あれこれ

ロサンゼルス・タイムズ「大谷は潔白」米報道に学ぶ英語表現

投稿日:2024年4月14日 更新日:

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/

(アイコンをクリックで登録画面へ移動します)

 

 

今回はロサンゼルス・タイムズ誌オンラインから、「大谷翔平選手は賭博に一切関与しておらず、金銭窃盗の純粋な被害者であると証明された」というコラムを読解して行きます。

賭博の胴元と水原さんとのメールのやり取りも、原文で生々しく紹介されています。

英語を学習しつつ、興味深く読んでいきましょう。

 

英検1級対策として

エイミ

こんにちは!

医学英語発音コーチのエイミです。

 

2024年、私は英検1級学習に取り組んでいます。

英検1級には新聞報道で使われる英単語が多く出題されるため、最近「ロサンゼルス・タイムズのオンライン版を毎日読む」という学習を始めました。

この学習法は

 

● 完全無料!

● スマホとオンライン環境があればいつでもどこでも読める。

● 自分が勉強したい量だけ勉強できる(時間のない時でも、見出しを1つ読むだけでも勉強になります)。

● ロサンゼルスっ子気分が味わえる!(なんか楽しい)

● 現地事情にだんだん詳しくなれる!(なんか嬉しい)

 

と良いこと尽くしで、かなり気に入っています。

そんな中で今日は、「ドジャーズ大谷翔平選手の賭博不関与が完全に証明された」という喜ばしい記事です。

このコラムは 1036 words あってとても長いのですが、私たち日本人の多くにとって興味深い記事ですので、ほぼ全文を和訳付きでご紹介していきます。

英語表現は全体を通してとても難しく、学習ポイントが満載です。

学習者さんは気合入れて読んでみてください!

 

米報道の読解にチャレンジ!【1】

2024年3月半ば、米メジャーリーグで快進撃を続けるトップスター選手、大谷翔平選手の元通訳・水原一平さんが「自分はギャンブラーだ。大谷選手の金で、賭博で出来た自身の巨額の借金を払った」と発表したことにより、日米に激震が走りました。

この発表時、水原さんは「大谷選手は自分の賭博依存を知っていて、借金を肩代わりしてくれた」とメディアに発言します。

しかし数日後、大谷選手は「自分は何一つ知らず、ただ金を盗まれただけだ。一平さんはうそをついている」と公言。

この後、米国税局(IRS)やリーグによる公正なる調査が始まるのですが、双方の主張の食い違いにより、アメリカでは大谷翔平さんへ疑惑の目を向ける論調が数日間続くこととなります。

「実際は、オオタニ自身が賭博をしていたのではないか?」

「まさか、野球賭博に関わっていたのなら、大変なことだ。」

「ミズハラはオオタニの身代わりにされようとしているのでは?」

「450万ドル(約7億円)もの大金を、本人に知られずにどうやって盗むのか?」

といったような疑惑です。

そこへ、日本時間の4月12日、ついに捜査当局の調査結果が公表されました。

それを受けての今回の記事となります。

一記事を3分割し、一度和訳無しで英文を掲載します。

まずは記事冒頭部分から、どのくらい読めるか、チャレンジしてみましょう!

 

ootani syohei2_1

 

◆ 読解にチャレンジ1:Los Angels Times  April 11, 2024 冒頭

Shohei Ohtani is vindicated, and his legend continues as a baseball star, not a gambler

Two weeks after sinking into a murky abyss, the legend of Shohei Ohtani has suddenly come up for air, surfacing powerfully through a thick layer of felonious lies and criminal deceit.

It smiles at those who doubted its integrity. It shakes its head at those who questioned its motives.

The legend lives.

I didn’t quite believe Ohtani recently when he said he knew nothing about an alleged $4.5 million in wire transfers to an illegal bookie.

With federal prosecutors announcing Thursday that they have charged translator Ippei Mizuhara with stealing more than $16 million from the Dodgers superstar to pay Mizuhara’s gambling debts, I now believe.

