あれこれ

【ドラマでわかる】「ウォウ」と「ワオ」の使い分け

投稿日:2019年5月10日 更新日:

 

エイミ

こんにちは!

学会英語発音コーチのエイミです。

 

今回は、日常英会話からのちょっとしたエピソードです。

レッスン中、テキストに出てきた wow を「ウォウ」と読み間違えられる先生がなかなかに多く、この記事を書いてみようかなと思い至りました。

 

小さなことのようなのですが、小さな違いで全然違う意味になる ことって、世の中にたくさんありますよね。

この話も、そういうことの一つです。

 

 

wow】は、「ワオ!」です

 

まずいきなり結論なんですが、wow は「ワオ!」と読みます。

日本のバラエティ番組などでも使われている、アレです。

 

ワオは、いろんな「驚き」を表すために使います。

 

嬉しい驚きの「ワオ」

ワオ、it sounds great!

いやー、それすごく良いですね。

 

ワオ! This is so much better than I expected.

いやー、予想よりはるかに良いですね!

 

 

純粋な驚きの「ワオ」

ワオ。I don’t even know what to say.

いやぁ、驚きました。言葉が見つかりません。

 

ワオ。What did he say?

へえ~! それで? 彼はなんて?

 

 

戸惑い+驚きの「ワオ」

ワァオ、are you OK with such a small bag? Seriously?

え、そんな小さいカバン一つで大丈夫? 本当に?

 

A: No! Santa Claus is real. Santa Claus is real!

何言ってんの。サンタはいるよ!

バタンっ(Aさんが出て行く)

B: …ワオ

(困惑した表情で)まじか。

 

 

このような wow は、「ウォウ」ではなく、「ワオ」と発音します。

 

 

Dr.サトシ

ふぅん。

 

Dr.サトシ

わかったけど、

別に ウォウ でも大して違わなくない?

 

と思われたかもしれません。

でも実は、ウォウ」っていう言葉が別にある んです。

そして、「ワオ」と「ウォウ」は、使い方が全然違います。

 

 

 

【ウォウ】は「待てや。」です

 

「ウォウ」と読む単語は、whoa と書きます。

これで ウォア ではなく ウォウ です。

 

エイミ

辞書にも載っていますよ。

音声も付いているので、ぜひ聞いてみてください!

 

ケンブリッジディクショナリー  whoa

https://www.google.co.jp/amp/s/dictionary.cambridge.org/ja/amp/english/whoa

 

 

この「ウォウ」は、多くの場合、人をいさめる時、話や行動をスローダウンさせたい時 に使います。

意味は、

 

ちょっと待ちなよ

落ち着いてよ

いやいや、何言ってるの?

 

などになります。

ドラマ Friends から、使用例を3つほど見てみましょう。

 

1.「ニックスがなんだってんだよ!」「待てや。」

A: But it’s the Knicks!

B : Screw the Knicks!

A: ウォ~ウ

(友達に、大好きなバスケチームをけなされて)

 

 

2.「俺だ!」「いや俺だ!」「あ〜もう落ち着け落ち着け!」

A: It’s my joke.

B: It’s my joke!

C: ウォウ、ウォウ、ウォウ、ウォウ!

(どっちが最初にジョークを思いついたかでもめている2人をいさめて)

 

 

3.「それで、とにかく彼女を帰らそうと思って…」「いやいやいやいや。どういうこと?あの時まだ帰ってなかった、ってこと?」

彼氏:And all I wanted was to get her out of my apartment…

彼女:ウォ~ウ、ウォウ、ウォウ、 Wait a minute. 

(彼女に浮気の弁解をしている最中に、秘密にしていたことをうっかり口走ってしまって)

 

 

このように使うのが ウォウ(whoaです。

wow とかなり使いみちが違いますよね?

