ポッドキャスト 日常英会話

【第54回】全然違う音なんやで! She と See の発音方法を1分で解説

投稿日:2021年10月1日 更新日:

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/

(アイコンをクリックで登録画面へ移動します)

 

 

エイミ

こんにちは!

医学英語発音コーチのエイミです。

 

今回は she(彼女)see(見る)sea(海)の発音のお話です。

この三つはカタカナではどれも「シー」ですが、実は発音が全然違います。

今日は she と see の発音の違いを1分で皆さんにお話しし、そしてネイティブの英語フレーズで発音練習をする ポッドキャストです!

 

Dr.レン

  ラジオは通常速度で14分16秒だよ。

結論だけ聞きたいあなたは2分23秒からどうぞ!

 

アップルポッドキャスト、グーグルポッドキャストからも「エイミ」で検索!

 

she と see(sea) の発音の違い

英語圏の言葉遊びの一つにこんなものがあります。

She sells seashells by the seashore.

(彼女は海岸のそばで貝殻を売っている)

 

この早口言葉の遊びどころは、 she と sea を言い間違えずに言う というところにあります。

She sells seashells by the seashore.

 

she と sea、この二つの発音がどう違うのかまず確認しましょう。

(海の sea と見るの see は同じ発音です。)

 

she は、唇をタテにして「シー」と言います。

わかりやすいものがあったので Full House からステファニーの “She” を見てみましょう。

 

 

口がタテですね!

口をひし形→ (◆)にする感じです。

縦にして「シー」が “彼女” の she です。

 

 それに対して see・sea は、口をヨコに引いて発音します。

今度は私の口です。

 

 

“海” sea と “見る” see は、横に引いて「スィー」です。

 

ここまで大丈夫でしょうか? 

 

日本語の「シ」はどちらかというと she に近いです。

ということで私たちが特に気を付けたいのは sea と see の方です。

そして特に難しいのは、she と seeが同じ文の中にある時です。

すぐ近くで、どちらも発音しないといけない時。

これは本当に間違えます。

(最初の言葉遊び She sells seashells… も、そういうことですよね。近くにあるとネイティブでも難しいということです。)

ということで私、YouTube と ER から3つ、she と see が近くにある文を探してきました!

皆さんも私も(←)間違えずに言えるでしょうか?

練習してみましょう!

 

練習1  She sees…

一つ目はTEDから。

ここで彼女は面白いものを見つけます。

She sees… から始まる一言です!

 

【聞き取りチャレンジ】She sees(シー スィー)

-And there’s an American scientist, and she is looking through her microscope. Also at insect cells. And she sees something funny.

そして、アメリカ人の研究者が顕微鏡を覗いています。こちらも虫の細胞です。そして彼女は何か面白いものを見つけます。

動画:The weird history of the “sex chromosomes” | Molly Webster  00:55秒地点

 

口の動きは タテ → ヨコ です!

She sees something funny.

シー スィームシン ファニー.

 

タテヨコ、タテヨコ、で何度か練習してみてください。

ラジオで私と一緒に発音してみましょう!

 

 

練習2  What does she see?

二つ目もTEDからです。

さて、彼女は何を見ているのでしょうか?

What does she see? 練習してみましょう!

 

【聞き取りチャレンジ】she see(シー スィー)

What does she see? Anybody, what does she see?

さて、彼女(メスのライオン)は何を見ているのでしょうか? どなたでもどうぞ。彼女は何を見ているのでしょうか?

動画:How to fix the exhausted brain | Brady Wilson | TEDxMississauga  12:30秒地点

 

口の動きは タテ → ヨコ です!

さっきと同じですね。

What does she see?

ワッ ダズ シー スィー?

ご自分の口の動き、よーーく確認してみてください。

「シーシー?」になっていないですか?

シー スィー です!

縦ヨコ、タテヨコで口の筋肉を慣らしましょう!

 

練習3  See if she…

三つ目は ER からです。

心臓発作の患者は大丈夫か、スーザンに確認して!

最後は シーとスィーが逆になりますよ。

練習しましょう!

 

【聞き取りチャレンジ】See if she…(スィー if シー)

Dr.グリーン:レントゲンはまだか?

Where the hell’s X-ray?

キャロル(ナース):見てくるわ。

I’ll find it.

Dr.グリーン:心臓発作の患者は大丈夫か、スーザンに聞いてきて!

Check with Susan. See if she needs help with the heart guy.

 

最後の口の動きは ヨコ → タテ です!

See if she needs help with the heart guy.

スィー イf シー ニーズ ヘウプ ウィザ ハーt イ. 

ご自分の口の動き、よーーく確認してみてください。

「シーイフシー」…になっていないですか?

スィー イf シー です!

「彼女にSがVかどうか聞いてきて。」

ヨコタテ、ヨコタテで頑張りましょう!

 

ラジオでは、最初の2分は私の近況と She sells seashells… のお話をしています。

その後から聞きたいあなたは2分23秒から聞いてみてくださいね!

アップルポッドキャスト、グーグルポッドキャストからも「エイミ」で検索!