(Sixteen million? Are you kidding me?)

I didn’t quite believe Ohtani when he recently threw Mizuhara under the bus by saying, “Ippei has been stealing money from my account and has told lies.”

With Thursday’s criminal complaint containing allegations of phone conversations in which Mizuhara actually impersonates Ohtani to gain access to the money, I believe.

(He actually faked Ohtani’s voice? Are you serious?)

After hearing the charges announced in a downtown Los Angeles news conference by E. Martin Estrada, the U.S. attorney for the Central District of California, I summoned a column I wrote in this space two weeks ago.

It was a cynical look at a modern-day Babe Ruth whose stainless career was staring down controversy for the first time.

It was filled with lines such as, “It still doesn’t feel right. It still doesn’t make sense.”

It proclaimed that, “Something in all this gambling garbage still stinks.”

Today that column is as worthless as a Mizuhara parlay.

That smell is gone. That garbage has been pushed to the curb. As Mizuhara was being condemned Thursday, Ohtani was being vindicated, and many of the questions were being answered.

ロサンゼルス・タイムズ

 

記事の和訳と解説 冒頭

ootani syohei2_1

それでは冒頭部分の和訳と解説です!

 

Los Angels Times  April 11, 2024 冒頭

Shohei Ohtani is vindicated, and his legend continues as a baseball star, not a gambler

大谷翔平の潔白が証明された 彼はギャンブラーではなく、スター選手として伝説は続く 

vindicate  容疑を晴らす。潔白を証明する。とても大切な単語がいきなり出てきました。英語学習者なら、この語一つにふれるだけでもこの記事を読んだ価値があります。He is vindicted. で「容疑が晴れた」となります。

 

Two weeks after sinking into a murky abyss, the legend of Shohei Ohtani has suddenly come up for air, surfacing powerfully through a thick layer of felonious lies and criminal deceit.

It smiles at those who doubted its integrity. It shakes its head at those who questioned its motives.

The legend lives.

濁った奈落の底に沈んでから2週間、大谷翔平の伝説は突然息を吹き返し、犯罪的な嘘と詐欺の厚い層から力強く浮上した。

その様はその誠実さを疑う人々に微笑みかけ、その動機に疑念を抱く人々に、首を横に振るものである。

伝説は生きていた。

◆ murky /mə́ːrki/  濁った。どんよりした。

◆ abyss /əbɪ́s/ 深み。どん底。

◆ felonious /fəlóʊniəs/ 重罪の。凶悪な。

◆ deceit  虚偽。詐欺。1級で頻出の単語です。deception「欺瞞」、deceitful「嘘をついている」も合わせて覚えたいです。

◆ integrity  誠実さ。高潔さ。品位。

◆ shake one’s head (否定・拒否・不賛成などを表すために)首を左右に振る。

 

I didn’t quite believe Ohtani recently when he said he knew nothing about an alleged $4.5 million in wire transfers to an illegal bookie.

With federal prosecutors announcing Thursday that they have charged translator Ippei Mizuhara with stealing more than $16 million from the Dodgers superstar to pay Mizuhara’s gambling debts, I now believe.

先日、大谷が違法な賭博屋への450万ドルの電信送金疑惑について何も知らないと言った際、私はそれをにわかにと信じることができなかった。

しかし連邦検察が、木曜日に、ギャンブルの借金を支払うためにドジャースのスーパースターから1600万ドル以上を盗んだとして通訳の水原一平を起訴したと発表したことで、私は信じた。

◆ alleged  ここで前回の大谷翔平さんの記事で注目した alleged「~と申し立てられている、~と主張されている」が出てきました! こちらも英検1級の重要語です。

◆ prosecutor  起訴者。検察官。動詞 prosecute「起訴する」も刑事事件関連の英文で頻出です。

◆ charge (v.)  英語には「起訴する」を表す動詞が複数あります。charge もその一つ。「訴える、起訴する」系動詞には、prosecute、charge のほかに、accuse、indict などがあります。

 

(Sixteen million? Are you kidding me?)

