あれこれ ポッドキャスト

【第118回&120回】英検準1級のリスニング問題演習 5

投稿日:2023年8月27日 更新日:

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/

(アイコンをクリックで登録画面へ移動します)

 

 

今回は英検準1級のリスニング解説シリーズ、5回目です。

リスニング地力を上げるためには「音読」(コピーイング)が欠かせません。

しっかりと聞いて、自分の口を使って同じように繰り返し、確実に英語力を上げていきましょう!

 

Dr.ゴリラ

ラジオは前半は11分44秒、後半は10分12秒だ。
早く聞きたいあなたは倍速などでどうぞ!

 

アップルポッドキャスト、グーグルポッドキャストからも「エイミ」で検索!

 

英検準1級のリスニング問題でリスニングチャレンジ!

エイミ

こんにちは!

医学英語発音コーチのエイミです。

 

今回は英検準1級のリスニング問題パート1(二人の人物による会話問題)を取り上げ、「試験に合格しつつ日常英会話も覚える!」というテーマでやっていきます。

最初に課題音声を聞いて頂き、男性と女性が何を話しているのかを考えてみましょう。

それではどうぞ!

 

◆ 英検準1級リスニング問題パート1にチャレンジ!

 

聞き取りのポイントは、以下のようなところです。

・男性と女性はそれぞれ、どんな立場で、会話をしているでしょうか?

・会話の冒頭で男性が「~が原因で~の状態なのです。」と女性に謝っていますが、何が原因でどういった状態だ、と言っているでしょうか?

・続けて男性は女性に何か提案をしています。何をすることを提案しているのでしょうか?

 

一度で分からなくとも二回、三回と聞き返し、できるところまで頑張ってリスニングしてみてください。

もうこれ以上無理!というところで、下で答え合わせをしましょう!

 

 

 

◆ 答え

女性:すみません、20分前から列に並んでるんですけど、ほとんど進まないんです。

Excuse me, I’ve been in this line for 20 minutes now, and it has barely moved. 

男性:申し訳ございません、お客様。インフルエンザの流行で職員が不足しておりまして、職員の半数が病欠しています。よろしければATMへご案内致しますが。

I apologize, ma’am. The flu has left us understaffed this morning. Half of our clerks are off sick. Perhaps I can direct you to an ATM.

女性:あの、振り込みをしたいんです。入金や出金ではなくて。

Actually, I want to transfer some money, not make a deposit or withdrawal.

男性:ATMでも可能です。お手伝い致します。

You can do that at an ATM. I’d be happy to help.

女性:そうなの、ありがとうございます。ATMをそういった取引に使ったことがなくて。

Oh, thanks. I’ve never used one for that kind of transaction before.

Question: What does the man offer to do?

 

ということで二人の立場は、男性は銀行(などの金融機関)の職員、女性はその顧客 でした!

男性が女性に謝っていたのは「インフルエンザが原因で職員が不足しているから」。

また男性は女性に、ATMで振り込みを行う ことを提案していました。

最後の「ATMで振り込みすることを勧めている」ことがわかった方は、問題に正答することができるでしょう。

理解できたあなた、素晴らしいです!

 

今回の学習ポイント 前半

ここから今回の前半(ポッドキャスト第118回)の学習ポイントを解説していきます!

 

女性:すみません、20分前から列に並んでるんですけど、ほとんど進まないんです。

Excuse me, I’ve been in this line for 20 minutes now, and it has barely moved. 

● “I’ve been in this line for 20 minutes now,”「20分前から列に並んでるんですけど、」

“be in line” で「列に並んでいる」。have P.P.(現在完了形)を使い、前から~している、という時間の経過を表しています。

● “and it has barely moved. “「ほとんど進まないんです。」

非常に重要な副詞、 “barely”ほとんど~ない」「かろうじて~している」が出てきました。not を伴わずに否定文を作る単語です。聞いた瞬間にパッと意味が取れるくらい聞き込んでおくことがとても大切です。barely はドラマや映画でも結構見かけますので、2つご紹介します!

◆ 例1  “can barely DO”「ほとんど~出来ない」「かろうじて~している」  ER より

患者:(「痛み止めの乱用はいけません」と医師に咎められて)じゃあどうしろって言うんだ!痛くて歩くのもつらいんだよ。倉庫警備の仕事も出来なくなってクビになって、配達の仕事を始めたよ、運転ならまだ出来ると思ってさ? でもそれももうギリギリだ。

You don’t know how I feel. I can barely walk, it hurts so much. (I) Got laid off because I couldn’t patrol the damn warehouse. So I get a messenger job. (I) Figured I could still drive, right? Now I can barely do that.