 

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/

(アイコンをクリックで登録画面へ移動します)

 

 

今回のまとめ

今回は、日本人にとって音の違いがわかりにくい頻出英単語、she と see と sea の発音の違いについてお話ししていきました。

● she は口を縦に、ひし形(◆)にして “シー” 

●see と sea は口をヨコにして “スィー” 

です。

日本語の「シ」はどちらかというと she に近い音で、私たちが間違えやすいのは see と sea です。

特に気を付けたいのは、一文の中にどちらも出てくるような時です。

たとえばこんなことを言う時には気を付けましょう。

● She sees… (彼女は~を見てる)

● She seems… (彼女は~のように見える)

● What does she see? (彼女は何を見ているのでしょうか?)

● She doesn’t see… (彼女は~が見えない、~に会えない)

● See if she… (彼女に~かどうか確認してきて)

 

それではまた次回も一緒に英語学習しましょう!

 

-ポッドキャスト, 日常英会話

執筆者:

関連記事

【第40回】世界的時短メソッド「ポモドーロ・テクニック」を試してみたら凄かった

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     エイミ こんにちは! 医学英語発音コーチのエイミです。   私は普段「医学英 …

【第103回】品詞に注目すればネイティブっぽく英語が話せる

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     英語を英語らしく話すには発話にリズム(強弱)を伴わせる必要があります。 日本人は強弱の …

【第69回】”英語喉” KAZ先生の「喉ブレーキをかけない」の意味を解説

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     エイミ こんにちは! 医学英語発音コーチのエイミです。   今回は先日レッス …

【第132回】exit を「エグジット」と言わないで!子音連続の発音練習

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     今回は「exit」を「エグジット」と言って通じず、職場で苦労されたオーストラリア在住の …

【第124回】”transcatheter”(経カテーテル)の発音練習

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     今回は transcatheter、経カテーテル の発音練習 をしていきます。 tra …

最新記事

  1. 【生徒さんの声】英語発音改善アプリ「ELSA Speak」でスコアアップ!
  2. 【医療者の英語表現】「~の疑いがある」ネイティブはどう言う?
  3. 私が5000時間の英語学習を続けて思う「仲間の大切さ」 1
  4. 【英語の発表 例文】人の心を掴む疑問形、使ってますか?
  5. 【第88回】The Resident 型破りな天才研修医 第一話で英語学習 2
  6. 【第44回】ネイティブのぼそぼそ発音を「逃亡者」を観ながら解説していきます
  7. 【第93回】ハリソン内科学のポッドキャストで発音練習!
  8. pn か ps で始まる医学英語は「P」読まない!
  9. 【第95回】Does の発音は「ダズ」ではなく、Didも「ディド」じゃない
  10. 【第81回】TOEIC公式「800+」の解説に疑問があり、公式に問い合わせた話
  11. 「カンファレンス」英語で言える?【ER】症例検討会の英語表現 発音も解説【1】
  12. 【胆嚢】ネイティブの『gallbladder』をリスニングチャレンジ!
  13. 【学会レポ】留学せずに英語でスラスラ発表している人がやっていること【発音調べる編】
  14. 【第30回】「多変量解析」multivariate analysis の発音のコツ
  15. 【第82回】スタンフォード大学研究者の著書から学ぶ発表に役立ちそうな英語表現
  16. 【ドラマでわかる】「ウォウ」と「ワオ」の使い分け
  17. 【第106回】座長の英語例文「セッションを予定の時間で進行させる」
  18. 【動画】多変量解析の英語の発音をわかりやすく
  19. 【医療者の英会話】「上を向いてください」ネイティブはなんて言う?
  20. 【第27回】「外筒を大静脈から肝静脈へ挿入する」を発音練習
  21. 【第2回】「延命措置」「自然に任せる」英語でどう言う?
  22. 【第53回】fully と free を悩まずに聞き分ける方法
  23. 【第4回】antibiotics が「アナ」バイアディクスになる理由
  24. 【第42回】as は「アズ」じゃない! as as 構文の発音のコツ
  25. zoom レッスンの始め方
  26. 40代で始めた「学び直し英会話」10年続いたので振り返ってまとめてみた
  27. 【第49回】オーバーイージーとは? 英語圏の「目玉焼きの焼き加減」4つ
  28. “f”と “v” の発音のコツ【ERとフレンズで解説】
  29. 40代ずぼら英会話【5】ドラマで英語学習2:ガチでやるならディクテーション
  30. 【医療者の英語表現】「末期」は terminal だけじゃない! ネイティブは〇〇をよく使う
エイミ
医療英会話の発音とリスニングの専門家。ER先生。舌トレ先生。英検先生。
20代後半から英会話習得をスタートし、最初は「センキュー」以外一言も話せない英語音痴だった。日本人にとっての理解しやすさを追求した解説と「トレーニングは楽しく!」が信条。ERが大好き。University of Baguio, Associate in Hotel and Restaurant Management卒。TOEIC 935点。

詳しいプロフィールはこちらからどうぞ。