I didn’t quite believe Ohtani when he recently threw Mizuhara under the bus by saying, “Ippei has been stealing money from my account and has told lies.”

With Thursday’s criminal complaint containing allegations of phone conversations in which Mizuhara actually impersonates Ohtani to gain access to the money, I believe.

(1600万ドルだって?そんなアホな。)

先日、大谷が、「一平は私の口座から金を盗んだ。彼はウソをついている」と水原を突き出した時、私はにわかには信じられなかった。

しかし水原が大谷になりすまして金銭へアクセスしていたという電話でのやりとりが記載されている木曜日に出された訴状を見て、私は信じた。

throw SB under the bus ここで面白いイディオムが登場しました。直訳すると「誰々をバスの下へ投げ入れる」となりますが、これで「~を犠牲にする。~を生贄にする。(自分の利益のために)見捨てる」という意味になるそうです。バスに轢かれたら死んでしまいますからね。ただそもそも大谷さんは会見で本当のことを率直に話されただけのようなので、ミズハラを throw under the bus した、と言われることすら、ちょっと違うような気もします。

◆ criminal complaint 刑事告訴。complaint は「文句、クレーム」の意味でよく見る一般的な単語ですが、法的に「文句」を言うとしたら、それは「告訴」なんですね。

◆ Mizuhara actually impersonates Ohtani impersonate「~のふりをする、なりすます」も、英検1級で出る単語です。

 

(He actually faked Ohtani’s voice? Are you serious?)

After hearing the charges announced in a downtown Los Angeles news conference by E. Martin Estrada, the U.S. attorney for the Central District of California, I summoned a column I wrote in this space two weeks ago.

It was a cynical look at a modern-day Babe Ruth whose stainless career was staring down controversy for the first time.

It was filled with lines such as, “It still doesn’t feel right. It still doesn’t make sense.”

(「水原が大谷になりすまして電話に対応した」だって? 信じられん!)

私は、カリフォルニア州中部地区連邦弁護士E・マーティン・エストラーダがロサンゼルス中心部で開いた記者会見で発表された告発を聞いた後、2週間前に自分がここに書いたコラムを思い浮かべた。

それは、一つの汚点もないキャリアを持ち、そして初めての物議を醸すことになった現代のベーブ・ルースを薄ら笑いで見つめたものだった。「それではしっくりこない。それでは理屈が通らない」という文章で満ちていた。

◆ He actually faked Ohtani’s voice? 動詞の fake も「~のふりをする、なりすます」の意味があります。直前の impersonate の言い換えで出てきます。

◆ attorney 弁護士。lawyer とほぼ同義ですが、違いを知らないな…と思い、調べてみました。すると、lawyer は「法学部を卒業したものの実質活動していない」状態でもその肩書きが得られるのに対し、attorney は開業しており、確実に法の専門家として活動しているプロを指すそうです。なるほど!

◆ charge (n.)  「起訴する」の charge の名詞形、「訴え。告発」。

◆ summon   記憶・イメージを呼び起こす。recall。summon は「人に来るように求める」の意味でも使われます。

◆ cynical  冷笑的な。冷ややかな。

◆ modern-day 現代の。今の時代の。ベーブ・ルースさんは「野球の神様」として知られる、米国野球界の歴史において随一のスーパースター。

 

It proclaimed that, “Something in all this gambling garbage still stinks.”

Today that column is as worthless as a Mizuhara parlay.

That smell is gone. That garbage has been pushed to the curb.

As Mizuhara was being condemned Thursday, Ohtani was being vindicated, and many of the questions were being answered.

