あれこれ

【生徒さんの声】臨床で米国人と働くための「本物のリスニング力」を身に付ける!

投稿日:

エイミ

こんにちは!

医学英語発音コーチのエイミです。

 

今回は私のリスニング講座4週間プログラムを受講され、「独学で取り組むのと指導をいただきながら取り組むのは、全く違いました」とコメントをくださったU先生のお声をご紹介していきます!

 

エイミ

U先生は

現在研究職で米国に留学されており、

数か月後に臨床現場で勤務を開始されるご予定の

女性の先生です。

U先生、今日はよろしくお願いします!

 

U先生

よろしくお願いします。

 

受講を決められた理由

エイミ

はじめに

先生がリスニング講座受講を決められた

いきさつを教えて頂けますでしょうか!

 

U先生

リサーチ職で留学が決まるころから、

もっと英語力を身に付けたいと考えていました。

渡米前からオンライン英会話、

渡米後はネイティブとの英会話レッスンなどしており、

ある程度そつなくこなせるものの、

仕事や雑談での英語がスムーズというほどでもなく

悩んでいました。

臨床のポジションのオファーがいただけた際、

「臨床の落ち着いていない場でも

コミュニケーションがスムーズにとれるよう

準備しておくように」と

指導担当者にコメントされ、

何とかしなければと思いました。

これまでと同じことを続けても越えられない壁があるように思い、

以前からHPを拝見していたエイミ先生の

発音カウンセリングを申し込ませていただきました。

 

U先生

カウンセリングの際にお話をしていて、

自分は発音がきれいでないし、

思うことがすぐに言えないという問題もあるけれど、

それ以前の正しく聞き取り理解する部分も

うまくいっていないところをまずは改善したいと考えました。

リスニング講座は時間のマネジメントがしやすいと思ったこと、

発音カウンセリングでエイミ先生のご指導がわかりやすく、

またお人柄が非常に好ましかったことを決め手に、

リスニング講座の受講を決めました。

 

独学と講座受講との違い

エイミ

今回の講座は、英語を聞き取って書き取る

ディクテーション学習」を主軸としたものでした。

先生は過去にディクテーションを独学されたことがあり、

いまいち効果が感じられなかった」と伺っていましたが、

今回ご一緒にディクテーションを行っていただき、

独学との違いはありましたでしょうか?

 

U先生

独学で取り組むのと指導をいただきながら取り組むのは、

全く違いました。

ディクテーションはTOEFL勉強の際に

少しやっていたもののうまくいかず、

ネガティブイメージもあったのですが、

一般的に効果があると言われていることなのだから

きちんと指導を受けてやってみたいと思いました。

 

U先生

独学でやっていた際は、聞き取れなかった部分の解答を見て、

ただ答えを覚えてしまっていたように思います。

一方、ご指導いただきながらやっているときは、

間違って聞こえたところはなぜ間違って聞こえていたのか、

実際はどのように発音されているのかが解説されるので、

きちんと理解することができ、

同じような表現が出てきた際や土曜日の復習の際には、

はっきりわかる、という感触がありました。

特に音の高低、強弱は、最初自身ではあまりピンとこなかったので、

解説していただけたことが大きかったと思います。

ネイティブが良く使う言い回しなども解説していただけるので、

「知らないから聞き取れない」部分も効率よく学習できました。

 

リスニング講座の成果について

エイミ

私のリスニング講座を受けられて

どんな成果を感じて頂けましたか?

 

U先生

具体的な例ではないですが、

自分はw、hで始まる単語は意識しておかないと聞き取れないのだな、

ということが分かりました。

また

発言の切れ目が自分のイメージしているものと違うことが多い

というのも意識しながら聞けるようになりました。

言い回しや表現の幅も、この4週間で増えました。

3週目に、先生に開始当初より良くなっていると

言っていただけてとてもうれしかったです。

繰り返しになりますが、一人でやってる時と感触が全く違いました。

4週間、おかげさまで楽しく学習させていただき、

成長できたと感じています。

2日目と26日目、どちらもグリーン先生とダグの雑談みたいな会話でしたが、

2日目に比べて26日目はずっと聞き取りやすくなったと思いました。

 

エイミ

挙げてくださった

「w、hで始まる単語の聞き取りが難しい」

「発言の切れ目がイメージしているものと違うことが多い」

というところ、大変示唆に富んでいます!

