ポッドキャスト 医療ドラマ英会話 日常英会話

【第113回】”Why don’t you” の発音は「ホワイドンチュー」ではありません!

投稿日:

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/

(アイコンをクリックで登録画面へ移動します)

 

 

今回は “Why don’t you” はネイティブが発音するとまったく「ホワイドンチュー」とは聞こえません というお話しと、日本人が発音を間違えやすい医療英単語の一つ「結節」(nodule)の入っている英文の発話練習 をしていきます。

二部構成となっていますので、どちらか一つでも興味がありましたら読んでいかれてください!

ポッドキャストは、個別レッスン受講生さん用にお作りしている音声データを公開しています。

 

Dr.ナミ

ラジオは通常速度で11分47秒ニャ。
早く聞きたいあなたは倍速などでどうぞ!

アップルポッドキャスト、グーグルポッドキャストからも「エイミ」で検索!

 

ERで “Why don’t you” をリスニングチャレンジ!

エイミ

こんにちは!

医学英語発音コーチのエイミです。

 

日本人が海外ドラマなどを見ていて全く聞き取れない頻出表現の一つに、“Why don’t you”「~したらいいじゃない」があります。

Why don’t you はそんなに聞き取りが難しそうとは思えない英語表現ですが、英語話者は「ホワイドンチュー」とは発音しません。

ER から一つリスニングしてみましょう。

場面は、救急科医師の Dr. ウィーバーが心タンポナーデで救急搬送されてきた患者さんの治療にあたっているところです。心膜穿刺を行う直前、ウィーバー先生はそばにいる医学生のジョン・カーターに声を掛けます。

「ジョン、見えるところにいらっしゃい。」

ここで “Why don’t you” が使われています。

それでは、どうぞ!

 

◆ リスニングチャレンジ “Why don’t you”「~したらいいじゃない」1

患者(ダニエル):心臓に針を刺すの!?

You’re sticking a needle in my heart?

Dr. ウィーバー:大丈夫、これまでに1000回もしてきたから心配しないで。ジョン、見えるところにいらっしゃい。

Don’t worry, Dan, I’ve done it a thousand times. John, ___ ___ ___ ____ __ __ __ _____ ___?

医学生ジョン・カーター:はい。

Sure.

 

とても難しいのですが、2回、3回と聞き返して、 “Why don’t you” がどう発音されているか、出来るだけ頑張ってカタカナ化してみてください!

考え方のポイントと部分としまして、

先入観なしに、どう聞こえるでしょうか?

「ホワイドンチュー」からどの音を引き算すれば、ウィーバー先生の発音に近づくでしょうか?

 

出来るだけ頑張って聞いて、考えていただけたら、下で答え合わせをしましょう!

 

 

 

◆ 答え

患者(ダニエル):心臓に針を刺すの!?

You’re sticking a needle in my heart?

Dr. ウィーバー:大丈夫、これまでに1000回もしてきたから心配しないで。ジョン、見えるところにいらっしゃい。

Don’t worry, Dan, I’ve done it a thousand times. John, why don’t you move in for a better look?

医学生ジョン・カーター:はい。

Sure.

・move in 近づく。

 

Dr.ナミ

待って待って…。

全然何言っているかさっぱりわからない ニャ。

Why don’t you って言ってるとは

とても思えないニャ。

 

エイミ

ナミ先生、本当にそうですよね…!

でもちゃんと発音されているんです。

こんな感じの音になっています!

 

 

Why don’t you →

ホワイの「イ」とドントの「ド」と「ト」を省略 →

wa n yu

ンユ、またはニュ。

 

ですのでウィーバー先生の台詞は、

 

「ジョン、見えるところにいらっしゃい。」

“John, why don‘t you move in for a better look?” →

ジョン、ワニュ ムーヴィン フォー ア ベダ ルッ?

 

 

と発音されていました。

 

Dr.ナミ

いやいや!

省略しすぎで意味がわからないニャ!

なんで don’t が「ン」だけになるニャ?

 

エイミ

お気持ち良く分かります。

理屈で説明することは出来るのですが

結構ややこしいので、今日のところは

Why don’t you は「ワニュ」

と発音される、とそのまま覚えてみましょう!

 

“Why don’t you” の発音パターン2

 

エイミ

発音パターンとして

Why don’t you は「ワンチュ」

と発音されることもあります。

こちらの方が「ワニュ」より少しわかりやすいです!

 

◆ リスニングチャレンジ “Why don’t you”「~したらいいじゃない」2

妊婦を乗せて病院へやってきたタクシー運転手:もう生まれちまうよ、頼むよ!

She’s gonna have a baby whether you deliver or not!

Dr. グリーン:[たまたま現れた医学生のカーターへ] いま忙しい?

Hey, you busy?

医学生ジョン・カーター:いえ。

No.