そのコラムには「このギャンブル騒動はまだ何か臭う」などとはっきりと書いた。

今となっては、あのコラムは、水原の賭けのように無価値である。

あの臭いは消えた。あのゴミは縁石に押しやられた。

木曜日、水原が有罪を宣告される一方で、大谷の正当性が証明され、多くの謎が解かれた。

◆ proclaim 宣言する。公言する。はっきり示す。

◆ parlay /pɑ́ːrleɪ/ 元金と儲けた金を次の賭けに賭けること。

◆ condemn  英検1級で頻出の重要語です。「激しく非難する」または「被告人に有罪判決を下す」。厳しく糾弾されるイメージで覚えたい単語です。

 

米報道の読解にチャレンジ!【2】

冒頭の読解お疲れ様でした。

最初だけで十分長かったですが、これでまだ3分の1、あと2ブロック残っています。

続きを頑張って読んでいきましょう。

ここからが盛り上がりどころです。

 

YouTube: Feds clear Shohei Ohtani in gambling case, former interpreter stole $16 million

 

◆ 読解にチャレンジ2:Los Angels Times  April 11, 2024 真ん中

“Mr. Ohtani is considered a victim in this case,” Estrada said.

Not an illegal gambler who arranged for his helpless interpreter to take the fall. Not a frightened superstar who would publicly lie about a gambling addiction to save his skin.

(中略)

No, Ohtani did not gamble on baseball. No, he did not gamble on sports. No, he did not gamble with this bookie, period.

No, Ohtani didn’t knowingly fund Mizuhara’s addiction. No, he didn’t even know how much money was disappearing from his account.

Yes, apparently, in methodically devoting most of his waking hours to being the best baseball player ever, Ohtani doesn’t pay much attention to the rest of his life.

Yes, this is a problem.

(中略)

One of the most stunning allegations Thursday was that while Ohtani twiddled his batting gloves, Mizuhara refused to allow anyone else on his business team to view Ohtani’s $16-million spigot.

“Mr. Mizuhara had accessed that bank account, and he refused to give access to Mr Ohtani’s other professional advisors, including his agent, his accountant and his financial advisor and he told them Mr. Ohtani wanted to keep that account private,” alleged Estrada.

Ohtani’s business team allowed this? Wow. Seriously. This proves it. Ohtani has the most weak-kneed and worthless advisors in the history of advisors.

Not to mention, the complaint notes that nobody on his CAA team speaks Japanese, and how is that even possible? No wonder Mizuhara held so much sway over the superstar. Nobody else charged with running his life even spoke his language.

 

 

記事の和訳と解説 真ん中

中間部分の和訳と解説です!

 

“Mr. Ohtani is considered a victim in this case,” Estrada said.

Not an illegal gambler who arranged for his helpless interpreter to take the fall. Not a frightened superstar who would publicly lie about a gambling addiction to save his skin.

(連邦弁護士の)エストラーダは、「大谷さんはこの事件では被害者とみなされます」と言った。

彼は無力な通訳を陥れるために策を練った違法ギャンブラーではない。

ギャンブル依存症であることを明かさずに公に嘘をつき、保身に走ることを恐れているのでもない。

helpless  無力な。

◆ take the fall 責めを負う。逮捕される。

◆ save one’s skin 「自分だけ無事に逃れる」「保身に走る」を意味する慣用句です。身体(skin)を傷つけられることから逃げる、というニュアンス。

 

No, Ohtani did not gamble on baseball. No, he did not gamble on sports. No, he did not gamble with this bookie, period.

No, Ohtani didn’t knowingly fund Mizuhara’s addiction. No, he didn’t even know how much money was disappearing from his account.

Yes, apparently, in methodically devoting most of his waking hours to being the best baseball player ever, Ohtani doesn’t pay much attention to the rest of his life.

Yes, this is a problem.