 

ワオ と ウォウ は基本的に入れ替えられない ので、間違えないようにちょっと意識していただければと思います。

 

もしも私たちが英語を最初から「音付き」で学べていたら

wow をウォウと間違えるなんてことは

なかっただろうに、残念です。

 

音声なしで、文法だけ勉強させられてきて、wow のような基本的な単語も読めないなんて…。

 

サトシ先生

最近の英語教育では

少しずつましになっているみたいだけどねぇ…。

 

もっともっと 音から覚える 教育をしていかないと、日本人の英語に未来はないです。

 

 

まとめ

今回は、wow は「ワオ」と読みますというお話と、ついでに whoa との違いも知っておきましょう というお話でした。

 

◆(嬉しくて・衝撃で・戸惑って)ビックリ! → 「ワオ(wow)」

◆ 待て待て。 → 「ウォウ(whoa)」

 

英語はつづりと読みが一致しないことが多いので、どんな単語でも、一度は発音チェックをすると安心です。

それでは、今回はここまでです!

 

 

-あれこれ

執筆者:

関連記事

『医療崩壊を防ぐ』『感染者を急増させない』英語でどう言う?

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     エイミ こんにちは! 医学英語発音コーチのエイミです。   新型コロナウイル …

【第41回】留学中最高に面白かった大学の授業を振り返ってみた

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     エイミ こんにちは! 医学英語発音コーチのエイミです。   私は普段「医学英 …

私がドクターにおすすめしたい&おすすめしない英語学習向け海外ドラマ まとめ

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     エイミ こんにちは! 医学英語発音コーチのエイミです。   私が先生たちとお …

【生徒さんの声】4週間でネイティブに聞き返されない発音になる

エイミ こんにちは! 医学英語発音コーチのエイミです。   今回は11時間のみの短期集中で私の発音レッスン受講され、「英語を話すってこういうことなんだ、とわかりました」と語ってくださったK先 …

【第43回】’文発音’ のコツをスティーブ・ジョブス伝説のスピーチで解説します!

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     エイミ こんにちは! 医学英語発音コーチのエイミです。   今回はメルマガ読 …

 

  1. 【英語でスライド作成】おすすめ書体はArial、Segoe、Helvetica
  2. 「nm、mm、cm、mm3、μm」の英語の発音をわかりやすく
  3. 【ドラマでわかる】「ウォウ」と「ワオ」の使い分け
  4. 【学会レポ】Vol.13 発表は「1分100ワード」で話せ
  5. 【第13回】「There’s」は「ゼアズ」ではありません! ネイティブの発音を解説
  6. 【学会レポ】座長編 英語例文「セッションを始める」
  7. 【atypical】を アティピカル と読んでいる人、間違ってますよ!
  8. 大静脈【vena cava】の発音は「ベナカバ」じゃない!
  9. 【学会レポ】質疑応答編 英語の例文「最初の一言」
  10. 【医療者の英語表現】「~の疑いがある」ネイティブはどう言う?
  11. 【学会レポ】Vol. 7 ourの発音は『アー』の巻
  12. 【L、dL、mL、µL】を英語でちゃんと発音するコツ
  13. mmHg を英語で正しく読もう!【ERで解説】
  14. 【第17回】知ってる?「Didn’t」の発音は「ディドゥント」じゃないっていう話
  15. 【食道の英語】「エソファーガス」が通じないのはなぜ?
  16. penis の発音はペニスではないという真面目な話
  17. 「mg/m2」を英語で正しく読もう!【ERで解説】
  18. 【学会レポ】Vol. 5 that節はどこで切る? の巻
  19. 【学会レポ】座長編 英語の例文「質疑応答をコントロールし、セッションを締めくくる」
  20. 「もう少し前に来て」「後ろに下がって」「上に上がって」「下に下がって」を英語で
医学英語・学会英語発音コーチ
エイミ
英語の発声・発音改善の専門家。日本人にとっての理解しやすさを追求した音声解説と、「トレーニングは楽しく!!」が信条。英語は読み書きもできず、センキュー以外何も言えなかったところから習得をスタート。University of Baguio, Associate in Hotel and Restaurant Management卒。TOEIC 915点。

詳しいプロフィールはこちらからどうぞ。