Dr. グリーン:じゃあ一緒に(妊婦さんのところへ)行こう。

Why don’t you come with me?

 

このグリーン先生の発音は、

 

Why don’t you →

ホワイの「イ」とドントの「ド」を省略(トは残す) →

wa nt yu

ンチュ。

 

となっています。

英文全体では、

 

「一緒に行こう。」

Why don’t you come with me?” →

ンチュ カム ウィズ

 

と発音されていました。

 

Dr.ナミ

Why don’t you はネイティブが発音すると

「ワニュ」や「ワンチュ」

のように聞こえるんだニャ!

 

知っていないとまったく聞き取れませんので、覚えておくと良いかと思います。

 

Nodule は「ノデュール(ノジュール)」じゃない

続いて 日本人が発音を間違えやすい医療系英単語の一つ、「結節」nodule の入っている診察英会話の台詞で一緒に発音練習をします。

こちらはERのシーズン15から、Dr. ゲイツ(フルハウスのジェシーおいたん、ジョン・ステイモスさんが演じられています) が患者さんへ胸部X線写真の説明をしている場面からリスニングしてみたいと思います!

 

◆ リスニングチャレンジ 「気になる結節があるんです」

患者:で?これで俺はもう自由の身か?

So, what now? Are you done with you?

Dr. ゲイツ:ちょっと気になる結節があるんです。

Well, we found some abnormal nodules that are concerning.

患者:気になるって?

Concerning?

Dr. カーター:呼吸器科には見せた?

Did you consult a pulmonologist?

Dr. ゲイツ:ええ。で…

Yeah. Anyway…

Dr. カーター:気管支鏡はオーダーした?

Did you order a bronchoscopy?

患者:そりゃ何だ?

What’s that?

Dr. カーター:肺を詳しく見るための検査です。

It’s a test where they look into your lungs.

Dr. ゲイツ:もういいです、僕が話しますから。生検をして、この結節が何なのか、確認しましょう。

Thanks, I got that. We can biopsy the nodules and see what we’re dealing with.

・We can biopsy the nodules…   biopsy(生検)は辞書を見ても名詞の意味しかありませんが、ドラマでは時々「生検を行う」の動詞としても使われています。通常は do a biopsy、perform a biopsy などと表現されます。

・-and see what we’re dealing with.  「私たちがこれから対処していく結節が何であるのか調べましょう」といったニュアンスです。

 

エイミ

さてナミ先生、

nodules

はどう発音されているでしょうか?

 

Dr.ナミ

ナァジュウ」

って感じに聞こえるニャ。

 

その通りですね!

nodules は ノデュール ではなく、

ナァジュウ。

のように発音されます。

no はナとノの中間音ですので、「ナ」の口で「ノ」と言います。腹筋を使い、やや伸ばすように発音する と完璧です。最後の L は「ル」ではなく、舌先を上前歯の裏まで伸ばし、「ウ」のような音を出します。

英文全体では

 

「気になる結節が(いくつか)見つかりました。」

“We found some abnormal nodules that are concerning.” →

ウィファウン スムノーモウ ナァジュウズ ザダ コンサーニン.

 

「生検をして、結節がどういうものか調べましょう。」

“We can biopsy the nodules and see what we’re dealing with.” →

ウィカン バイアプスィ ザ ナァジュウズ エン スィー ワワ ディーリン ウィズ.

 

のように発音されていました。

 

Dr.ナミ

nodule はアメリカ人が発音すると

ナァジュウ」

のように聞こえるんだニャ!

強勢位置に注意だニャ。

 

今回の内容をポッドキャストでもどうぞ!

Dr.ナミ

ラジオは通常速度で11分47秒ニャ。
早く聞きたいあなたは倍速などでどうぞ!

アップルポッドキャスト、グーグルポッドキャストからも「エイミ」で検索!

 

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/

(アイコンをクリックで登録画面へ移動します)

 

 

今回のまとめ

今回は “Why don’t you”(~したらいいじゃない) と “nodule”(結節)のアメリカ英語での発音をご紹介しました。

練習に使った英文4つを発音と一緒にまとめます。

1.「ジョン、見えるところにいらっしゃい。」

“John, why don‘t you move in for a better look?” 

ジョン、ワニュ ムーヴィン フォー ア ベダ ルッ?

2.「じゃ、一緒に行こう。」

Why don’t you come with me?” 

ンチュ カム ウィズ

3.「気になる結節が見つかりました。」

“We found some abnormal nodules that are concerning.” 

ウィファウン スムノーモウ ナァジュウズ ザダ コンサーニン.

4.「生検をして、結節がどういうものか調べましょう。」

“We can biopsy the nodules and see what we’re dealing with.” 

ウィカン バイアプスィ ザ ナァジュウズ エン スィー ワワ ディーリン ウィズ.