ノー、大谷は野球賭博をしていない。ノー、彼はスポーツでギャンブルをしていない。ノー、彼はこの賭博屋でギャンブルをしていない。以上。

ノー、大谷は水原の賭博中毒に故意に資金を提供したわけではない。大谷は自身の口座からいくら消えているのかさえ知らなかった。

イェス、どうやら大谷は、起きている時間のほとんどを史上最高の野球選手になることにきっちりと捧げている間、それ以外の人生にあまり注意を払っていないようなのだ。

そう。それは問題だ。

knowingly  故意に。意図して。

in methodically devoting… “in DOING” で「…する時」「 …している間」

◆ methodically  なんとなくではなく、「きちんと」。順序、方法、体系(method)を持って。

 

One of the most stunning allegations Thursday was that while Ohtani twiddled his batting gloves, Mizuhara refused to allow anyone else on his business team to view Ohtani’s $16-million spigot.

木曜日の最も驚くべき申し立てのひとつは、大谷がバッティング・グローブをいじっている間、水原は彼のビジネス・チームの誰にも大谷の1600万ドルの蛇口栓を確認することを許さなかったというものだ。

twiddle  回す。回したりいじったりして遊ぶ。

◆ spigot /spɪ́ɡət/  栓。口。蛇口。

 

“Mr. Mizuhara had accessed that bank account, and he refused to give access to Mr Ohtani’s other professional advisors, including his agent, his accountant and his financial advisor and he told them Mr. Ohtani wanted to keep that account private,” alleged Estrada.

Ohtani’s business team allowed this? Wow. Seriously. This proves it. Ohtani has the most weak-kneed and worthless advisors in the history of advisors.

「水原氏はその銀行口座にアクセスし、大谷氏の代理人、会計士、フィナンシャル・アドバイザーなど他の専門家のアクセスを拒否し、『大谷氏がその口座を非公開にしたいと言っている』と彼らに伝えた」とエストラーダは伝えた。

大谷のビジネスチームがこれを許した?なんということだ。信じ難い。これで証明された。大谷には、アドバイザー史上最も弱腰で無価値なアドバイザーがいる。

weak-kneed  人と対峙する時の態度が弱気であることを、日本語では「そんな弱”腰”な!」などといいますが、英語では「そんな弱”膝”な!」と言うんですね。どちらもやられたら立っていられなくなります。

 

Not to mention, the complaint notes that nobody on his CAA team speaks Japanese, and how is that even possible? No wonder Mizuhara held so much sway over the superstar. Nobody else charged with running his life even spoke his language.

当然、訴状は彼のCAAチームには日本語を話せる者が誰もいないことに言及していた。そもそもなぜそんなことが許されたのか?水原がスーパースターに大きな影響力を持っていたのも不思議ではない。彼の生活の進行を任された者の中に他の誰も、彼の母語を話せる者がいなかったのだから。

Not to mention,  言うまでもなく。当然ながら。

have sway over SB 人に影響力がある。sway は動詞で「モノを揺さぶる、人を(揺さぶって)動かす、人に影響力がある」を意味します。

◆ be charged with X ~を任される。

 

米報道の読解にチャレンジ!【3】

中間部の読解お疲れ様でした。

最後のブロックで、水原さん(すでに容疑者)と違法ブックメーカーのテキストメッセージのやり取りが引用されています。

もうひと頑張りしましょう!

 

◆ 読解にチャレンジ3:Los Angels Times  April 11, 2024 最後

Remember, when this whole controversy surfaced, Mizuhara, with approval from Ohtani’s team, gave ESPN an interview in which he said Ohtani knew about the missing money and had approved using it to settle Mizuhara’s debts.

Turns out, that was all a lie. Yet somebody on Ohtani’s team endorsed it? That’s not just shameful, it should be criminal.

The saddest part of the complaint was the recounting of text messages between Mizuhara and the illegal bookmakers, with Mizuhara falling deeper into their debt while asking for increasing amounts of credit. While there are references to sports betting, there is no proof that Mizuhara bet on baseball.

One day last summer Mizuhara allegedly texted, “I got my ass kicked again lol … any chance I can get one last bump? This will be my last one for a while if I lose it.”

Yet a day later he was begging again.

