ポッドキャスト 医療系英単語の発音

【第131回 】stress を「ストレス」と言わないで!子音連続の発音練習

投稿日:

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/

(アイコンをクリックで登録画面へ移動します)

 

 

今回は「stress」のような、私たち日本人が苦手とする 子音が3つ連続する単語の発音 を練習します。

stress を「ストレス(sutoresu)」というと、不要な母音が入りすぎていて、通じなくなってしまいます。

su to re su ではなく stress と発音出来るように頑張りましょう!

 

Dr.ゴリラ

ラジオは通常速度で08分38秒だ。
早く聞きたいあなたは倍速などでどうぞ!

 

アップルポッドキャスト、グーグルポッドキャストからも「エイミ」で検索!

 

「ストレス」から余分な母音を引くコツ

エイミ

こんにちは!

医学英語発音コーチのエイミです。

 

私たち日本人は、stress を「ストレス」、su to re su と、日ごろ発音しています。

特に「ト」を音程を上げ、レス と言っていますが、これで通じるだろうと思って英語人と話すと、はぁ?と言われてしまいます。

通じない理由は、不要な母音を入れてしまっているからです。

stress のスペルを見ると、 s と t のあとには、母音(a、i、u、e、o など)が入っていません。

stre の「レ」で、やっと母音 e が入るので、st まではブレスだけで、声は出しません。

「レ(re)」でようやく声を出します!

強勢位置は「レ」です。 (強勢は母音にかかるので、レしかあり得ません。)

 

s-t--s。

 

ここで「s」と言ってしまう方がとても多いですよ。

」と、声が出ていませんか?

 

sts。

 

これが stress の英語の発音です。

酸化ストレス、”oxidative stress” のネイティブの発音をYouTubeからご紹介します。

女性と同じように、

oxidative stress

kスィイディv sts

と発音してみましょう!

 

◆ 【発音チャレンジ】「インスリン値が高いと、酸化ストレスが高まります」

インスリンは脂肪を蓄えるホルモンです。インスリンレベルが高いままであれば、我々にはより多くの酸化ストレスがかかり、炎症が高まり、そして体重増と格闘することになります。

Insulin is that fat-storing hormone. So if levels remain high, we have more oxidative stress, we have more inflammation, and we struggle more with weight gain.

Intermittent Fasting: Transformational Technique | Cynthia Thurlow | TEDxGreenville 

 

 

子音が3つ続く単語、stroke「脳卒中」

stress のほかに子音が3つ連続する単語として、

● str- で始まる単語

ストレート、まっすぐ straight

戦略 strategy

構造 structure

奮闘する、もがく struggle

いちご strawberry   など

● spr- で始まる単語

春、温泉 spring

スプレー spray /spreɪ/ など

● skw- で始まる単語

正方形 square

リス squirrel /skwə́ːr(ə)l/

強く握る、押す squeeze 

 

などがあります。

 

ERから、脳卒中、stroke の発音をご紹介してみたいと思います。

場面はこんな感じです。

外科レジデントとして働くDr. ベントンのお母さんが、ある日、脳卒中で倒れました。

家族でお母さんの介助をすることは困難で、一家は施設への入所を検討しますが、お母さん本人は「施設へ入りたくない」と、ベントン先生へ訴えます。

そこで彼はお母さんを自宅で介護してくれる人を探し、自分と同じ施設で働く理学療法士のジーニーへ声をかけることにしました。

しかしベントン先生は、ジーニーにこのように言われてしまいます。

理学療法士のジーニーのセリフです。どうぞ。

 

◆【リスニングチャレンジ】「~の患者さんはケアが大変なんです」

 

 

 

どのような会話か、おわかりになりましたか?

ジーニーの台詞に、str- から始まる医療系英単語が入っていました。

答えをどうぞ!

 

 

◆【リスニングチャレンジ】「~の患者さんはケアが大変なんです」

理学療法士ジーニー:私は理学療法士で、家政婦ではありません。

(I’m) not a housekeeper, Dr. Benton. I’m a therapist.

Dr. ベントン:それはわかってる。週に2、3回散歩に連れてって、面倒を見て欲しいだけだよ。

Yeah, I know. Look. We just need someone to take her for walks and look after her two or three times a week, that’s all.

ジーニー:脳卒中の患者はケアが大変なんですよ。お母さまを思ってのことでしょうけど、施設に入れられた方が良いと思います。

Stroke victims need a lot of care. Now, I’m sure you love your mother, but you should be thinking nursing home.

 

 

このような会話がなされていました。

ジーニーの台詞から、

Stroke victims

が聞こえましたでしょうか。

stroke victims の発音は、

stロウk ヴィkティmz

です。

余計な母音を足さずに発音することが大切です。

自分自身で正しい発音を続けていると、リスニング力も上がっていくので、発音にこだわることは英語学習者にとってとても大切です。

 

今回の内容をポッドキャストでもどうぞ!

Dr.ゴリラ

聞いて、ウンウン、ハイ終わり、

じゃ英語力は永遠に伸びません!!!

