医療系英単語の発音

ビリルビンとアルブミンのネイティブ発音を解説するよ!

投稿日:2019年12月28日 更新日:

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/

(アイコンをクリックで登録画面へ移動します)

 

 

エイミ

こんにちは!

学会英語発音コーチのエイミです。

 

今日は、医療ドラマ ER の音声を使って

ビリルビン と アルブミン の正しい英語の発音 

シェアしていきたいと思います!

 

アルブミンは、「え、こんな読み方をするの?」と、びっくりされるかもしれません!

それでは行ってみましょう!

 

 

シーンの概要:頻尿を訴える妊婦さんへ投薬する

妊婦「30秒ごとにおしっこに行きたくなるんです。」

 

カウンティ州立病院の ER に、頻尿と膀胱痛を訴える妊娠38週の妊婦さんが来院しました。

担当するグリーン先生は、妊婦さんの検査結果を持って、医学生のカーターとチェンを連れて診察室に戻ります。

 

(医学生に検査結果を診断させています)

Dr. グリーン:検尿では白血球が異常に多い。ほかにバクテリア、タンパク質2プラス。血算は正常。熱はなし。

UA shows white cells too numerous to count. Bacteria, 2 plus protein. CBC’s normal. No fever. 

チェン:膀胱炎です。

Simple cystitis.

 

 

この診断に同意したDr. グリーンは、妊婦さんに抗生物質を処方し、診察室を出ながら学生2人に「なぜあの薬を選択したか」を説明します。

 

ここで、ビリルビン と アルブミン の登場です。

 

 

ビリルビン と アルブミン の発音

「サルファ剤はビリルビンと拮抗してアルブミンと結合してしまい、新生児黄疸を招く危険性があるんだ。」

” The sulfas compete with bilirubin for the binding sites on albumin increasing the risk of neonatal jaundice. “

 

音声をよーーく聞いてみてください!

 

最初の ビリルビン の方は、わりとカタカナの発音に近いです。

アクセントは真ん中の ru に置き、

 

 【bilirubin】

 ビリ ルー ビン

 

です。

bilirubin は、 リはLルはRなので、そこだけちょっと気を付けましょう!

 

リのLでは舌先を前歯の後ろにしっかり押し付け、ルのRでは、舌先はどこにも付けません。

 

Lの発音

舌先をまっすぐ前に向けて、舌に力を入れて前歯の後ろに付けます。

その舌を真下に離し、「リ(li)」と言います!

 

Rの発音

写真のように上唇をめくり上げ(アヒル口)、舌の両横を上の歯茎へ押し付けます。そのまま舌の両横を歯茎から離さず、「ルー(ru)」です!

 

 

続いて、二つ目の アルブミン です。

これはカタカナ発音と全然違います!

 

英語の発音は、

 

 【albumin】

 ア(ウ)ビューメン

 

です!

 

Dr.サトシ

アルブミンは、

ア(ウ)ビューメン

やったんか!!

 

Dr.ゴリラ

はどこに行ったんや!?

 

★ アルブミンのルがほとんど聞こえない理由 ★

albumin のように L の後に子音(b、t、kなど)が続く時、

Lは、音程の低い、くぐもった「ウ」のような発音になります。

エイミ

低くて早い音なので、

ほとんど聞こえないこともあります!

例:

アルカリ alkali  →  エカライ

肘 elbow   →  エボウ

サルファ剤 sulfas   → ソファス

 

 

グリーン先生は、このシーンでアルブミンをとてもはっきり発音しています。

(ネイティブの発音に慣れていないとそう聞こえないかもしれませんが、とてもハッキリとした発音です。)

ぜひよく聞いて、(ウ)ビューメン を真似してみてください!

 

 

今回のまとめ

今回は、ビリルビンとアルブミンの英語の発音を ER からご紹介しました。

 

◆ bilirubin → リ ルー ビン

◆ albumin → (ウ)ビューメン

 

ラリルレロ の音は、LなのかRなのかを間違えないように気を付けましょう!

 

あとはドンドン自分の口で発音して、口周りの筋肉に動きを覚えさせてあげてください!

 

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!!/

(アイコンをクリックで登録画面へ移動します)

 

 

-医療系英単語の発音

執筆者:

関連記事

【薬剤名の発音どう調べる?】YouTubeで結構解決できます!