“I’m the worst lol … can’t catch a break. … Can I get one last bump? I swear this is gonna be my last until I get the balance down significantly … I promise this will be the last bump for a while.”

Several months later, the unidentified bookie threatens Mizuhara that he will confront Ohtani if Mizuhara doesn’t pay.

“Hey Ippie [sic.] it’s 2 o’clock on Friday. I don’t know why you’re not returning my calls. I’m here in Newport Beach and I see [Ohtani] walking his dog. I’m just gonna go up and talk to him and ask how I can get in touch with you since you’re not responding? Please call me back.”

In the final text contained in the complaint, sent to a bookmaker three weeks ago, Mizuhara referred to Ohtani and allegedly admitted his crime.

“Technically I did steal from him. It’s all over for me.”

Meanwhile, out of a courtroom and into Chavez Ravine for this weekend’s series against the Padres comes a man impervious to the madness.

With the weight of the whirl on his shoulders, in 15 games Shohei Ohtani is batting .333 with three home runs, 12 runs scored and an OPS 1.012.

It’s back, stronger than ever, scarier than ever, more bulletproof than ever.

The legend lives.

 

 

記事の和訳と解説 最後

ラスト部分の和訳と解説です!

 

Remember, when this whole controversy surfaced, Mizuhara, with approval from Ohtani’s team, gave ESPN an interview in which he said Ohtani knew about the missing money and had approved using it to settle Mizuhara’s debts.

Turns out, that was all a lie. Yet somebody on Ohtani’s team endorsed it? That’s not just shameful, it should be criminal.

思い起こせば、この騒動が表面化したとき、水原は大谷のチームからの承認を得てESPNのインタビューに答え、その中で「大谷は消えたお金について知っており、水原の借金を清算するためにそのお金を使うことを承認した」と語っていた。

結局、それはすべて嘘だった。それなのに、大谷のチームの誰かがそれを許可したのか?それは恥ずべきことに留まらず、犯罪ですらあろう。

◆ Yet somebody on Ohtani’s team endorsed it? endorse は通常は「有名人が商品などを支持する、スポンサー契約をする」の意味で使われますが、ここでは「水原が会見で話すという行動を endorse する、支持する、承認する」という意味合いです。人の行動や意見を「支持する」時にも使われることを覚えておきたいです。

 

The saddest part of the complaint was the recounting of text messages between Mizuhara and the illegal bookmakers, with Mizuhara falling deeper into their debt while asking for increasing amounts of credit. While there are references to sports betting, there is no proof that Mizuhara bet on baseball.

One day last summer Mizuhara allegedly texted, “I got my ass kicked again lol … any chance I can get one last bump? This will be my last one for a while if I lose it.”

Yet a day later he was begging again.

“I’m the worst lol … can’t catch a break. … Can I get one last bump? I swear this is gonna be my last until I get the balance down significantly … I promise this will be the last bump for a while.”

訴状で最も悲しかったのは、借金のさらなる深みにはまる中、与信額の増額を掛け合う、水原と違法ブックメーカーとの間で交わされたショートメッセージの数々である。スポーツ賭博への言及はあるが、水原が野球に賭けたという証拠はない。

昨年の夏のある日、水原はこうメールしてきたという。「またやられた(笑)。もう一度だけバンプ(※掛け金の引き上げを意味する隠語)を頼めないか?これを失ったら、しばらくの間やめにする。」

しかしその次の日、彼はまた乞い始めた。

「僕は最悪だ(笑) またダメだった。最後にもう1回だけ引き上げてもらえないか?借金を大きく減らせるまで、これが最後だと誓うよ。しばらくはこれが最後のバンプになると約束するよ。」

◆ recounting of X recount、文字通り「もう一度数え直す」の意味から、「きちんと整理する」という意味でも使われます。~が並べ立てられたもの。数々の。

◆ can’t catch a break 直訳すると「休憩を手にすることが出来ない」となり、つまり「おちおち休めないほど状態が悪い」「ついてない」「好機を掴めない」などの意味となります。

 

Several months later, the unidentified bookie threatens Mizuhara that he will confront Ohtani if Mizuhara doesn’t pay.