・get laid off   解雇される。リストラされる。

・damn warehouse   形容詞 “damn”「クソな、忌々しい」 が “warehouse”「倉庫」を修飾していますが、倉庫そのものではなく、解雇されたことに対する苛立たしい気持ちが “damn” に込められています。

・messenger job   郵便速達、電報配達の仕事。

・I figured that…    動詞の figure。口語で「(状況を踏まえて)~だと思う」。

◆ 例2  “be barely DOING”「ほとんど~しない」プラダを着た悪魔 より

ミランダ:[プライベートで自分自身の離婚が決まり、悲しみに暮れながら、部下にビジネス上の席次の打ち合わせを持ちかけて]…とにかく、問題は…問題は…問題は…ドナテラの席をどこにするかを考えないと。彼女、ほとんど誰とも話さない人だから。

Anyway, the point is…the point is…the point is, we really need to figure out where to place Donatella, because she’s barely speaking to anyone.

 

男性:申し訳ございません、お客様。インフルエンザの流行で職員が不足しておりまして、職員の半数が病欠しています。よろしければATMへご案内致しますが。

I apologize, ma’am. The flu has left us understaffed this morning. Half of our clerks are off sick.

● “The flu has left us understaffed this morning.”「インフルエンザの流行で、職員が不足しております。」

“leave SB C”「人を~の状態に残す」。

“understaffed”「人手不足の」。

● Half of our clerks are off sick.「職員の半分が病欠です。」

“be off sick”  で「病欠する」の意味になります。類似表現に “be out sick” があり、TOEIC 公式問題集では “out sick” が問題を解く上での重要語として使用された例がありました。傾向として “off sick” はイギリス英語で、”out sick” はアメリカ英語で使われます。

 

今回の学習ポイント 後半

今回の後半(ポッドキャスト第120回)の学習ポイントの解説です!

 

男性:よろしければATMへご案内致しますが。

Perhaps I can direct you to an ATM.

女性:あの、振り込みをしたいんです。入金や出金ではなくて。

Actually, I want to transfer some money, not make a deposit or withdrawal.

● “Perhaps I can direct you to an ATM.”「よろしければATMへご案内致しますが。」

動詞 “direct” は「案内する、場所を教える」。

Perhaps は、「おそらく、たぶん」の意味のほかに「~するのはどうでしょうか。」と提案のニュアンスを込めて使うことがあります。

・Perhaps I can DO. 私、~しましょうか。

例 Perhaps I can direct you to an ATM.「ATMへ案内しましょうか。」

・Perhaps you’d like to DO.  あなた、~するのはどうでしょうか。

例 Perhaps you’d like to join me. 「私と一緒に行きませんか。」

・Perhaps we could DO.  私たち、~するというのはどうでしょう。

例 Perhaps we could discuss this matter later.「この件は後で改めて話し合いせんか。」

 

男性:ATMでも可能です。お手伝い致します。

You can do that at an ATM. I’d be happy to help.

女性:そうなの、ありがとうございます。ATMをそういった取引に使ったことがなくて。

Oh, thanks. I’ve never used one for that kind of transaction before.

● “You can do that at an ATM.”「それはATMでも可能です。」

発音面から、リンキングを確認しておきましょう!

You can do that at an ATM. → 

You can do tha ta tan ATM

ユウカンドゥ ダァ ダダン ネイティーエム.

 

今回の内容をポッドキャストでもどうぞ!

Dr.ゴリラ

ラジオは前半は11分44秒、後半は10分12秒だ。
早く聞きたいあなたは倍速などでどうぞ!

 

アップルポッドキャスト、グーグルポッドキャストからも「エイミ」で検索!

 

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/

(アイコンをクリックで登録画面へ移動します)

 

 

今回のまとめ

今回は 英検準1級のリスニング問題で英語のリスニング対策をしつつ、同時に日常英会話の「型」を覚える という個別レッスンの一部をご紹介しました。

リスニングの地力を上げるためには、実は「聞いているだけ」では圧倒的に足りません。音読、特にコピーイング(真似をして繰り返すこと)を行うことが必要です。

ネイティブの発音をしっかり良く聞いて、出来るだけ同じように自分の口で話し、確実にリスニング力を上げていきましょう

英検準1級の個別レッスンは、空きが出ました際にメルマガ内でご連絡しています。

私のメルマガは医療英会話の講座になりますが、良ければ参加してみてください!↓

 

-あれこれ, ポッドキャスト

執筆者:

関連記事

【第93回】ハリソン内科学のポッドキャストで発音練習!