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     エイミ こんにちは! 学会英語発音コーチのエイミです。   先日、英語の発表 …

【第50回】「変異株」と「株をやる」と野菜の「蕪」を英語で

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     エイミ こんにちは! 医学英語発音コーチのエイミです。   私、この間ある生 …

【リンパ腫】リンフォーマを英語で正しく発音するコツ

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     エイミ こんにちは! 学会英語発音コーチのエイミです。   今回は、 lym …

【CT、顕微鏡、腹腔鏡の英語】まとめて発音解説するよ!

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     エイミ こんにちは! 学会英語発音コーチのエイミです。   今回は、 &nb …

“f”と “v” の発音のコツ【ERとフレンズで解説】

  エイミ こんにちは! 医学英語発音コーチのエイミです。   この記事では 日本人の苦手な英語の F と V  の発音のコツを解説していきます。   海外ドラマ ER …

最新記事

  1. 【第76回】日本人にとって英語習得はどれくらい大変なのか!
  2. 40代ずぼら英会話【5】ドラマで英語学習2:ガチでやるならディクテーション
  3. エブリデイLISTENING スタート前のご案内
  4. 英検準1級をS-CBT形式で受験してみた!当日の流れと注意点まとめ
  5. 【第101回】医療の英語表現〜解放骨折とCT撮影
  6. 【第12回】EKG、MI、DVT…英語の略語を発音するコツ
  7. 英検1級受験記【5】エピジェネティクス ~「後天的遺伝子修飾」とは?
  8. 【第54回】全然違う音なんやで! She と See の発音方法を1分で解説
  9. 【動画】「Good morning / afternoon / evening」の発音をわかりやすく
  10. 「英語はたくさん聞けば慣れる」なんて嘘。ドラマの英語学習は【第1話だけ】でいい!
  11. 【第44回】ネイティブのぼそぼそ発音を「逃亡者」を観ながら解説していきます
  12. 【第26回】「大動脈瘤の最先端治療を行っています」ER で発音練習
  13. 【第74回】生徒さんからの最近の質問まとめ 2022 【1】
  14. 【第83回】全身麻酔の説明・問診・声掛け、英語でどう言う?
  15. 【学会レポ】留学せずに英語でスラスラ発表している人がやっていること【子音編】
  16. 【第104回】英語でチャット〜ポッドキャスト配信アプリのスタッフさんと
  17. 【第82回】スタンフォード大学研究者の著書から学ぶ発表に役立ちそうな英語表現 2
  18. おっさん頑張れ!40代ずぼら英会話【3】「漫画で英語学習」はこうすれば上手くいく
  19. 【学会レポ】Vol. 8「発音ミス続出の英単語 まとめ」
  20. 【生徒さんの声】スウェーデンの人たちと医療について語り合いたい!
  21. 【第64回】「モーニングサービス」は朝食じゃないよ!キリスト教用語です
  22. 【第100回】英検準1級のリスニング問題演習 2
  23. 「オーバーシュート」は通じる?「感染爆発」英語でどう言う?
  24. 40代ずぼら英会話【6】海外ドラマで英語学習3:しんどい時は手抜きでOK!
  25. 【第84回】iPhoneの「Live Text」で大量の英語表現をメモアプリに保存する方法
  26. 【第61回】英語で「は?」と聞き返されても気にしない。受け止め方と対処法
  27. 【第108回】診療英会話〜穿刺の治療方法を説明する
  28. 【学会レポ】Vol.11 英語が上手い人はみんなやっている! 発音全体を底上げする発声法
  29. 【第52回】5分で「カテーテルを入れる」の英語発音をマスター!動詞はアレを使います
  30. 【第69回】”英語喉” KAZ先生の「喉ブレーキをかけない」の意味を解説
医学英語発音コーチ
エイミ
発音、リスニング、医療英会話、TOEIC、英検の指導・対策が得意分野。20代後半になってから英会話習得をスタートし、最初は「センキュー」以外一言も話せない英語音痴だった。日本人にとっての理解しやすさを追求した解説と「トレーニングは楽しく!!」が信条。University of Baguio, Associate in Hotel and Restaurant Management卒。TOEIC 935点。

詳しいプロフィールはこちらからどうぞ。