“Hey Ippie [sic.] it’s 2 o’clock on Friday. I don’t know why you’re not returning my calls. I’m here in Newport Beach and I see [Ohtani] walking his dog. I’m just gonna go up and talk to him and ask how I can get in touch with you since you’re not responding? Please call me back.”

In the final text contained in the complaint, sent to a bookmaker three weeks ago, Mizuhara referred to Ohtani and allegedly admitted his crime.

“Technically I did steal from him. It’s all over for me.”

数ヵ月後、賭博屋は水原に「金を払わなければ大谷の前に自分は顔を出す」と脅す。

「イッピー(原文ママ)、金曜日の2時だよ。なぜ電話を掛け直してこないんだ。私は今ニューポートビーチに来ていて、大谷が犬の散歩をしているのを見かけた。彼と話して、どうしたらあなたと連絡が取れるか聞いてみるよ、返事がもらえないからさ。折り返し電話をください」。

訴状に含まれていた最後のテキストメッセージは、3週間前に賭博屋に送られ、水原は大谷の名前を出し、罪を認めたとされている。

「はっきり言って、僕は彼から金を盗んだんだ。僕は完全に終わりだ。」

◆ confront SB 語源は「額を突き合わせる」。「人と対決する」「立ち向かう」。

 

Meanwhile, out of a courtroom and into Chavez Ravine for this weekend’s series against the Padres comes a man impervious to the madness.

With the weight of the whirl on his shoulders, in 15 games Shohei Ohtani is batting .333 with three home runs, 12 runs scored and an OPS 1.012.

It’s back, stronger than ever, scarier than ever, more bulletproof than ever.

The legend lives.

一方、法廷を飛び出し、今週末のパドレスとのシリーズに向けてチャベス・ラビーンにやってきたのは、愚行とは無縁の男だった。

騒動を乗り越え、大谷翔平は15試合で打率.333、3本塁打、12打点、OPS1.012。

かつてないほど強く、かつてないほど恐ろしく、かつてないほど強くなって帰ってきた。

伝説は生きていた。

◆ bulletproof 「防弾の」。water-proof「防水の」、sound-proof「防音の」などと同じ proof の使い方です。ここでは大谷選手の強さ、強靭さを表す意味合いで使われています。

 

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/

(アイコンをクリックで登録画面へ移動します)

 

 

今回のまとめ

今回はロサンゼルス・タイムズ誌オンラインから、「大谷翔平選手の潔白が証明された」というコラムを読解し、英検1級学習者の視点から英語学習を行いました。

個人的に「この記事から覚えたい」と感じた英語表現を最後にまとめます!

vindicate  容疑を晴らす。潔白を証明する。

◆ murky /mə́ːrki/  濁った。どんよりした。

◆ abyss /əbɪ́s/ 深み。どん底。

◆ felonious /fəlóʊniəs/ 重罪の。凶悪な。

◆ throw SB under the bus ~を犠牲にする。(自分の利益のために)見捨てる。

◆ have sway over SB 人に影響力がある。

◆ save one’s skin 自分だけ無事に逃れる。保身に走る。

◆ endorse 商品だけでなく「人の行動や意見を」支持する。

◆ confront SB 語源は「額を突き合わせる」。人と対決する。

 

とても長い新聞記事をほぼ丸々ご紹介したので、本記事は18000文字を超える長さになってしまいました。

最後までお付き合いいただいた皆様、本当にありがとうございました。

何か記憶に残る単語はありましたか?

また一緒に英語学習しましょう!