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     当記事でご紹介しているポッドキャストは、個別レッスンを受講してくださっている生徒さんの …

【第102回】診療英会話〜再診患者さんへ「どうですか」英語でどう言う?

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     当記事でご紹介しているポッドキャストは、個別レッスンを受講してくださっている生徒さんの …

【第29回】「針を肝臓から門脈に入れ短絡路を作る」の発音練習

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     エイミ こんにちは! 医学英語発音コーチのエイミです。   今回は、米ドラマ …

【第94回】とにかく明るい安村さんのBGTフリートークで英語学習!

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     当記事でご紹介しているポッドキャストは、個別レッスンを受講してくださっている生徒さんの …

【第79回】「SGLT2」と腎臓組織の英語の発音

この記事が役に立ったら、フォローお願いします!/ (アイコンをクリックで登録画面へ移動します)     今回は SGLT2阻害剤(ナトリウム・グルコース共輸送体2)というお薬について説明され …

最新記事

  1. 【大実験】TOEICのマークシートにフリクションペンを使った結果
  2. 【第35回】「コックス比例ハザードモデル」 の英語発音のコツ
  3. 保護中: TOEIC Part2 Q8
  4. 【第118回&120回】英検準1級のリスニング問題演習 5
  5. 【第83回】全身麻酔の説明・問診・声掛け、英語でどう言う?
  6. 【第44回】ネイティブのぼそぼそ発音を「逃亡者」を観ながら解説していきます
  7. 保護中: TOEIC7-1 Part3 Q42 2W4
  8. 【第123回】them、that、there は ゼム、ザット、ゼア じゃない
  9. メルマガ登録フォームのシステム不具合を経験して感じたこと
  10. 【第32回】”inflammatory” は「インフラマトリー」ではありません
  11. 【胆嚢】ネイティブの『gallbladder』をリスニングチャレンジ!
  12. 【第110回】”バニラ” を日本人が発音すると “バナナ” に聞こえます
  13. 保護中: TOEIC7-1 Part3 Q5・6 1W2
  14. 【英語の発表フレーズ】ネイティブが使う talk about 以外の5つの表現
  15. 【ニトロの発音はナイトロ】i を アイ と読む医学英語 まとめ
  16. 【第28回】「針を反時計方向に90度回す」の発音練習
  17. おっさん頑張れ!40代ものぐさ英会話【3】漫画で英語学習
  18. 【第81回】TOEIC公式「800+」の解説に疑問があり、公式に問い合わせた話
  19. 【第77回】グレイズ・アナトミーのパーキンソン病 DBS手術から英語学習
  20. 【ドラマでわかる】「ウォウ」と「ワオ」の使い分け
  21. 【第100回】英検準1級のリスニング問題演習 2
  22. 【ERで学ぶ医療英会話】緊急分娩対応2【英語丸ごと解説】
  23. 保護中: TOEIC7-1 Part3 Q47・48 3W4
  24. 英検1級受験記【1】学習準備・一次試験の流れ・リスニングPart1&2の感想
  25. 【第38回】大動脈解離の術後ブリーフィングを ER で練習【2】
  26. 【第108回】診療英会話〜穿刺の治療方法を説明する
  27. 【第4回】antibiotics が「アナ」バイアディクスになる理由
  28. 保護中: TOEIC7-1 Part3 Q35 1W3
  29. 【第96回】ERで診察英会話 Dr. ルイスの場合
  30. 【ERで学ぶ医療英会話】緊急分娩対応4【英語丸ごと解説】
医学英語発音コーチ
エイミ
発音、リスニング、医療英会話、TOEIC、英検の指導・対策が得意分野。20代後半になってから英会話習得をスタートし、最初は「センキュー」以外一言も話せない英語音痴だった。日本人にとっての理解しやすさを追求した解説と「トレーニングは楽しく!!」が信条。University of Baguio, Associate in Hotel and Restaurant Management卒。TOEIC 935点。

詳しいプロフィールはこちらからどうぞ。