Yes, Dr. XX, please.

 

・(自分から離れている人へ)はい、そちらの方、どうぞ。

Yes, that person there, please.

 

・(自分の近くにいる人へ)はい、こちらの方、どうぞ。

Yes, this person here, please.

 

・はい、そちらのメガネの方、どうぞ。

Yes, the person with glasses, please.

 

 

 

サトシ先生

これ、地味に悩む時ある!

 

エイミ

手のひらを向けながら「Yes, please.」

だけでもOKですが、もう一言あるとより的確です。

実際の場をイメージしながら、

事前に練習しておけば安心ですね。

 

エイミ

そして、手を上げた方が2人いる時は、こんな感じです。

最後に「Thank you」を付けましょう!

 

 

挙手者が2人いるパターン

・最初にこちら(自分から見て近く)の方。次に後ろの方、お願いします。ありがとうございます。

OK, first, this person here. Then the person in the back. Thank you.

 

・最初に、真ん中の方。次に後ろの方、お願いします。ありがとうございます。

OK, first, the person in the middle. Next, the person in the back. Thank you.

 

 

まとめ

今回は、座長の先生が使われる3つのセリフを、それぞれ複数のパターンでご紹介しました。

 

・「〇〇先生、どうもありがとうございました」

・「それでは質問はありませんか」

・「はい、どうぞ」

 

つい形式通りの簡素な表現で片付けがちなこの3つ、一工夫すれば、「できる司会者」の印象をプラスすることができます。

 

・「〇〇先生、ありがとうございました。非常に興味深い発表をしていただきました」

・「(明るいトーンで)それでは、皆さまからの質問やコメントを歓迎いたします。質問はありませんか?」

・「(明るいトーンで)はい、そちらの方、どうぞ」

 

一つずつ、新しい言い回しにも挑戦し、英語での表現力を向上させていきましょう。

 

次の記事では、「質問・コメントをコントロールする」シーンからの例文を書いていきたいと思います!

 

座長編 3「質疑応答をコントロールし、セッションを締めくくる」

 

 

 

-学会レポート

執筆者:

関連記事

【学会レポ】Vol. 1 「録音しよう!」の巻

  エイミ こんにちは! 学会英語発音コーチのエイミです。   先日、とある大きな学会で、多くの先生方の英語発表を聴講させていただく機会がありました。 先生方への敬意を込め、16人 …

【学会レポ】Vol. 4 ダビンチの発音は「チ」が大事

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     エイミ こんにちは! 学会英語発音コーチのエイミです。   今回は、学会から …

【学会レポ】Vol. 8「発音ミス続出の英単語 まとめ」

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     エイミ こんにちは! 学会英語発音コーチのエイミです。   今回は、学会から …

【学会レポ】質疑応答編 英語例文「答え方に困った時の一言」

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     エイミ こんにちは! 学会英語発音コーチのエイミです。   「その質問はして …

【学会レポ】Vol. 7 ourの発音は『アー』の巻

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     エイミ こんにちは! 学会英語発音コーチのエイミです。   今回は、学会から …

最新記事

  1. 「nm、mm、cm、mm3、μm」の英語の発音をわかりやすく
  2. 【第73回】ER の診察英会話 初診診療での英語表現と発音
  3. 【第113回】”Why don’t you” の発音は「ホワイドンチュー」ではありません!
  4. 【第33回】electorocardiogram(心電図)を英語らしく発音する方法
  5. 【第28回】「針を反時計方向に90度回す」の発音練習
  6. 【ERで学ぶ医療英会話】緊急分娩対応 1 【英語丸ごと解説】
  7. 「mg/m2」を英語で正しく読もう!【ERで解説】
  8. 【生徒さんの声】英語発音改善アプリ「ELSA Speak」でスコアアップ!
  9. 【第105回】小学5年生の生徒さんへのサッカー英会話レッスン2
  10. 『新型コロナウイルス』『隔離』の英語の発音は?
  11. 【第82回】スタンフォード大学研究者の著書から学ぶ発表に役立ちそうな英語表現 2
  12. 【第77回】グレイズ・アナトミーのパーキンソン病 DBS手術から英語学習
  13. 【第12回】EKG、MI、DVT…英語の略語を発音するコツ
  14. 【第62回】can と can’t がどうしても同じに聞こえる時
  15. 【第57回】”girl” を一発で Siri に認識させる発音のコツを1分で解説
  16. 【医療の英会話】「症例数は多くない」ネイティブの英語表現を聞いてみよう!
  17. 【第5回】「どうして?」を “What?” で表現する英語
  18. S先生のTOEICスコアが855点に大幅アップ!!
  19. 【ERで診療英会話】「ちくっとします」「針入りました」点滴時ネイティブはどう言う?
  20. 【医療者の英会話】「上を向いてください」ネイティブはなんて言う?
  21. pn か ps で始まる医学英語は「P」読まない!
  22. 【第86回】of の前後が長い時の切り方。リンキングなしで自然に発音するコツ
  23. 【第37回】大動脈解離の術後ブリーフィングを ER で練習【1】
  24. 【第84回】iPhoneの「Live Text」で大量の英語表現をメモアプリに保存する方法
  25. 英検1級受験記【2】英作文・エッセイの「難キーワード」まとめ No. 1
  26. 【第132回】exit を「エグジット」と言わないで!子音連続の発音練習
  27. 英検準1級にS-CBT形式で一発合格!合格のカギと注意点を聞いてみた!
  28. 【第51回】キング・カズこと三浦知良選手のレジェンドな半生を英語で
  29. 【85回】nausea はノージアかノーシアか? 英語の濁音は清音化する
  30. 【学会レポ】Vol. 5 that節はどこで切る? の巻
エイミ
医療英会話の発音とリスニングの専門家。ER先生。舌トレ先生。英検先生。
20代後半から英会話習得をスタートし、最初は「センキュー」以外一言も話せない英語音痴だった。日本人にとっての理解しやすさを追求した解説と「トレーニングは楽しく!」が信条。ERが大好き。University of Baguio, Associate in Hotel and Restaurant Management卒。TOEIC 935点。

詳しいプロフィールはこちらからどうぞ。