 

-あれこれ

執筆者:

関連記事

ロサンゼルス・タイムズ英語学習「富裕層の寄付でホームレスの住宅を買う」

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     今回はロサンゼルス・タイムズ誌オンラインから、「市長が『富裕層の寄付で家のない人のため …

【第39回】これでわかる! アメリカ&イギリス発音の決定的違い

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     エイミ こんにちは! 医学英語発音コーチのエイミです。   私は普段アメリカ …

英検1級受験記【6】The Early Solar System「初期の太陽系」

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)   今回は、2022年度第2回の英検1級過去問「The Early Solar System(初期の太陽 …

【第110回】”バニラ” を日本人が発音すると “バナナ” に聞こえます

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     今回は 日本人がカタカナ発音で「バニラ」と言うと英語人には「バナナ」に聞こえてしまいま …

【生徒さんの声】臨床で米国人と働くための「本物のリスニング力」を身に付ける!

エイミ こんにちは! 医学英語発音コーチのエイミです。   今回は私のリスニング講座4週間プログラムを受講され、「独学で取り組むのと指導をいただきながら取り組むのは、全く違いました」とコメン …

最新記事

  1. 「結果を踏まえると」【ER】症例検討会の英語表現 発音も解説【4】
  2. 【第29回】「針を肝臓から門脈に入れ短絡路を作る」の発音練習
  3. 【ドラマでわかる】「ウォウ」と「ワオ」の使い分け
  4. 通じないカタカナ医学英語 まとめ【1】
  5. 40代ずぼら英会話【7】王道教材を使い倒せ!NHKラジオビジネス英語学習法
  6. 【学会レポ】Vol. 1 「録音しよう!」の巻
  7. 【第30回】「多変量解析」multivariate analysis の発音のコツ
  8. ガクトはなぜ英語の発音が上手いのか?その理由は彼の「発声」にあります!!
  9. 【第8回】英語の学会発表 ~理想の準備の進め方~
  10. 【リンパ腫】リンフォーマを英語で正しく発音するコツ
  11. 「血圧が高いことに注意を払うべきでした」【ER】症例検討会の英語表現 発音も解説【3】
  12. 【動画】First を正しく発音するコツ
  13. 【学会レポ】Vol. 7 ourの発音は『アー』の巻
  14. “f”と “v” の発音のコツ【ERとフレンズで解説】
  15. 【第2回】「延命措置」「自然に任せる」英語でどう言う?
  16. 【第12回】EKG、MI、DVT…英語の略語を発音するコツ
  17. 【第113回】”Why don’t you” の発音は「ホワイドンチュー」ではありません!
  18. “th” の発音のコツ【ER・プリズンブレイク・グレイズアナトミーで解説】
  19. 【85回】nausea はノージアかノーシアか? 英語の濁音は清音化する
  20. 【第1回】t と s がくっ付く英語の発音のはなし
  21. 【学会レポ】Vol. 6 At firstは「まず」ではない の巻
  22. 【第68回】ブラよろで保険医療費制度の英語表現を学ぼう
  23. 【英語の発表例文】「(みんな知っての通り)~ですので」を自然に言う方法
  24. 【第74回】生徒さんからの最近の質問まとめ 2022 【1】
  25. 【第66回】ER 鉄パイプ貫通治療シーンから英語学習 前編
  26. 「少し前に来て」「後ろに下がって」「上に上がって」「下に下がって」を英語で
  27. 【腸音】ネイティブの『bowel』の発音を真似してみよう!
  28. 座長の英語例文 「フロアを静めてセッションを始める」
  29. 「そのため、~(病名)だと考えました」【ER】症例検討会の英語表現 発音も解説【2】
  30. 【第23回】ネイティブの「ヘマトクリットは32です」の発音と省略表現
医学英語発音コーチ
エイミ
発音、リスニング、医療英会話、TOEIC、英検の指導・対策が得意分野。20代後半になってから英会話習得をスタートし、最初は「センキュー」以外一言も話せない英語音痴だった。日本人にとっての理解しやすさを追求した解説と「トレーニングは楽しく!!」が信条。University of Baguio, Associate in Hotel and Restaurant Management卒。TOEIC 935点。

詳しいプロフィールはこちらからどうぞ。