多くの日本人に同じことが当てはまります。

大事なところなので、本記事の最後で

少し補足したいと思います。

 

受講されて「これが一番良かったな!」と思ったことは?

エイミ

本リスニング講座で「特にここが良い!」

という部分はありましたしょうか?

 

U先生

最初はどんなふうに課題を提出したらよいのか、

どのように返却されてくるのか、

ちょっと警戒していたのですが、

毎日良い意味で同じテンションとクオリティで返却していただけるので、

途中から安心してコミュニケーションをとりながら指導していただきました。

エイミ先生は些細なことでもたくさんほめてくださるので、

それに応えてもっと頑張ろう、

とモチベーションも保ちやすかったです。

自身の聞き取れていなかった部分について、

私の聞こえ方、考え方について言及してくださるので、

自分がどのような部分が弱いのか、回数を経るごとにわかってきました。

課題を解いているとき、

聞き取れなかったところを以前の解説を踏まえて聞き直すと、

なんとなくこうかな?と思える箇所が増えてきました。

個別の添削に加えて全体の解説があり、

解説音声で発話練習まで行うようになっているので、

復習の精度が高く保てたと思います。

 

どんな人に本リスニング講座をおすすめしたいですか?

エイミ

実際に講座を受講されて、

本リスニング講座はどんな方におすすめできると

思われますか。

 

U先生

私のように、ディクテーションに挑戦してみたことがあるけれど

効果がなかった、という方にお勧めだと思います。

どのように取り組めばよいのか、

復習すればよいのかのヒントをもらえると思います。

もちろん、きちんと力がついてきているという手ごたえもあります。

添削してくださる先生がいらっしゃると、

毎日一定以上のモチベーションで課題に取り組むこともできます。

また、いろいろなシーンや人種のセリフを聞くので、

臨床やディスカッションなど

様々なシーンに対応しなければならない人にもお勧めだと思います。

 

最後に…!

エイミ

最後に、講座受講をお考えの方へ向けて

一言頂けましたら嬉しいです!

 

U先生

自力でできる、良い学習方法は

探したらいろいろあるのかもしれませんが、

エイミ先生のリスニング講座は素直についていったら

正しい方向に導いてくれると思いますので、

まずは挑戦してみるのがよいのではないでしょうか。

 

エイミ

U先生、今回は本当にありがとうございました!

 

リスニング講座の裏話

本文中でお話ししてくださっていた通り、U先生は「ディクテーションは以前やってみたけどダメだった」というご経験がおありでした。

エブリデイLISTENING を私がお勧めした時、先生は苦笑いされながら

「ディクテーションですかぁ…。やってみたことがあるんですが…。なんか何も変わらなくて…。」

とおっしゃられました。

それを伺い、それでもお勧めするべきなのかどうか考えましたが、「そうなのですね、ただ、もし良ければ一度私と一緒にやってみていただけませんか、何か違うかもしれませんから」とお伝えしました。

以前上手くいかなかったのは、精度の問題ではないかと思ったからです。

結果的に、U先生は、たった4週間の講座の間に、目を見張る勢いで大成長されました。

1週間目はERの台詞を一発で聞き取られることにかなり苦労されていましたが、3週間目から一度目の正答率が格段に上がりました。

どんなに優れた学習法でも、成果を出すためには「高い精度を追求すること」がとても大事です。

高い精度でディクテーション学習を行っていただいたことで、以下のような部分にも気づいていただくことができました。

● W で始まる単語は聞き取りにくい、なぜならW音は超低音だから。また W音は唇の動きが大きく面倒であるため、was や when などの頻出単語ではネイティブは動きをさぼりがちになる。

● H で始まる単語も聞き取りにくい、なぜなら英語の H は日本語のハヒフヘホよりも弱いから。H音は英語の子音の中で唯一、日本語よりも発音の弱い子音です。

● ネイティブは日本人が思っているところで発言の切れ目を入れません。コンマやピリオドでは切らず、逆に「そんなところで?」と思うところで切ります。

先生がメキメキご成長されていくのを見守らせていただき、私にとっても、とてもやりがいのある4週間でした。

英語の音の一つ一つのポイントを掴み、ネイティブのぼそぼそ発音もちゃんと耳に入ってくるようになりたい、海外ドラマも聞き取れるようになりたい、という方は、リスニング講座がお役に立てるかもしれません。

やる気だけは持ってきていただき、良ければこちら↓から詳細を覗いてみてください!

U先生、本当にありがとうございました!