英語が話せるようになるためには、「表現を覚えて、ネイティブが実際にそれをどう発音しているのかをしっかり聞いて、自分でも同じように発音して、マスターする」というのが一番いいのではないかなと私は思っています。

私は発音オタクであり、リスニングオタクであり、海外医療ドラマオタクなので、医療表現のストックはかなり揃ってます!

医療英会話を勉強されたい方、無料メルマガ講座でもいろいろ発信していますのでよければ↓からメルマガへご参加ください。

また一緒に英語学習しましょう!

 

-ポッドキャスト, 医療ドラマ英会話, 日常英会話

執筆者:

関連記事

【第65回】”犬” を “娘” と聞き間違えられた生徒さんのお話

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     エイミ こんにちは! 医学英語発音コーチのエイミです。   今回のラジオでは …

【第94回】とにかく明るい安村さんのBGTフリートークで英語学習!

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     当記事でご紹介しているポッドキャストは、個別レッスンを受講してくださっている生徒さんの …

【第108回】診療英会話〜穿刺の治療方法を説明する

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     今回は ER から 外傷性心タンポナーデで来院した10代の男の子とお医者さんの会話 を …

【第32回】”inflammatory” は「インフラマトリー」ではありません

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     エイミ こんにちは! 医学英語発音コーチのエイミです。   今回は、医療系基 …

【85回】nausea はノージアかノーシアか? 英語の濁音は清音化する

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     今回は 英語の濁音は頻繁に清音化する っていうお話 です。 この間、ある先生から「na …

最新記事

  1. 【第89回】The Resident 型破りな天才研修医 第一話で英語学習 3
  2. 「英語はたくさん聞けば慣れる」なんて嘘。ドラマの英語学習は【第1話だけ】でいい!
  3. 【第48回】五十嵐カノア選手の五輪英語インタビューが勉強になり過ぎる 後編
  4. 【第57回】”girl” を一発で Siri に認識させる発音のコツを1分で解説
  5. 【ERで学ぶ医療英会話】緊急分娩対応5【英語丸ごと解説】
  6. 【第113回】”Why don’t you” の発音は「ホワイドンチュー」ではありません!
  7. 【学会レポ】座長編 英語例文「セッションを始める」
  8. 【ERで学ぶ医療英会話】緊急分娩対応 1 【英語丸ごと解説】
  9. 【英語の発表フレーズ】ネイティブが使う talk about 以外の5つの表現
  10. 【第44回】ネイティブのぼそぼそ発音を「逃亡者」を観ながら解説していきます
  11. 【第83回】全身麻酔の説明・問診・声掛け、英語でどう言う?
  12. 【生徒さんの声】臨床で米国人と働くための「本物のリスニング力」を身に付ける!
  13. 【医療者の英語】血圧が「110の90」「低い、高い」「上がった、下がった」どう言う?
  14. 【第43回】’文発音’ のコツをスティーブ・ジョブス伝説のスピーチで解説します!
  15. 「同意する」の consent、英語でちゃんと読めますか?
  16. 【第66回】ER 鉄パイプ貫通治療シーンから英語学習 前編
  17. 【第103回】品詞に注目すればネイティブっぽく英語が話せる
  18. 【学会レポ】Vol. 4 ダビンチの発音は「チ」が大事
  19. 【生徒さんの声】英語の口述発表猛特訓!成長が実感できた5週間でした
  20. 「血圧が高いことに注意を払うべきでした」【ER】症例検討会の英語表現 発音も解説【3】
  21. 【生徒さんの声】4週間でネイティブに聞き返されない発音になる
  22. コロナウイルス関連の論文が検索できる!『ludwig』を使いませんか
  23. 私がドクターにおすすめしたい&おすすめしない英語学習向け海外ドラマ まとめ
  24. 「mg/m2」を英語で正しく読もう!【ERで解説】
  25. 【第81回】TOEIC公式「800+」の解説に疑問があり、公式に問い合わせた話
  26. 【第71回】every は「エブリ」じゃない! リスニング力本気上げ発音講座
  27. 【第37回】大動脈解離の術後ブリーフィングを ER で練習【1】
  28. 【第128回】英語「コッホの三角」「ファロー四徴症」「紹介状」の正しい発音
  29. 【医療者の英語表現】「末期」は terminal だけじゃない! ネイティブは〇〇をよく使う
  30. 【第122回】医学論文のTake Home message で英語の発音練習 4
医学英語発音コーチ
エイミ
発音、リスニング、医療英会話、TOEIC、英検の指導・対策が得意分野。20代後半になってから英会話習得をスタートし、最初は「センキュー」以外一言も話せない英語音痴だった。日本人にとっての理解しやすさを追求した解説と「トレーニングは楽しく!!」が信条。University of Baguio, Associate in Hotel and Restaurant Management卒。TOEIC 935点。

詳しいプロフィールはこちらからどうぞ。