ラジオを聞きながら声を出して練習しよう!

 

アップルポッドキャスト、グーグルポッドキャストからも「エイミ」で検索!

 

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/

(アイコンをクリックで登録画面へ移動します)

 

 

今回のまとめ

今回は、stress、stroke のような、日本人が苦手とする 子音が3つ連続する単語の発音のコツについてお話ししました。

私たち日本人にとって、英語を話す・聞く時、ある英単語に母音がいくつ入っているのかを正しく理解することはとても大切です。

なんとなくで発音していると、stress を sutoresu のように母音を増やして話してしまい、通じずに自分も相手も困ります。

また、なんとなくでごまかしていると、いつまでたってもネイティブ同士の会話を聞き取る力も身に付きません。

医療英会話を勉強されたい方、無料メルマガ講座でもいろいろ発信していますのでよければ↓からメルマガへご参加ください。

また一緒に英語学習しましょう!

 

-ポッドキャスト, 医療系英単語の発音

執筆者:

関連記事

【第86回】of の前後が長い時の切り方。リンキングなしで自然に発音するコツ

  この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     今回は 英会話で前置詞 of の前後がどうも言いにくい時、どこで切って話せばいいの …

【第34回】コロナワクチンの製薬会社3社、英語で正しく発音するには?

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     エイミ こんにちは! 医学英語発音コーチのエイミです。   この記事を書いて …

【第65回】”犬” を “娘” と聞き間違えられた生徒さんのお話

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     エイミ こんにちは! 医学英語発音コーチのエイミです。   今回のラジオでは …

pn か ps で始まる医学英語は「P」読まない!

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     エイミ こんにちは! 学会英語発音コーチのエイミです。   今回は、「サイレ …

【第102回】診療英会話〜再診患者さんへ「どうですか」英語でどう言う?

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     当記事でご紹介しているポッドキャストは、個別レッスンを受講してくださっている生徒さんの …

最新記事

  1. 「結果を踏まえると」【ER】症例検討会の英語表現 発音も解説【4】
  2. 【第29回】「針を肝臓から門脈に入れ短絡路を作る」の発音練習
  3. 【ドラマでわかる】「ウォウ」と「ワオ」の使い分け
  4. 通じないカタカナ医学英語 まとめ【1】
  5. 40代ずぼら英会話【7】王道教材を使い倒せ!NHKラジオビジネス英語学習法
  6. 【学会レポ】Vol. 1 「録音しよう!」の巻
  7. 【第30回】「多変量解析」multivariate analysis の発音のコツ
  8. ガクトはなぜ英語の発音が上手いのか?その理由は彼の「発声」にあります!!
  9. 【第8回】英語の学会発表 ~理想の準備の進め方~
  10. 【リンパ腫】リンフォーマを英語で正しく発音するコツ
  11. 「血圧が高いことに注意を払うべきでした」【ER】症例検討会の英語表現 発音も解説【3】
  12. 【動画】First を正しく発音するコツ
  13. 【学会レポ】Vol. 7 ourの発音は『アー』の巻
  14. “f”と “v” の発音のコツ【ERとフレンズで解説】
  15. 【第2回】「延命措置」「自然に任せる」英語でどう言う?
  16. 【第12回】EKG、MI、DVT…英語の略語を発音するコツ
  17. 【第113回】”Why don’t you” の発音は「ホワイドンチュー」ではありません!
  18. “th” の発音のコツ【ER・プリズンブレイク・グレイズアナトミーで解説】
  19. 【85回】nausea はノージアかノーシアか? 英語の濁音は清音化する
  20. 【第1回】t と s がくっ付く英語の発音のはなし
  21. 【学会レポ】Vol. 6 At firstは「まず」ではない の巻
  22. 【第68回】ブラよろで保険医療費制度の英語表現を学ぼう
  23. 【英語の発表例文】「(みんな知っての通り)~ですので」を自然に言う方法
  24. 【第74回】生徒さんからの最近の質問まとめ 2022 【1】
  25. 【第66回】ER 鉄パイプ貫通治療シーンから英語学習 前編
  26. 「少し前に来て」「後ろに下がって」「上に上がって」「下に下がって」を英語で
  27. 【腸音】ネイティブの『bowel』の発音を真似してみよう!
  28. 座長の英語例文 「フロアを静めてセッションを始める」
  29. 「そのため、~(病名)だと考えました」【ER】症例検討会の英語表現 発音も解説【2】
  30. 【第23回】ネイティブの「ヘマトクリットは32です」の発音と省略表現
医学英語発音コーチ
エイミ
発音、リスニング、医療英会話、TOEIC、英検の指導・対策が得意分野。20代後半になってから英会話習得をスタートし、最初は「センキュー」以外一言も話せない英語音痴だった。日本人にとっての理解しやすさを追求した解説と「トレーニングは楽しく!!」が信条。University of Baguio, Associate in Hotel and Restaurant Management卒。TOEIC 935点。

詳しいプロフィールはこちらからどうぞ。