◆ U先生が受講された講座:

エブリデイLISTENING 上級

 

 

-あれこれ

執筆者:

関連記事

【第69回】”英語喉” KAZ先生の「喉ブレーキをかけない」の意味を解説

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     エイミ こんにちは! 医学英語発音コーチのエイミです。   今回は先日レッス …

英検1級受験記【3】英作文・エッセイの「難キーワード」まとめ No. 2

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     この記事では、英検1級の英作文・エッセイ・スピーキングで出題傾向のある「キーワード」を …

40代ずぼら英会話【4】海外ドラマで英語学習1:「最初の準備」に成功のコツあり

Dr.レン こんにちは、外科医のレンです。 今回は 海外ドラマでの英語学習のコツ についてお話しします。   海外ドラマで英語学習は一見楽そうで楽しそうです。 しかし学習した英語をものにする …

【第60回】留学経験なしでも大丈夫! 英語力ゼロから英会話講師になった私の勉強法

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     エイミ こんにちは! 医学英語発音コーチのエイミです。   今日は 英語を英 …

私が5000時間の英語学習を続けて思う「仲間の大切さ」 1

  エイミ こんにちは! 医学英語発音コーチのエイミです。   今回は、20代後半から英会話を始めて6年で5000時間学習した私の個人的な学習歴と、その中で感じた「誰かと一緒に勉強 …

最新記事

  1. 「結果を踏まえると」【ER】症例検討会の英語表現 発音も解説【4】
  2. 【第29回】「針を肝臓から門脈に入れ短絡路を作る」の発音練習
  3. 【ドラマでわかる】「ウォウ」と「ワオ」の使い分け
  4. 通じないカタカナ医学英語 まとめ【1】
  5. 40代ずぼら英会話【7】王道教材を使い倒せ!NHKラジオビジネス英語学習法
  6. 【学会レポ】Vol. 1 「録音しよう!」の巻
  7. 【第30回】「多変量解析」multivariate analysis の発音のコツ
  8. ガクトはなぜ英語の発音が上手いのか?その理由は彼の「発声」にあります!!
  9. 【第8回】英語の学会発表 ~理想の準備の進め方~
  10. 【リンパ腫】リンフォーマを英語で正しく発音するコツ
  11. 「血圧が高いことに注意を払うべきでした」【ER】症例検討会の英語表現 発音も解説【3】
  12. 【動画】First を正しく発音するコツ
  13. 【学会レポ】Vol. 7 ourの発音は『アー』の巻
  14. “f”と “v” の発音のコツ【ERとフレンズで解説】
  15. 【第2回】「延命措置」「自然に任せる」英語でどう言う?
  16. 【第12回】EKG、MI、DVT…英語の略語を発音するコツ
  17. 【第113回】”Why don’t you” の発音は「ホワイドンチュー」ではありません!
  18. “th” の発音のコツ【ER・プリズンブレイク・グレイズアナトミーで解説】
  19. 【85回】nausea はノージアかノーシアか? 英語の濁音は清音化する
  20. 【第1回】t と s がくっ付く英語の発音のはなし
  21. 【学会レポ】Vol. 6 At firstは「まず」ではない の巻
  22. 【第68回】ブラよろで保険医療費制度の英語表現を学ぼう
  23. 【英語の発表例文】「(みんな知っての通り)~ですので」を自然に言う方法
  24. 【第74回】生徒さんからの最近の質問まとめ 2022 【1】
  25. 【第66回】ER 鉄パイプ貫通治療シーンから英語学習 前編
  26. 「少し前に来て」「後ろに下がって」「上に上がって」「下に下がって」を英語で
  27. 【腸音】ネイティブの『bowel』の発音を真似してみよう!
  28. 座長の英語例文 「フロアを静めてセッションを始める」
  29. 「そのため、~(病名)だと考えました」【ER】症例検討会の英語表現 発音も解説【2】
  30. 【第23回】ネイティブの「ヘマトクリットは32です」の発音と省略表現
医学英語発音コーチ
エイミ
発音、リスニング、医療英会話、TOEIC、英検の指導・対策が得意分野。20代後半になってから英会話習得をスタートし、最初は「センキュー」以外一言も話せない英語音痴だった。日本人にとっての理解しやすさを追求した解説と「トレーニングは楽しく!!」が信条。University of Baguio, Associate in Hotel and Restaurant Management卒。TOEIC 935点。

詳しいプロフィールはこちらからどうぞ。